憧れランナー、安田美沙子さんにランファッションについてインタビュー!

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



このページの記事は、2009/11/10に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

スポーツ イベント&ニュース 新商品情報、イベント情報など、最新ニュースをお届け!

【2009年11月10日(火)更新】

憧れランナー、安田美沙子さんにランファッションについてインタビュー!

RUNNING

昨年のホノルル、今年の東京とフルマラソンを完走した安田さん。すっかりランの虜になった彼女に、ランファッションについて聞いた。
「ランニングを始めるとき、やっぱりカタチから入りたいと思いました。今は本当にかわいいウェアが多いので、選ぶのも楽しかったです。たとえばランニングタイツにランニングスカートを合わせるのは、レギンスとスカートみたく私服感覚で。それでいてランニング用の機能があるのは嬉しいですよね。着るだけでかっこいいランナーになれたような気がして、自分に酔っちゃってます(笑)。あとはピンクが大好きで、必ず取り入れてます。楽しく走るには好きなものを着るのが大事。みなさんにも楽しみながら走ってほしいです」

ランニングに夢中の安田さん。とはいえ、仕事もある中でランニングを続けるのは難しい面も。走ることを楽しむコツは?
「探検気分で、家の周りのいろんな道を走っています。知らない道を走っていたらいつの間にかたくさん走れていたり、今度はあそこを走ってみようと思うと楽しい。一緒に走れる仲間ができたのも大きなこと。走ることは人生を豊かにする思います。この喜びを多くの人に知ってもらえたら嬉しいです」

安田美沙子
1982年、京都府出身。2008年のホノルルマラソン、2009年の東京マラソンでフルマラソンを完走。ランニングや美容について語った著書『heart of misako.ココロ・カラダ・ハシル.』が絶賛発売中!

- Back Number -

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社