これを持って旅に出よう! ロフト編(2)洗って脱水までできる簡易洗濯グッズ

LOFT

旅好き女子必見! ひとり旅などさまざまな旅のシーンで役立つアイテムや気分を盛り上げるグッズを紹介する本企画。大自然の中に身を置いてリフレッシュしたり、おいしいものを食べてパワーチャージしたり、貴重な旅の時間をより楽しく快適に導くものをピックアップ。今回は、定番からキャッチーなものまで豊富に扱う生活雑貨の専門店ロフトの奥貫郁未さんに聞きました

更新日:2018/06/15

LOFT、旅アイテム

旅先の洗濯ってけっこう困りません? 

旅のプランが決まって気持ちはワクワクするけど、意外と気になるのが旅先での洗濯問題。ホテルのランドリーサービスやコインランドリーは便利だけどお金がかかるし、下着や靴下は自分でパパッと手洗いしたい人も多いはず。そんな女子のために、あるとうれしいお役立ちアイテムをご紹介。

LOFT、旅アイテム
ラッキーシップ どこでも洗濯パック(袋1枚、液体石けん6ml×2個)713円(袋のサイズ:縦44×横27×厚さ0.1cm)

開けてみると、透明のチャック付き袋と液体石けんが

「ひとつめは、袋の中で簡単に洗濯できる洗濯パックです。袋に洗濯ものと液体石けん、水を入れてもみ洗いし、すすぎ後に袋を丸めると脱水までできるんです。市販の洗濯洗剤もOKなので、繰り返し使えて経済的。これがあれば、旅先での洗濯問題をさらりと解決できます」(奥貫さん)。

LOFT、旅アイテム

実際に使ってみました!

「袋に洗剤、水、洗たくものの順に入れます。チャックを閉めて上下に振ったりもみ洗いしたあと、約15分放置。そして下側のチャックを開け、衣類を残して排水します。また水を入れて何度かすすぎを繰り返したら、衣類圧縮袋の空気を抜くように袋を丸め、脱水すれば完了です」(奥貫さん)。

LOFT、旅アイテム
シンコハンガー 折りたたみハンガー 594円(本体サイズ:約幅36×奥行2.5×高さ18.5cm)

写真左の黒いものはハンガーでした

「2品目のこちらは折りたたみ式ハンガーです。洋服をかけるだけでなく、洗った衣類を干すためにも使えて便利。下着や水着を室内干ししたり、可動式アームなのでパンツやタオルをかけることも可能。軽くてかさばらないので、荷物の隙間に忍ばせておくとなにかと重宝します」(奥貫さん)。

旅アイテムを紹介してくれたのは

銀座ロフト6F トラベル担当 奥貫郁未さん

LOFT、旅アイテム

旅行客が多く訪れる銀座ロフトのトラベル担当である奥貫さんも、旅好き女子のひとり。東京から日帰りで行ける江ノ島にもおすすめスポットがあるそう。「稚児ヶ淵から眺める景色は、思わず息をのむほどの美しさ。潮がだんだん満ちてくると、波が岩場を覆って海水が岩表面に残ります。その瞬間、晴れていれば空と雲が鏡張りに見えて、まるでウユニ塩湖のような神秘的な風景に出会えます」

ロフト

今回紹介したアイテムが買えるのはこちら

DATA
銀座ロフト
TEL.03-3562-6210
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館3F~6F
営業時間/11:00〜21:00
ホームページ
銀座ロフト

PHOTO/AYA MORIMOTO TEXT/NAOKO KIBAYASHI

  • LINEで送る