【ホテルクルーズ(朝食編)】和ポトフに、鯛茶漬け。ごはんが進む“リーガ”の朝食ブッフェ

ホテルの朝食

日々企画を出しあって、シティホテルの特集やニュース記事を作っているプレミアム予約のホテル編集部。私たちがいつも思うのは、ホテルには「敷居が高い」とか「宿泊者じゃないと利用できない」イメージがあるということ。でも実は気軽に利用できる方法があるんです。このコーナーでは、そんなホテルの楽しみ方を知ってもらうべく、編集Nが朝食レポート、編集Mがホテルでの夜遊びレポートをお届けします。

更新日:2016/08/27

今回は、食べることが大好きなNが担当。お盆休みは実家に引きこもりオリンピック三昧。ひたすらゴロゴロと昼夜逆転の生活を繰り返し、気づけばすっかり社会復帰が難しい体になっていました。とはいえ休みは容赦なく終わります。そこで健康的な生活を取り戻すべく、今回も「憧れホテルの朝食」へ行ってきましたよ。

朝食

向かった先は、伝統あるリーガロイヤルホテルグループのひとつ「リーガロイヤルホテル東京」。リーガロイヤルホテルといえば、大阪を思い浮かべる人も多いはず。関西の迎賓館とも言われる高級ホテルで、思春期を大阪で過ごした私にとっては「リーガで朝食」って響きだけでテンションが上がるわけです。

リーガロイヤルホテル東京 ロビー

リーガロイヤルホテル東京のロビー。家具や調度品が女心をくすぐります。

早稲田駅から徒歩7分、すっかりなまった私の体には心地よい運動となりました。ヨーロピアンクラシックなエントランスを入り、すぐ左手にある「ダイニング フェリオ」へさっそく潜入。

ダイニング フェリオ

「ダイニング フェリオ」の朝食ブッフェは2970円(税・サ込)と価格もお手頃

実はこちらの朝食は7月19日にリニューアルしたばかり。和洋折衷のオーソドックスな内容を一新し、和食に力を入れた内容になっていました。

お米はなんと毎朝精米。しかも1時間ごとに炊き上がります。そして、その隣には焼き魚、つくだ煮、漬物、温泉卵、焼きたらこ、etc.ご飯のおともがオールスターでずらり。

お惣菜は、肉じゃが、だし巻き卵ほか定番もの(もちろん味はすべてハイクオリティ)もありますが、絶対に食べておきたいのが 、和ポトフと鯛茶漬けです。和ポトフは白味噌風味のスープの中に、厚切りベーコンやソーセージ、カリフラワー、ジャガイモetc.がごろごろと入っていて絶品。あっさりなのにごはんとよく合うんです。
ホテル内にある「日本料理なにわ」の出汁と昆布締めの鯛を合わせた鯛茶漬けも必食。朝からなんて贅沢なんでしょ!

鯛茶漬け

鯛は乗せ放題。極上の出汁をかけて鯛茶漬けに。

和食をメインにしつつも、今回の私のテーマ「健康」を考えてサラダは山盛りに。野菜の種類はそこまで多くないのですが、ここの魅力はドレッシングにありました。3種類の自家製ドレッシングと、ビネガーやペッパーほか12種類の調味料が選べます。私は人参とオレンジのドレッシングと木苺ビネガーをチョイスしたのですが・・・我ながらナイスセンス過ぎました。すりおろした人参が柑橘類と出会い、木苺ビネガーの爽やかさが加わって、なんともフレッシュ。野菜の上に野菜をかけて食べる感覚は私の健康志向をくすぐり、もりもり食べてしまいました。

サラダ

朝から山盛りサラダを食べて健康的!

調味料

オイル2種類、ビネガー5種類etc.調味料が充実。

健康になったので(笑)最後に糖分を補給。朝食会場に入った時から気になっていた「フレンチトースト クレームブリュレ風」をいただきました。オーダーすると目の前でひとつひとつ作ってくれるのですが、見ているだけでテンションが上がります。まず染み染みのフレンチトーストを焼き、その上にカスタードクリームをオン。さらに砂糖をまぶしてバーナーでカリカリに焼いてくれるんです。期待を裏切らない味にも脱帽。テイクアウトしたいくらいでした。

フレンチトースト クレームブリュレ風

フレンチトーストクレームブリュレ風。6種類から選べるアイスと共に。

今回もおなかがパンパン。でも和食&野菜中心の朝食は実に健康的だったな~。帰りはちょっと遠回りだけどホテルに隣接する「大隈庭園」を抜けて早稲田駅まで向かいました。朝の日本庭園はすがすがしくてお散歩にぴったりでしたよ。
食べて歩いて充実の朝ごはん。おかげで社会復帰できそうです。シルバーウィークまで頑張ろうっと!

大隈庭園

隣接する大隈庭園は9:00に開園。※閉園日:日曜、祝日、早稲田大学授業休講日、雨天時

朝食データ

■朝食会場:リーガロイヤルホテル東京1F「ダイニング フェリオ」
■時間:7:00~10:30(ラストオーダー 10:00)
■価格:2970円(税・サ込)
■平均的な混雑状況:席に余裕あり ※シーズンにより並ぶ可能性あり
■品数:約60種類
■公式HP:
http://www.rihga.co.jp/tokyo/index.html

リーガロイヤルホテル東京

大隈庭園に隣接し、季節の景観が楽しめる自然に囲まれたホテル。館内はヨーロピアンクラシックを基調とした上質な空間。座ったままチェックインを行えるサービスがいっそう贅沢な気分を盛り上げてくれる。都心とは思えない静かな空間で、優雅な滞在を。
TEL:03-5285-1121
住所:東京都新宿区戸塚町1-104-19
アクセス/【電車】都電荒川線「早稲田」より徒歩3分、東京メトロ東西線「早稲田」3a出口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線「江戸川橋」1b出口より徒歩10分、JR山手線ほか高田馬場」早稲田口よりシャトルバス10分
【車】首都高速5号線「早稲田」より2分、首都高速5号線「東池袋」より15分

こちらもチェック!リーガロイヤルホテル東京の朝食付き宿泊プラン

【OZ限定★朝食付きお泊まり女子会】朝食ブッフェ&ウェルカムドリンク付き♪憧れジュニアスイートで女子会ステイ(12時チェックアウト)ほか。1万円未満のお得なプランも!

WRITING/AYAKO NAMBA(OZmall)

あなたへのおすすめ記事

TOP