OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


ウェディング


先輩花嫁&プロに聞いた! シーン別人気BGMランキング

演出を盛り上げたり、感動的なシーンをいっそう印象的に彩るBGMは、ウエディングパーティに欠かせないもの。先輩花嫁&プロが選ぶシーン別の人気BGMを参考にして、2人のイメージにぴったりの曲を選んで!

scene2 乾杯

会食スタートの合図でもある乾杯には、軽妙で明るい曲を選ぶ先輩花嫁が多いみたい。食事やおしゃべりを楽しむのにピッタリな、明るく華やかなBGMはどんな曲?

乾杯シーンのBGM BEST5

  1. Sunday MorningMAROON 5(サンディ・モーニング/マルーン5)
    ドラムとピアノのイントロが印象的なミディアムテンポのポップロック。CMでも使われていたので、知っている人も多い人気曲。
  2. 乾杯の歌(ヴェルディ:歌劇「椿姫」より)ルチアーノ・パヴァロッティ
    オペラからの選曲。3拍子のワルツ調で、心地よいメロディと後半の壮大なコーラスが、披露宴のスタートに華を添える。
  3. L-O-V-ENAT KING COLE(ラブ/ナット・キング・コール)
    ジャズボーカルの雄。甘い声とタイトルが人気で、軽やかなイメージでの開宴にはピッタリ。大人のパーティを望むカップルに。
  4. Party In The U.S.A.MILEY CYRUS(パーティ・イン・ザ・USA/マイリー・サイラス)
    タイム誌の「最も影響力のある100人」にも選ばれたシンガーによる、ガールズポップソング。キャッチーなサビが印象的。
  5. You Belong With MeTAYLOR SWIFT(ユー・ビロング・ウィズ・ミー/テイラー・スウィフト)
    「あなたが誰と一緒にいるべきだか知っているわ。それは私なんだと思う」という女性の恋心を歌った、明るいポップソング。

BGM選びのアドバイス

先輩花嫁's Voice

  • J-POPをアレンジしたものなど、ゲストが聞いたことのある曲を使えば「あ、これ知ってる~」と、テーブルでの話題にもなるかと思った(nekoさん)
  • 手紙を読むときは、自分たちで感動しそうな曲をチョイス。ありがとう・・・ありがとう・・・という歌詞がたくさん入っています(ゆさなさん)
  • あまり凝りすぎず、ゲストの方も知っていて、一緒に盛り上がれるよう工夫しました(ジグサーさん)
  • 夕方スタートだったため、ジャズの生演奏を取り入れ、大人の雰囲気を演出(ひなさん)
  • 2人でドライブに行ったときによく聞いた洋楽で揃えました(情熱のパリ娘さん)
  • テーマがサッカーだったので、サッカー番組でよく流れている曲や公式アンセムなどを使った(桐原ツカサさん)
  • 披露宴のBGMだけでなく、ゲストの待合室で流すBGMもすべて自分の好きな曲を編集した(ゆうさん)
  • 彼の友人に1曲作ってもらいました♪(Bonboyaさん)

BGM選びのワンポイントアドバイス

2人らしさを出すには、普段から聴いている好きな曲でまとめるのが◎。まず、披露宴をどんな雰囲気にしたいかをイメージし、使いたい曲をとにかくピックアップ。そして、絶対ハズすことができない曲をセレクトしていきましょう。その後、進行に合わせて曲を入れ替えたり変更したりすると、イメージにピッタリのBGMが完成! また、明るい曲やスローな曲、洋楽・邦楽などバランスよく混ぜると、メリハリのある演出ができますよ。

ADVICE

ウエディング・サウンド 代表齊藤 靖英 氏
1999年に、音楽プロデュース会社「ウエディング・サウンド」を開業。「すべては、新郎新婦とゲストのため」をモットーに、年間150本以上の結婚披露宴をプロデュースしている。また、ブライダル専門学校での講師も勤める。
 

ページTOP
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社