旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス そば好きの聖地!信州・松本でそば祭り

旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス

【金曜日 6:00更新】
365日の中で、この日だけしか見られない景色、会えない人、体験できないことが日本中にはたくさん。旅の目的にする価値のある、イベントやお祭り、フェスをご紹介。

更新日:2016/09/30

そば処の信州・松本に各地から自慢のそばが集結

新そばの季節にぴったりなイベント「第13回 信州・松本そば祭り」が10月8日(土)~10日(月・祝)の3日間、日本有数のそば処・長野県の松本城公園をメイン会場に開催。全国津々浦々から集まった多彩なそばだけでなく、信州のスローフードや農作物、特産物などもあり、見所が盛りだくさん。そば好きにはたまらないこのイベント、友だちや彼と一緒に訪ねてみては。

信州・松本そば祭り

信州山形村やまっちそばは、麺状の長芋が載っているのが特徴

そばの食べ比べから名人戦まで、そばの奥深い世界を味わう

北は北海道から南は兵庫まで、各地のそば店やそば打ちの愛好会などが集結し、そばを提供するブースは18店登場。珍しいそばもあり、長野県の中でも飯山市に古くから伝わる、植物の繊維をつなぎに使った「信州ぼくちそば」もそのひとつ。また、5枚の小皿に盛り付けて提供する兵庫県の「出石皿そば」も注目。また、提供されるそばは品種がさまざまで、長野県産のものはもちろん、北海道の「キタワセ」や福島県の「会津のかおり」などが食べ比べられるのも魅力。

信州・松本そば祭り

信州ぼくちそばは、オヤマボクチと呼ばれる植物の繊維をつなぎに使い、コシが強い

信州・松本そば祭り

一人前を5皿に分けて提供する出石(いずし)皿そば。1皿ずつ薬味を変えたりして楽しめる

また、9日(日)は別会場の松本市中央体育館で「第10回信州そば打ち名人戦」を予定。全国からそば打ちの腕に自信がある名人たちが、その技を競う。その際に打たれたそばは、11:30から「ひとくちそば振舞い」として無料配布。そば打ち名人の味に舌鼓が打てるかも。
松本城公園では、歴代の名人がそば打ちのデモンストレーションを実施。間近で見るそば打ちは迫力があって興奮できそう!

旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス_04

スローフードコーナーでもそば!?いろいろな地元グルメが楽しもう

「スローフード・スローライフ物産展」のブースでは、長野県の特産品を使ったグルメや地元で愛されるお店が出店。地ビールや地酒もあるから、信州牛、信州地粉、信州野菜によるオール信州の牛まんや、信州名物の山賊焼きや五平餅などと一緒にいただきたい。また、スイーツも充実。信州産のそば粉を使用したガレットやそば粉のたい焼き、そば粉を使ったプリンなど、こちらでもそばをとことん味わうことができる。

旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス_05

国宝・松本城など、一緒に楽しみたいスポットが盛りだくさん

今回イベントが開催される場所は、松本城の内堀沿いにある松本城公園。松本城は天守が国宝に指定されている歴史あるお城で、見学もできるので、イベントに行ったらぜひ一緒に訪れたい。また、周辺エリアは松本城の城下町として栄えた地域で、中町通りや縄手通りなどの名残があるスポットも。そばでおなかが満たされたら、趣のある町並みを楽しんでおさんぽするのもよさそう。また、すぐ近くの大名町通りは9日(日)~10日(月・祝)の2日間は歩行者天国になり、地元の農作物や加工品などを販売するマルシェを開催予定。

そば祭りをメインに、松本城や周辺の町並みを訪れて、信州・松本をまるっと味わう旅にするのもおすすめ。松本城までは松本駅から15分くらいと徒歩圏内なので、電車でふらりと行ってみるのも楽しそう。

信州・松本そば祭り

第13回 信州・松本そば祭り

第13回 信州・松本そば祭り

松本城公園ほか
TEL.0263-33-8002(信州・松本そば祭り実行委員会 株式会社日本広告内)
長野県松本市丸の内4-1
アクセス/JR中央本線ほか松本駅より徒歩約15分
開催期間/2016/10/8(土)~10(月・祝)
開催時間/10:00~16:00

TEXT/MARIA KAWASHIMA ILLUSTRATION/HONGAMA

あなたへのおすすめ記事

TOP