スペシャルライブやオーガニックマルシェも楽しめる!ろうそくの灯火で過ごす増上寺の「キャンドルナイト」でスローな夜を

芝公園・増上寺「100万人のキャンドルナイト@増上寺~2018~」

ゆらゆら揺らめく火のぬくもりを感じながらうっとり・・・。そんな幻想的な夏の夜を満喫できる「100万人のキャンドルナイト@増上寺2018」が6月16日(土)に行われる。全国の生産者の方々がこだわりの逸品を持ち寄るオーガニックマルシェやJ-WAVEプロデュースのライブ、ショートフィルム上映など、スローな夜を楽しめるプログラムが満載。優しく穏やかなろうそくの灯りの中、忙しい日常を忘れ、ゆったりした時間を満喫しよう。

更新日:2018/06/08

増上寺「100万人のキャンドルナイト@増上寺~2018~」のイベントの魅力1

会場は東京タワーにほど近い増上寺。東京タワーの消灯も間近に見ることができる

「100万人のキャンドルナイト」は「でんきを消して、スローな夜を」を合言葉に、2003年からスタートしたイベント。毎年夏至と冬至の日、20時~22時の2時間を電気の灯りを消して、ろうそくを灯す。日常の忙しさを忘れ、1人ひとりがゆっくりとした時間を過ごす大切さを提唱。夏至よりひと足はやい6月16日(土)、東京タワーにほど近い増上寺で開催される「100万人のキャンドルナイト@増上寺2018」では、20時に会場からのカウントダウンで行われる東京タワーの消灯の瞬間も間近で見ることができる。

増上寺「100万人のキャンドルナイト@増上寺~2018~」のイベントの魅力2

増上寺境内ツアーやショートフィルム上映など、日中から夜まで楽しめるプログラムが目白押し

当日は日中からプログラムが目白押し。11時~15時半は手作り品が並ぶ「MOTTAINAIてづくり市」を開催。14時と15時からは、夏野菜をおいしく食べられるレシピを紹介する、生産者による農家ごはん講座(東北/福島編)も。増上寺の僧侶が案内する境内ツアー(定員30名、1人1000円。記念品付き)は15時から。ほかにも今年新たな試みとして、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」とのコラボレーションも決定。別所哲也氏やLiLiCoさんもゲストで登場し、ショートフィルムの上映も行われる。夜には、坂本美雨(写真)とシンガーソングライターのMichael Kanekoで結成したユニットnyca(にゃいか)がキャンドルナイトにぴったりの音楽を奏でる。

増上寺「100万人のキャンドルナイト@増上寺~2018~」のイベントの魅力3

オーガニックマルシェで地球にも体にもやさしいアイテムの販売やオーガニックフードも食べられる

オーガニックマルシェには、日本各地の生産者が育てた野菜や果物のほか、墨田区生まれの地ビール「ヴィルゴビール」の生ビールやフィリピン産ココナッツ食品を製造販売する「ココウェル」のココナッツ製品の販売、イベント全体のキャンドル装飾を手掛ける「カメヤマキャンドル」のブースなどが一同に並ぶ。飲食ブースのカレーやとうふバーガーなどこだわりのオーガニックフードも見逃せない。キャンドルの優しい灯りの中、地球に優しいフードやイベントでゆったりした時間を過ごしてみては。

【イベント情報】100万人のキャンドルナイト@増上寺2018

イベント名
100万人のキャンドルナイト@増上寺2018
開催場所
大本山 増上寺
東京都港区芝公園4-7-35
開催日程
6/16(土)
開催時間
11:00~21:00
MOTTAINAIてづくり市11:00~15:30(雨天中止、当日7:30に発表)
入場料
無料(一部プログラム、物販など有料)
交通アクセス
JR線・東京モノレール「浜松町」駅から徒歩10分、都営地下鉄三田線「御成門」駅から徒歩3分、「芝公園」から徒歩3分、都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」駅から徒歩5分、都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩7分、東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から徒歩10分
ホームページ
「100万人のキャンドルナイト@増上寺2018」公式HP

【特集】夏といえばかき氷、花火、夏祭り!東京&東京近郊のおでかけガイド

東京&東京近郊のおでかけガイド

2018年の夏はなんと猛暑の予想! 暑くてげんなりしそうだけど、かき氷や花火大会、BBQなど夏らしいイベントやグルメは絶対に楽しんでおきたいもの。そこで今回は、東京女性におすすめの夏の“ひんやり”スポットを一挙ご紹介。日差しの強い日中は暑さを忘れるかき氷屋さんや水族館へ、暑さが落ち着いて涼しくなる夜は外に繰り出して花火大会やナイトプールへ。東京の夏をひんやり楽しく乗り切ろう。

WRITING/AYAKO OKABE

  • LINEで送る