この夏絶対に食べたい!愛しのひんやりスイーツ

この夏絶対に食べたい!愛しのひんやりスイーツ

SIGNクラシックパフェwith/Three Twins Ice Cream1404円 SIGN ALLDAY(オズマガジン2018年7月号P19掲載)

フォトジェニックなパフェや行列のできる有名店のかき氷、コンビニアイスやゼリー、レストランやカフェの名物スイーツなど、東京で味わえる最新の絶品スイーツをラインナップ。この夏、もっともホットな話題はクールなひんやりスイーツ。雑誌オズマガジン「おいしいフルーツ」特集の人気記事も要チェック!

更新日:2018/06/21

かわいくておいしい!ひんやりスイーツセレクション2018夏

ごほうびに最適!憧れの銀座でいただくパフェBEST5

老舗や商業施設が軒を連ねる銀座は、伝統を守る味から革新的なメニューまで、スイーツの名店がたくさん。高級感あふれるパフェはいいことがあった時、自分へのごほうびにしたい。

新・激戦区!注目エリア新宿のフルーツパフェBEST5

フルーツと植物性食材で作るヴィーガンパフェや食べ頃のフルーツを使ったパフェまで、旬の新店が続々登場中のエリア。食べてよし、撮ってよし、ココロと体に効くフルーツを楽しんで。

東京都内でかわいいフルーツさんぽ

懐かしさにキュンとなるプリンアラモードや老舗の思いの丈が詰まったパフェ、ふわふわの夢のようなパフェなど、心に潤いをプラスしてくれるフルーツメニューをピックアップ。

ふわふわ&天然氷がおいしい、東京の名物かき氷

行列ができるほど有名な店のかき氷には、どれも店主の愛情がたっぷり詰まっていて、そこがまた魅力。今回は、そんな店主とお客さんが愛する名物かき氷の魅力を編集部が総力取材。

心ときめく“サマーフルーツ”が食べ放題

つるんとしたメロンゼリーや色鮮やかなバナナとマンゴーのムースなど、旬の果物を好きなだけ楽しめる注目のブッフェをラインナップ。プランはオズモールから24時間予約可能!

見た目も味も喜ばれる。ルミネ夏の手土産 27選

絶品ゼリーやアイス、和菓子など、夏らしい涼しげな手土産を探すなら駅直結で気軽に寄れるルミネが心強い味方。ルミネ12館がおすすめする、夏の手土産をラインナップ。

果実たっぷり!夏のドリンクレシピ

夏はひんやりおいしいドリンクできれいもサポート。おしゃれでかわいい、フルーツたっぷりのアレンジドリンクを作ってみよう。

SNSで話題!午後ティーカフェへ

あの午後ティーカフェに、旬の果物をたっぷり使った季節限定メニューが登場! テイクアウトカップやお土産の紅茶葉缶も人気。

この夏注目!100kcal以下のアイス6選

最近は素材にこだわったヘルシー志向のアイスが続々と登場。コンビニ・スーパーで買える、1個100kcal以下のアイスをご紹介。

果汁たっぷりヘルシーゼリー8選

ダイエットの強い味方と言われるゼリー。今回はコンビニ・スーパーで買える、フルーツ果汁たっぷりのヘルシーゼリーをご紹介。

人気アイス×ホテルのコラボに注目

アメリカで話題のアイスブランド、ベン&ジェリーズとホテルの特製コラボスイーツを“ブッフェ”で好きなだけ楽しんで。

インパクト大のトロピカルかき氷

マンゴーの果肉たっぷり。パイナップルの器がアイコニックなかき氷が登場!見た目も華やかなデザートで夏気分を盛り上げよう。

贅沢“シャンパンボウル”を満喫

ホテル椿山荘東京の夏季限定レストランで、シャンパン×フルーツゼリーの目にも美しいひんやりスイーツを堪能。

旬のトロピカルフルーツが食べ放題

パッションフルーツゼリーやマンゴーのガトームース、4種のソフトクリームetc.人気のサマーフルーツをブッフェで楽しもう。

新食感のシチリアンレモンカキ氷

スパークリングワインを注いで楽しむリッチなスタイルに注目! 夏季限定でイタリアのひんやりスイーツが登場。

オズマガジン7月号おいしいフルーツ

オズマガジン7月号は「おいしいフルーツ」特集

フルーツは家で食べるものから、今や町の中で楽しむものに発展。そこで老舗から新店まで、フルーツを使った名物を10エリアに渡ってご紹介。駅近のサラダ店ガイド&ひんやりスイーツカタログとあわせて、カラフルな1冊をお届け!

オズマガジン「おいしいフルーツ」特集
発売日/2018年6月12日(火)
価格/593円+税
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売

東京のおでかけガイド

【特集】夏といえばかき氷、花火、夏祭り!東京&東京近郊のおでかけガイド

2018年の夏はなんと猛暑の予想! 暑くてげんなりしそうだけど、かき氷や花火大会、BBQなど夏らしいイベントやグルメは絶対に楽しんでおきたいもの。そこで今回は、東京女性におすすめの夏の“ひんやり”スポットを一挙ご紹介。日差しの強い日中は暑さを忘れるかき氷屋さんや水族館へ、暑さが落ち着いて涼しくなる夜は外に繰り出して花火大会やナイトプールへ。東京の夏をひんやり楽しく乗り切ろう。

  • LINEで送る

TOP