ごほうびに最適! 憧れの銀座フルーツパフェ5選

老舗や商業施設が軒を連ねる銀座は、フルーツも激戦区。伝統を守る味から革新的なアイテムまで、洗練されたフルーツパフェはごほうびに最適。特別な日の自分へのごほうびにして幸せなひとときを過ごして。

更新日:2018/06/12

和光アネックス ティーサロンのメロンパフェ

銀座の街並みを望むティーサロン。夏の風物詩ともいえるメロンパフェ2052円は、9月末まで楽しめる。丸くくりぬいた緑とオレンジの果肉に、ココナッツミルクのソルベ、メロンの果汁を砕いたグラニテで彩ったパフェは、見た目もすがすがしくて、初夏の涼をとるのに最適。

DATA

和光アネックス ティーサロン
TEL.03-5250-3100 
中央区銀座4-4-8和光アネックス2F 
営業時間/10:30~19:00(LO) 日・祝~18:30(LO)
定休/なし 
席数/52 
アクセス/銀座駅B1出口よりすぐ

ピエール マルコリーニ 銀座本店のスイカ パフェ

ベルギー王室御用達の名ショコラティエによる1軒。~8月に登場するのは、スイカ パフェ1620円。スイカの果肉やソルベ、ゼリーに合わせるのは、ホワイトチョコのアイスや、ペパーミントゼリーなど。チョコの甘みとともに、スイカの爽やかさも同時に味わって。

DATA

ピエール マルコリーニ 銀座本店
TEL.03-5537-0015 
中央区銀座5-5-8 
営業/11:00~20:00(19:30LO) 日・祝~19:00(18:30LO) 
定休/なし 
席数/34 
アクセス/銀座駅B3出口より徒歩2分

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラーのマンゴーパフェ

1894(明治27)年創業の老舗。夏にだけ姿を現すのは、マンゴーパフェ2160円(~8月末予定)。目利きのバイヤーが仕入れるマンゴーは、果実本来のみずみずしさと濃厚さを堪能してほしいと、大きめにカット。マンゴーのソースやシャーベット、パッションソースで南国気分に。

DATA

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー
TEL.03-3572-0101(代) 
中央区銀座5-5-1-2F
営業/11:00~20:00 日・祝~ 19:00(18:30LO) 
定休/なし 
席数/45 
アクセス/銀座駅B5出口よりすぐ

東京凮月堂 銀座本店の苺のパフェ

2017年9月にリニューアル。2階の喫茶室は、フレンチ「シェ松尾」とコラボするSalon de Fugetsu に。注目は、銘菓ゴーフレットをのせた苺のパフェ1900円。甘みたっぷりのイチゴや濃厚なチョコムースを最後まで楽しめるようにと、サクサクなメレンゲで食感をプラス。

DATA

東京凮月堂 銀座本店
TEL.03-3567-3611 
中央区銀座2-6-8 
営業/11:00~22:00(21:00LO) 
定休/なし 
席数/64 
アクセス/銀座一丁目駅8出口よりすぐ、銀座駅A13出口より徒歩4分

BISTRO MARXのあんずとジャスミンのパフェ

パリの二ツ星レストランシェフのティエリー・マルクスが監修するビストロ。カフェタイムに提供するあんずとジャスミンのパフェ1728円(7月末まで)は、あんずやジャスミンのジュレに、ホワイトチョコとアプリコットのクリームが重なり、甘さと爽やかさのバランスが絶妙!

DATA

BISTRO MARX
TEL.03-6280-6234 
中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F 
営業/ランチ11:30~14:30(14:00LO) カフェ14:00~16:30(15:30LO) ディナー18:00~23:00(フード21:30LO) バー21:30~24:00(フード23:00LO、ドリンク23:30LO)
定休/日・祝のバータイム 
席数/68 ※サービス料別 
アクセス/銀座駅A4出口直結 

OZmagazine 7月号「おいしいフルーツ」特集

OZmagazine 7月号「おいしいフルーツ」特集

ここ数年、フルーツへの注目が高まっています。おいしくてヘルシーなのはもちろん、見目麗しいフルーツサンドやパフェが続々登場中。老舗から最新トピックまで、さまざまな話題をおいしく楽しくピックアップ。駅近のサラダ店ガイド&ひんやりスイーツカタログとあわせて、カラフルな1 冊をお届けします!

発売日/2018年6月12日(火)
価格/593円+税
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売

この夏絶対に食べたい!ひんやりスイーツ2018

フォトジェニックなパフェや行列のできる有名店のかき氷、コンビニアイスやゼリー、レストランやカフェの名物スイーツなど、最新の絶品スイーツをラインナップ。雑誌オズマガジン「おいしいフルーツ」特集の人気記事も要チェック!

撮影/masa(PHOEBE) 取材・文/船橋麻貴

※オズマガジン2018年7月号「おいしいフルーツ」の記事転載 
※掲載店舗などの情報は、取材時と変更になっている場合もございますので、ご了承ください

  • LINEで送る

TOP