【銚子電鉄】レトロ電車で海辺の町へ

観光客だけでなく地元の人々にも愛される銚子電鉄。キャベツ畑や海沿いの絶景をレトロな電車がのんびりと走り、乗っているだけでノスタルジックな気分に。愛称がつけられている駅名もユニーク。醤油工場を見学したり観音様にお祈りしたりと立ち寄りも楽しい。

更新日:2018/03/08

外川駅の愛称「ありがとう」と書かれた駅名に思わず笑顔

キャベツ畑の中を走る、のんびりレトロ電車旅

銚子駅から外川駅まで全長はわずか6.4㎞。キャベツ畑や民家の軒先を走る銚子電鉄は、電車旅を楽しむ観光客だけでなく、地元の人々にも愛されている鉄道だ。レトロな電車に乗っていると、乗客と車掌さんが笑顔で挨拶を交わしたり、おしゃべりしたり。女性車掌・袖山里穂さんの笑顔とキビキビした働きぶりも印象的。生まれも育ちも銚子という袖山さんは「たくさんのお客様と出会えるこの仕事がとても楽しい。定年まで勤めたいです」と瞳を輝かせる。
「ありがとう 外川駅」「とっぱずれ 海鹿島駅」など、ネーミングライツの制度でそれぞれの駅に付けられたユニークな愛称にも注目。歴史ある門前町や昔ながらの生活が残る漁師町、美しい海岸線の岬と、各駅とも特徴があるので、途中下車をしながら、バラエティに富んだ散策を楽しんで。

<銚子駅>利根川を眺めながらかつての繁栄を想う

「ちょくら」の日替わりランチ・まごわやさしいこ定食500円

メイドイン銚子の名産品が揃う

醤油や海産物加工品など、地元の人が厳選した銚子産の品々が並ぶセレクト館は、おみやげ選びによさそう。隣接の「ちょくら」は「ちょうしがよくなる」をコンセプトにしたカフェ。銚子産の魚や野菜を使用した、体にやさしいメニューを提供する。

銚子セレクト市場 セレクト館/ちょくら

千葉県銚子市双葉町3-6
アクセス/銚子電鉄銚子駅より徒歩5分
セレクト館 TEL.0479-26-3111 営業/9:30~18:00 土・日・祝9:00~18:30 無休 カード可
ちょくら TEL.0479-20-6004 営業/11:00~15:00 土・日・祝9:30~17:30(いずれもランチは~14:30) 水定休 予約可 カード不可

銚子産キャベツをサンドした新名物

新鮮な地魚が食べられる割烹。銚子の新名物を作ろうと10年ほど前に考案されたのが、花鯛寿司1500円。花鯛と酢飯の間に銚子産のキャベツがサンドされ、鯛のうまみとキャベツの食感が絶妙。地魚の天ぷらなどが付く花鯛寿司御膳2500円もおすすめ。

お食事茶屋 膳

TEL.0479-23-5730
千葉県銚子市西芝町14-2
営業/12:00~14:00(LO) 17:00~21:00(20:30LO) 不定休 予約可 カード不可
アクセス/銚子電鉄銚子駅よりすぐ

<仲ノ町駅>醤油の香りが漂う工場地帯をぶらり

ドロフィーズキャンパス
(左)体験館入口には約100年前に使われていた仕込み樽が (右)キャラメルのような香ばしさが広がるしょうゆソフトクリーム250円

醤油の魅力を再発見

645年から銚子で営業を続けるヤマサ醤油工場の敷地内にあり、楽しみながら醤油について学べる。売店で販売しているしょうゆソフトクリームなどオリジナルの醤油製品も人気。予約すれば、約50分の工場見学ツアーにも参加できる。

ヤマサ醤油 しょうゆ味わい体験館

TEL.0479-22-9809
千葉県銚子市北小川町2570
開館9:00~16:00 無休 入館無料 カード不可
アクセス/銚子電鉄仲ノ町駅より徒歩3分

フォトジェニックな車両が並ぶ

仲ノ町駅に隣接した車庫には、丸ノ内線分岐線を走っていたものや、京王電鉄から愛媛の伊予鉄で活躍した後、銚子電鉄で第三の人生を送っているものなど、歴代のさまざまな車両が。駅の入場券を買うと見学可能。ノスタルジックな気分に浸りながら、写真撮影を。

銚子電鉄 仲ノ町車庫

TEL.0479-22-0399(仲ノ町駅)
千葉県銚子市新生町2-297
営業/5:30~22:00 無休(3/9まで車両点検のため見学不可)
駅入場券150円 アクセス/銚子電鉄仲ノ町駅すぐ

<犬吠駅>荒波が間近に迫る犬吠埼はすぐそこ

明治7(1874)年に点灯した高さ31mの灯台

断崖絶壁に立つ銚子のシンボル

明治初期、約19万個のレンガで造られた白亜の灯台。らせん階段を上がると視界にどーんと飛び込んでくる太平洋は、感動ものの美しさ。敷地内の資料館には、航海を安全に導いてきた歴代のレンズが展示。キラキラ輝く不思議な世界をのぞいてみて。

犬吠埼灯台

TEL.0479-25-8239(燈光会)
千葉県銚子市犬吠埼9576
営業/8:30~16:00(特別公開・荒天時は変更あり) 無休(荒天時は休)
参観寄附金/200円
アクセス/銚子電鉄犬吠駅より徒歩13分

銚子電鉄がさらに好きになる心和む写真の数々

ほっこりとした「ゆる鉄」写真を得意とするカメラマン中井精也さんのギャラリー。館内には人や風景など、銚子電鉄の魅力あふれる写真を多数展示。銚子電鉄をイメージしたジオラマを見ていると、ほのぼのとした気分に浸れる。

銚子電鉄 中井精也ギャラリー

TEL.0479-25-1106(犬吠駅)
千葉県銚子市犬吠埼9595-1
開館/9:00~17:00 無休
入館料/150円
アクセス/銚子電鉄犬吠駅構内

銚子電鉄

銚子電鉄

千葉県· 銚子駅~外川駅
アクセス/東京駅から特急しおさいで約1時間550分、3610円(銚子駅まで)
【電車旅のヒント】
・途中下車を楽しむなら、銚子電鉄が1日乗り降り自由になる「弧廻(こまわり)手形」700円を。犬吠駅でぬれ煎餅1枚をもらえる
・JR銚子駅構内のレンタサイクル銚子事務局と犬吠駅では、電動アシスト付きのレンタサイクルを貸し出し。2時間500円~
・電車の運行が10:00~16:00は1時間に1本だけど、朝と夕方は1時間に2本運行。上手にプランを組み立てて
・浜松町バスターミナルと東京駅からは京成バス・千葉交通による直通バスも運行。銚子駅まで約2時間15分、2550円

オズマガジントリップ最新号

OZmagazine TRIP 最新号「春の電車旅」

銚子電鉄紹介記事の詳細は、オズマガジントリップ「春の電車旅」特集P34~41に掲載されています。他にも、今週末すぐに行ける電車旅の情報が満載!

OZmagazine TRIP「春の電車旅」特集
発売日/2018年3月8日(木)
価格/593円+税
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売

PHOTO/AYA MORIMOTO WRITING/KAYA OKADA

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP