母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ

オズモール読者Yさんが「My sweet パッケージ」を体験。お母様と行く、ワイキキパークホテルでの水入らずのひとときをレポート!

更新日:2016/12/13

母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_01
母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_02
母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_03

素敵なお部屋とロクシタンのボディケアグッズ

母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_04

バルコニーからこんな景色が望める

アーバンリゾートの雰囲気が漂う
ホテルをゆっくり楽しむ時間

ホノルル空港からワイキキパークホテルまで送迎していただき、AM10時でチェックイン前でしたが、たまたま空きがあり、すぐにお部屋に案内してくれました。
なんと最上階のオーシャンビューで感激! バルコニーからきれいな海を見ることができ、さらにロクシタンのポーチとボディケアグッズのプレゼントが準備されており、初日から驚きの連続でした。

2日目は、ワイキキパークホテルが提携しているハレクラニへ。朝はテラス席でパンケーキをいただきました。まったりハワイで過ごす予定だったので、ツアーの予約もしておらず、ビーチに行こうか観光に行こうか悩んでいたところ、ホテルのゲストアテンダントのジャネット・リーさんが大変親切に相談に乗ってくださいました。

アラモアナショッピングセンターのマリポサというジャネットさんおすすめのお店でランチ、そして午後はショッピング。ハワイのエステを体験したいという母の希望で、これまたジャネットさんおすすめのエステティシャンにお願いし、お部屋でエステも体験。



母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_05

ハレクラニの朝食。マカダミアナッツのパンケーキとブルーベリーのパンケーキ

母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_06

ジャネットさんと記念撮影

母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_07

ハレクラニのアフタヌーンティー

おいしいもの、お買いもの。母と水入らずの時間を過ごして

3日目は、日本で事前に予約したハウツリーラナイへ。エッグベネディクトとフレンチトーストを朝食に食べて、ワイキキビーチまでお散歩しながら、大きな木の前で写真を撮りつつ、ビーチへ。泳ぎが苦手な母ですが、浮輪があったのと海がきれいだったことで、楽しんでくれていたので嬉しかったです。母の浮輪姿が新鮮で笑っちゃいました!
その後、ハレクラニでのアフタヌーンティーを体験し、心地よい風を感じながらティータイムを満喫しました。


今回の滞在中、アクティブに過ごしたい私とゆっくり過ごしたい母との間で最初意見が合わなかったのですが、結果、こうして母とゆっくり話ができてとてもよい思い出になりました。
母が体調を崩して入院していたこともありましたが、今、元気にハワイに行けてよかったです。「次はバリに行きたいなー」と母が言っているので、またぜひ次回も利用させてください!



ワイキキパークホテルはこんなホテル

母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_07

アーバンリゾートの雰囲気が漂うワイキキ パーク ホテル。ハワイを代表する名門ホテル「ハレクラニ」の姉妹ホテルで、一流のサービスでゲストをおもてなし。
Yさんが体験した「My sweet パッケージ」は、スペシャルバスアメニティー(1部屋につき1つ)、ハレクラニ(オーキッズ)での朝食(1回、2名様)、ハレクラニ(オーキッズ)でのアフタヌーンティー(1回、2名様)など女性にうれしいサービスが充実。ワイキキビーチやカラカウア大通りもすぐのロケーションで、ショッピングやダイニングに事欠かない!

客室はすべて8階以上でセキュリティも万全。8階屋上には海を望むプールやサンデッキがあり、毎朝無料のフィットネスまたはエクササイズクラスを開催。無料で利用できるフィットネスルームも。ホテルキーを提示するとビショップ博物館やホノルル美術館の入場が無料に!

OZオススメのハワイ情報はこちら

母と一緒に ワイキキパークホテルのんびりステイ_07

美しい海と自然、憧れホテルにグルメ、ロコ雑貨からハイブランドまで揃うショップ・・・と、女子の“トキメキ”がいっぱい詰まっているハワイ。何回行っても新しい発見がある“夢の島”へ行くなら、おトクな“OZのハワイ旅”がおすすめ!

あなたへのおすすめ記事

TOP