バリ島の観光&グルメ情報も!夏の海外旅行特集



東京OL1000人の夏旅ランキングTOP10 特集TOPへ
ハワイ
韓国
イタリア
フランス
台湾
オーストラリア
香港
スペイン
バリ島
タイ

バリ島

アジアを代表するリゾート地として人気のバリ島。神々が棲むといわれる神秘的な島には、透き通るほど美しい青い海と緑深き大自然が広がり、時間がゆったりと流れているよう。島の伝統文化にも触れて、非日常の癒しを体験してみたい。

バリ島

いいね!

プレゼンター ビジットインドネシアツーリズムオフィス チーフマーケティングオフィサー 高橋 直美さん
プレゼンター ビジットインドネシアツーリズムオフィス チーフマーケティングオフィサー 高橋 直美さん
「海と高原のリゾート、地元の人たちの温かい人柄。そしてスピリチュアルな雰囲気にも癒されます。心も体もゆるゆるにゆるめてあげて」

夏旅に欠かせないバリ島3つの魅力

2つの楽園が迎えてくれるヒーリングアイランド
2つの楽園が迎えてくれる
ヒーリングアイランド
バリ島ならではなのが、海と高原の2つのリゾートが楽しめること。島の最南端・ウルワツ周辺はラグジュアリーホテルが並び、高級ビーチリゾート一色! 中心部・ウブド周辺には神秘的な大自然が。どちらでもバリ島旅行に欠かせないスパ体験ができるから、好みのシチュエーションでセレクトして。
おすすめポイント

「ウブトは本当に静か。朝はニワトリの声で目覚めるほどです。高原と海辺に2泊ずつして、両方の魅力を感じるのがおすすめ」

島のいたるところで感じる
生活に根付いた伝統文化
島のいたるところで感じる 生活に根付いた伝統文化

宗教をベースに生活するバリ島の人々。毎日必ず、島のどこかで結婚式などなにかしらの儀式が行われ、寺院では伝統舞踊、街中ではお供え物を頭に乗せて練り歩く行列を見ることも。そんな光景はバリ島の日常を知る機会に。

雑貨もビューティアイテムも
島民たちのハンドメイド
雑貨もビューティアイテムも 島民たちのハンドメイド

木彫りの雑貨やエキゾチックな布小物をはじめ、バリ島にはハンドメイドのぬくもり雑貨がいっぱい。お香、石鹸、ローションなど、天然素材で作られる癒しのアイテムにも乙女心がくすぐられっぱなし! 島のおみやげにもおすすめ。

食べないと後悔するバリ島グルメ

  • ちょうどいいスパイシー感
    日本でも人気のインドネシアのチャーハン“ナシゴレン”は、インドネシアの350以上といわれる民族ごとに味わいが違うそう。バリ島はほどよくスパイシーで、日本人でも食べやすい味。
  • 混ぜて食べるごはんメニュー
    ライスとさまざまな料理をひとつのお皿に盛り付けた、ナシチャンプルもおさえておきたいインドネシアのローカルフード。ごはんとおかずを全部混ぜ合わせて、現地スタイルで食べよう。
  • バリ島のスイーツならこれ
    ダダール・グルンとはインドネシア風クレープのこと。中に入ったココナツフレークが香ばしくて南国らしい味わい。ういろうを思わせる、プルプル食感のクエ・ラピスもイチオシ。

一度は行くべき観光&体験スポット

  • ロマンティックな夕日は必見
    バリ島の西側は、絶好の夕日スポット。とくにウルワツ寺院で沈む夕日をバックに上演される、ケチャックダンスは必見。オレンジ色の夕日に映えるダンサーたちのシルエットが、幻想的。
  • 心が研ぎ澄まされる!
    ウブド北東部に流れるプクリサン川周辺には、バリ島の古代史をしのぶ遺跡がひっそりと残る。多くの旅行者も訪れるスピリチュアルスポットで、行くだけで心が洗われていくよう。
  • マリンスポーツもお忘れなく
    海リゾートを満喫するなら、マリンスポーツは欠かせない。バナナボートやジェットスキーのほか、サーフィンは初心者もOK。バリ島でサーフィンデビューするのもかっこいいかも!?

いいね!

応募のチャンスは全部で10回 夏旅グッズを2名様に 思い出&おすすめを大募集

今まであなたが経験した旅を、掲示板に投稿しよう♪
その中から抽選で3名様に、1万円相当以上のトラベルグッズをプレゼント。
応募のチャンスは各旅先1回ずつ計10回。
たくさんのおすすめスポット、忘れられない美食を教えて!

プレゼント商品の詳細はこちら
写真の投稿もOK

バリ島の思い出&おすすめを教えて

投稿する!
クチコミは下記で掲載される可能性がございます。その場合、掲載までに少しお時間がかかることがございますのでご了承ください。
  • ■投稿日
    2012年06月13日
  • 優雅な気分?[ねむこ]
  • ホテルはアヤナに泊まりました。
    ホテル内のプール・スパ・pvビーチが充実しているのでホテルで過ごしても
    あきません。タクシーの運転手には日本語が話せる人もいるので是非交渉してみてください。旅行会社のオプションもいいですが、1日貸切&タクシー運転手さんのおすすめとか教えてもらえて金額は6~7000円で済んだ様な(^^;)安。
    あと予算に余裕があれば、マンゴーツリーbyロクシタンスパも最高でした!!

  • ■投稿日
    2012年06月09日
  • 姫気分☆[いちご]
  • ヴィラには、プライベートプールや天蓋つきのベッド、リビングでの朝食・・・
    至れりつくせりで、お姫様気分です!!
    非日常的空間で、現実逃避が出来て最高です。
    
    タナロット寺院での、サンセットも素敵でした。
    幻想的な景色、崖っぷちにあるレストランでのディナーに、またまた姫気分。
    夢の中にいるようでした。

  • ■投稿日
    2012年06月08日
  • ホテル・ニッコー・バリ[ののまま]
  • 家族連れにおすすめ。
    プールサイドにはレクリエーション担当のお兄さんがいて、子供の相手をしてくれます。どうかすると一日中遊んでくれたりします。その間、親はプールサイドで読書&昼寝三昧。これこそがバカンスだと思いましたね~。
    お兄さんがいなくても、広い子供用プールがあり、その周囲にデッキチェアが配備されているので、安心して子供を遊ばせられます。
    ゆっくり何もしない休日をお望みのパパママにおすすめです。

  • ■投稿日
    2012年06月07日
  • バリエステ[あちゃ]
  • 帰りの日は、夜遅くに日本行の飛行機が飛ぶことが多いので、丸1日遊べます。帰りの日に5時間位の、じっくり全身エステがおすすめです。1万円かからず、全身キレになります。私の行ったところはアーユルベーダもやってくれました。最後に食事も出てきて、最後の日を有意義に過ごせました。おすすめします♪

  • ■投稿日
    2012年06月07日
  • プライベートエリア200平米![ジミィ ]
  • かなり新しいホテルへ宿泊しました。プライベートプール・ガゼボ・外キッチンも付いたゴージャスさでベッドメイクは一日2回。毎朝朝食はコテージへ運んでくれて顔と名前も覚えて挨拶してくれる。
    中華系インドネシア人の経営だそうでインテリアセンスはちょっと謎な部分もありましたがセレブと勘違いできそうなほどのおもてなしで大満足でした。
    
    あまり日本のツアーパンフに載っていないのが残念でなりません。

このページのTOPへ

ハワイ
韓国
イタリア
フランス
台湾
オーストラリア
香港
スペイン
バリ島
タイ
東京OL1000人の夏旅ランキングTOP10 特集TOPへ

取材・文/中村美枝(JAM SESSION)

いいね!


  1. オズモールTOP >
  2. 特集一覧 >
  3. バリ島の観光&グルメ情報も!夏の海外旅行特集
シェアする twitter|facebook|mixi