OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



ランニングガールまだまだ増加中!この春こそランニングを始めよう

大盛況の東京マラソンも幕を閉じ、ランニングへの注目度は高まるばかり。でも、どうしてみんなそこまで夢中になれるの? ランイベントの参加者の声と座談会から“ハマるワケ”が明らかに!

  • イベントレポート
  • ガールズ座談会

イベントレポート

  • 走ることでキレイになれるランニングを始めるなら今

    ランニングブームの勢いは衰え知らず。皇居外苑や休日の公園などはランニングを楽しむ女性たちであふれている。カラフルなウェアに身を包んで走る彼女たちは、とっても輝いて魅力的。そこで、ラン好きのスポ友に聞いてみました。ランニングはなにが楽しい? デビューにはなにが必要? ランニングイベントの参加から見えてきたのは、ランニングを通して広がるさまざまな日々の楽しみ。ファッションからラン友作り、ダイエットにレースへの参加、そして自分にイイことをしているという実感。ランニングの魅力がわからない、始めてみたいけれどきっかけがない、そんな人こそ必読! この春はランニングで身も心もキレイになってみない?

走る楽しみを共有できる♪スポ友がランニングイベントに参加

イベントに参加したOZのスポ友

星野清香さん
星野清香さん(27歳)学生の頃から走ることが大好き。ホノルルマラソンなど国内外のランイベントへの参加も多数あり
河野智英子さん
河野智英子さん(31歳)ラン歴1年。週に2、3回は仕事帰りに近所をランニング。ランイベントへの参加は、今回が久々!
新川貴子さん
新川貴子さん(24歳)ラン初心者。走るのは高校のマラソン大会以来だから、みんなについていけるか、かなりドキドキ!
坂元千絵さん
坂元千絵さん(28歳)ラン歴2年。走り始めたきっかけは、ジムのトレーナーに「痩せたいなら走れ」と言われたこと

参加したイベント:NIKE RUNNING CLUB

  • ナイキランニングクラブ
  • スポ友4人が参加したのは、ナイキランニングクラブが開催する定例イベント。ナイキ原宿で着替えをすまし、3〜4kmのランニング。初心者、中級者などレベルごとにわかれているため、ランが初めてという人でも気軽に参加でき、友達も作りやすい。原宿のほか、吉祥寺や皇居などさまざまなエリアで開催され、女性限定の夜ランなどプログラム内容もさまざま。参加費は無料なほか、シューズのレンタルがあるのも嬉しい。詳細は公式サイトで。
  • ナイキランニングクラブ
  • 写真/今日のコースは代々木公園。まずは入念にストレッチ。コーチの指示のもと、輪になって行う体操が気持ちいい。この日は50人近くが参加 写真/ナイキ原宿にある「ランナーズスタジオ」では、ゲートアナリシスと呼ばれるマシンを使って走り方のクセを丁寧に診断してくれるので、自分のフォームにぴったりのシューズを探すことができる

ランニングガールズ座談会

わたしも走ってみよっかな♪ 初心者向けイベント情報満載!「恋するスポーツインビテーション」

ページのトップへ

撮影/秋倉康介 取材・文/橋本裕美

 

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社