『恋するパワーガールズパーティ』レポート




悪天候にも関わらず、会場に続々と集まってくる読者たち。女子会を楽しむためにオシャレにドレスアップした彼女たちのパワーがすごい! まずは、女子力をさらにアップしてくれる体験ができるエリアに潜入。今回、体験できたのは、“モンテール”“FRANCK PROVOST PRIMA”“ニールズヤード レメディーズ”“ギャガ powered by ヒューマンマックスシネマ”“OZmagazine”“MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO”“パステル”“ハイアット リージェンシー 東京 スパ&ウェルネス「ジュール」”“MHD モエ ヘネシー ディアジオ”という9つのブース。トレンド感たっぷりなヘアアレンジをしてもらったり、新製品の極上スイーツがいただけたり・・・これから話題になりそうなことをいち早く体験できたことに、流行に敏感な読者たちは大満足している様子だった。

体験できたのはこの9ブース!

  • モンテール
    モンテール
    スーパーなどでおなじみのスイーツメーカー“モンテール”。新鮮で豊かな風味が特徴の絶品スイーツの中から、今回は、“つかのまDOLCE”シリーズの“デンマークチーズ”と“自家炊きマロン”を試食できるコーナーが登場。“デンマークチーズ”はデンマーク産の濃厚なチーズとキルシュワッサーシロップを染み込ませた生地とのハーモニーがたまらない♪ 口に入れたらほどけるような新食感にハマる読者が続出!
  • FRANCK PROVOST PRIMA
    FRANCK PROVOST PRIMA
    「理想のスタイルは健康な髪から」をコンセプトに、1人ひとりの髪質に合わせた施術を提案。ヘアエステや頭皮ケアなどのリラクゼーションメニューにも力を入れているヘアサロン。こちらのブースでは、抽選に当たった読者が、プロのスタイリストにヘアアレンジをしてもらうシンデレラチェンジ、眉カット、肌に合うヘアカラー選びという3つの中からひとつを選んで体験できた。今まで気付かなかった魅力を引き出してくれるプロからのアドバイスと仕上がりに、体験者は大満足♪
  • ニールズヤード レメディーズ
    ニールズヤード レメディーズ
    アロマセラピーやハーブ、フラワーエッセンスを中心とした自然療法に基づく製品や自然療法を学べるスクールを展開している“ニールズヤード レメディーズ”。4種類あるアロマオイルの中から好きなオイルを選んで、足りない女子力を診断するアロマ占いができるブースを展開。選んだオイルで作るオリジナル香水のプレゼントも! ローズを配合した4アイテムが入った今年のコフレをいち早く体験できたので、流行に敏感な読者たちが念入りにチェックしていた。
  • ギャガ powered by ヒューマンマックスシネマ
    ギャガ powered by ヒューマンマックスシネマ
    映画配給会社である“ギャガ”が提供したのは、話題作『キス&キル』のスペシャル恋みくじを引けるブース。大吉を引いた読者にはオリジナルグッズのプレゼントも。ブースの前にはおみくじの結果を見て、恋バナで盛り上がる女子の姿でいっぱいに。映画『キル&キス』は元CIAのすご腕エージェントという素性を隠して結婚したため、夫婦揃ってトラブルに巻き込まれるラブ・エンタテインメント。TOHOシネマズ有楽座ほかにて大ヒット公開中。
  • OZmagazine
    OZmagazine
    20~30代のOLに向けて、「日常を丁寧に」というコンセプトでメッセージを発信している提案型ライフトレンド女性情報誌『OZmagazine』。古川編集長自らブースに立って、最新号とバックナンバーを販売。「OZmagazineのふんわりした雰囲気が好き♪ KIKIさんもかわいくて好き~」と話しながら雑誌を手に取る読者の姿でいっぱいに。この日は、雑誌を購入したらオリジナルグッズをもらえるという特典も。ゲットしたファンは嬉しそうだった。
  • MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO
    MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO
    カルジェルのメーカーであるモガブルックが手がけるネイルサロン。ベーシックなものから個性的な上級デザインまで、自由自在にデザインしてくれるデザイン力にも評判が高い。こちらのブースでは、カルジェルを1本、ハンドペイント、ハンドマッサージという3つからひとつを選べる体験を実施。初めてカルジェルを試した読者は「爪に優しいカルジェルは初体験です。かわいいから今度は全部の指を試してみたい」と満足いただけた様子。
  • パステル
    パステル
    なめらかプリンが有名な「パステル」のブースでは、クリスマスケーキの試食が! 試食できたのは、クリスマスイチゴショート(5号15cm/3780円)。新鮮な生クリームがたっぷりデコレーションされたイチゴのケーキは、まさにクリスマスケーキの王様! フレッシュなイチゴの横には“なめらかプリン”を抱えたプリンサンタがトッピングされているのはパステルならでは。「ふわふわのスポンジと生クリームが絶品」とその味の虜になった読者も。
  • ハイアット リージェンシー 東京スパ&ウェルネス「ジュール」
    ハイアット リージェンシー 東京 スパ&ウェルネス「ジュール」
    今回の会場になったハイアット リージェンシー 東京内にあるラグジュアリースパ「ジュール」。エナジーエッセンス、オーガニッククレイ、自然海塩といったナチュラルアイテムを使用したオールハンドによるトリートメントに定評あり。施術前にいただけるオリジナルティの試飲とセラピストによる肌診断の体験ブースを設置。無料診断とあって、最後まで長蛇の列が! オリジナルアロマミストやハーブティなど、美の秘訣を購入する読者が。
  • MHD モエ ヘネシー ディアジオ
    MHD モエ ヘネシー ディアジオ
    バランスがとれたエレガントな味わいが魅力のシャンパン「モエ・エ・シャンドン」では、今人気の保冷機能付き企画商品「モエ チルボックス」を展示。セレブがボトルの表面にサインするときに使うモエ オリジナルサインペンの展示にも興味津々。ひと際目立つボトルにはクリスタルで描かれた「POWER GIRLS PARTY OZmall 14th」の文字! きらびやかなクリスタルのメッセージ入りモエボトルと一緒に写真を撮る読者でにぎわった。

このページの先頭へ

20:00 憧れホテルで14周年をお祝い! プチディナーで舌鼓!

さまざまなブースを体験した後は、メイン会場でプチディナータイム。ハイアット リージェンシー 東京がスペシャルディナーを提供。乾杯でいただくのは、モエ・エ・シャンドン♪ 荒武編集長の「恋とキレイを祈って乾杯」という声とともに、カチンと心地よいグラス音が会場に響き渡り、ディナータイムがスタート。おいしいお酒とおいしい食事に、ガールズトークも弾んでいる様子。プチディナーとはいえ、ボリュームは満点! おいしいディナーにはもちろん、ゴージャスな雰囲気の会場にも酔いしれたディナータイム。おなかも心も満たされ、読者たちは大満足しているようだった。

  • プチディナーは全3品にパンとコーヒー付き。前彩は「スモークサーモンのカルパッチョ仕立て パルメザンチーズ」。メインは「豚フィレ肉のポワレ ローズマリーの香り 赤ワインヴィネガーソース」。デザートは旬の栗をたっぷりつかった「和栗のモンブラン アングレーズソース」

このページの先頭へ

21:00 女子心をうたうBONNIE PINKのスペシャルライブに潜入!

BONNIE PINK Live

おなかがいっぱいになったら、待ちに待ったBONNIE PINK(以下、ボニー)のスペシャルライブ。今年でデビュー15周年を迎える彼女。女子心を歌った歌詞と美しい歌声にOZ読者にもファンが多い。会場が暗くなってついにボニーが登場。「女子くさい~」と開口いちばんの挨拶に会場は大爆笑。一気に読者との距離を縮めたボニーは「ごはんは食べた?」と気さくに話しかける。「は~い」と素直な読者からの返事に思わず「かわいい~!」と噴き出すシーンも。そんな和やかなムードの中、1曲目に歌ったのは『Heaven’s kitchen』。透明感のある美しい歌声とメロウなテンポのメロディが体に響き渡る。心地よいメロディに体をゆだねながら、瞬く間にボニーの世界に引き込まれる読者たち。

BONNIE PINK Live

会場のテンションが上がったところでMCタイム。「今日はみんなのガールズパーワーをもらって帰ろうと思っています。私も髪を巻いたりして・・・」とのコメントに会場からは「かわいい!」とのかけ声が。「ありがとう! それを待っていたのよ」とボニーのノリのいいコメントに会場は大爆笑。「今日は女子っぽい歌を用意しました」と言って歌い始めたのは、アルバム“Dear Diary”収録の『ナミナミ』。恋する乙女のあふれる気持ちをナミナミという言葉にしたという曲は、恋している人なら誰もが共感できそうなナンバー。女子たちの心を瞬く間にわしづかみしたところで、メンバー紹介に。今回参加したのは、ギター小島大介、キーボード奥野真哉。紹介がひとしきり済んだら、カイトに自分を投影したという曲『カイト』を披露。しっとりと歌いあげ、会場はその歌声に釘付け。最後は「みんな知っているんじゃないかな? いちばん女子っぽい曲」といって『A Perfect Sky』を熱唱。

BONNIE PINK Live

歌に酔いしれた後は、女子トークに。デビュー15周年を記念して、ボニーの楽曲がすべての物語に使われたショートムービー『フラレラ』の話や15周年を記念して行われたライブの話。曲作りをするときのスタンスから女子会をよくやるというプライベートの話までを赤裸々に話し、トークタイムも大盛り上がり。最後に「女子ムンムンパワーをいただいて、今後もがんばれるパワーをもらいました。私も女子度を磨きつつ、がんばりたいと思います。みなさんもより一層輝いてください」と女子の先輩として読者にエールを送って、ステージを後に。興奮さめ上がらない読者たちの顔は笑顔でいっぱい。軽快なトークと美しい歌声に魅了されたスペシャルライブだった♪BONNIE PINK公式サイトはこちら

  •  
  • 初めて生で聴いたのですが、歌声が最高でした!((左・杉山玲奈さん・28歳) 女子心を歌った歌詞に共感できました~。(右・浅田ともみさん・23歳)

このページの先頭へ

22:00 参加者全員にもらえたおみやげの全貌は・・・

  • 青の洞窟(ペペロンチーニ・バーニャカウダ)

    お好みの野菜を用意して、ソースを温めるだけで、本格的なバーニャカウダが自宅で簡単に楽しめる青の洞窟バーニャカウダ。そして赤唐辛子、にんにくの風味にエクストラバージンオリーブオイルが香り立つ、青の洞窟ペペロンチーニ。どちらも女性に人気の商品。/日清フーズ

  • ポテかるっ

    サクッとした歯ごたえとじゃが芋の自然な風味が特徴のスナック菓子。油で揚げていないため、1袋たったの138kcalと低カロリー。カロリーを気にする人がスナック菓子を食べたくなったときにおすすめ!/サッポロファインフーズ

  • クレンジングエクスプレス クレンジングシート モイスト

    ふき取りタイプのシートクレンジング。メイク落としから化粧水までこれひとつでOK。化粧水生まれの水クレンジングなので、ふき取った後にうるおいを感じられる。デリケートな肌にも使える低刺激処方。/マンダム

このページの先頭へ

 

  1. オズモールTOP >
  2. 特集一覧 >
  3. 『恋するパワーガールズパーティ』レポート
シェアする twitter|facebook|mixi