【ホテルクルーズ(夜遊び編)】会社帰りに“お泊まりディズニー女子会”。ヒルトン東京ベイで夢の国を満喫

ホテルクルーズ

【土曜日 21:00更新】
日々企画を出しあって、シティホテルの特集やニュース記事を作っているプレミアム予約のホテル編集部。私たちがいつも思うのは、ホテルには「敷居が高い」イメージがあるということ。でも楽しみ方を知れば気軽に利用できるんです。このコーナーでは、そんなホテルの楽しみ方を知ってもらうべく、編集の南波&長野が実際に利用した体験レポートをお届けします。

更新日:2017/01/21

今回の担当は、お酒好きのミーハー編集・長野。女子が愛してやまない“夢の国”といえば、東京ディズニーリゾート(R)。女子会気分で遊びに行くことが多いけど、「早起きをして、オシャレをして、電車に乗って、チケットを購入して・・・」と、入園前から既にクッタクタに疲れていることってありますよね。最近では、いっそのこと前泊してちょっと贅沢な「お泊まりディズニー女子会」を楽しむ、そんな女性たちが増えてるんだそう。とことんディズニーの世界に浸るなら、最初からエンジン全開で楽しみたいですもんね。今回は、そんな「お泊まりディズニー女子会」の体験レポートをご紹介。

そもそも泊まりがけでディズニーに行った事がないと、周辺ホテルの情報は知らないことばかり。オフィシャルホテル、パートナーホテル、グッドネイバーホテルなどがあって、ホテルによって様々な特典があるんです。なかでも群を抜いて特典満載なのがオフィシャルホテル。オフィシャルホテルを利用すると、こんな特権があるんです。
・パークへの入園が保証される
・ホテル内でパークのチケットが購入できる
・便利な無料シャトルバスが使える ※駅からホテル間
・グッズが購入できる公式ショップがある
・預けた荷物を届けてくれる「バゲッジデリバリーサービス」利用可能
ほかにもホテルでひと休みできたり、空港からの直行リムジンバス運行も。

パークへの入園保障が付いていたり、チケット購入がホテル内でできたり。混雑している日でも安心して夢の国を楽しめるのは嬉しい。これは意外と侮れませんよね。ということで、今回は東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルのひとつである「ヒルトン東京ベイ」に宿泊することに。

「ヒルトン東京ベイ」

東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル「ヒルトン東京ベイ」。東京ディズニーリゾート(R)と東京湾に挟まれ、ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」駅近くにあり立地も抜群

平日金曜の19時頃、夕食を済ませてから向かったのはJR舞浜駅。駅前の賑やかな雰囲気は、何度訪れてもワクワクします。ディズニーリゾートラインに乗り、今宵はまっすぐホテルへ。車窓に写るパークのきらめきに心が躍ります。街全体が夜のイルミネーションで彩られていてこれこそまさに夢の国・・・。
ホテルに到着すると海外の旅行者やファミリーが多く利用していて、とにかく皆楽しそうな笑顔であふれていました。アート感あふれるロビーやコンセプトごとに雰囲気が異なるレストランやカフェ、ディズニーグッズの公式ショップなどがあり、ホテル全体の雰囲気もテーマパークのような華やかさ。

ホテルのロビー

華やかなホテルのロビー

チェックインの手続きを済ませていると、ホテルのスタッフから傍にいる子供たちにかわいらしいお手紙が手渡しされていました。こんなサービスも夢の国らしいですよね! これからの滞在がぐんと楽しみになりました。

チェックイン時に渡してくれるお手紙

チェックイン時に渡してくれるお手紙(※お子様向け。大人は希望者のみ)

お部屋までの通路でもそこかしこにキュートな仕掛けがいっぱい。天井や木の穴にユニコーンが隠れていたり、お部屋ごとのドアにロバやおんどり、ネコなどのキャラクターが描かれていたりと、まるで魔法の森にまぎれ込んだかのような不思議な気分に。このかわいらしい内観はホテルオリジナルの絵本がテーマになっていて、主人公の見習い魔女ティアラが住む“魔法の森”をイメージしているんだそう。

エレベーターホール

エレベーターホールには天井や木の穴にユニコーンが。エレベーターの場所によって違うキャラクターも

廊下

通路を進むと、ロバやおんどり、ネコなど色んなキャラクターがドアに描かれているお部屋が並びます

今回宿泊するお部屋は、そんな世界観が詰まった「ファミリーハッピーマジックルーム」。天井には空、壁には木々が描かれていたりと、遊び心いっぱいのお部屋。木目調のインテリアも取り入れられているから、部屋全体は自然を感じる癒しの空間に。

「ファミリーハッピーマジックルーム」

今回宿泊したのは、テーマパークにいるかのようなワクワクやドキドキが味わえる、遊び心いっぱいの「ファミリーハッピーマジックルーム」。6名まで宿泊できる広めのお部屋が魅力。ほかにはアートな「セレブリオ」、和テイストの「ヒルトンルーム」などのコンセプトの違うお部屋タイプも (※オズモールでは5名までの予約のみ受付)

お部屋のなかにも、そこかしこに秘密の仕掛けが施されていて、ベッドサイドの鍵穴に「まほうのカギ」を差し込むと音が流れ出したり、鏡に主人公ティアラの顔が浮かび上がるかわいらしい仕掛けがされていたりと、気づけば女子メンバー皆「かわいい」と童心に返ったように大はしゃぎ。子供向けのようにも感じられるけど、皆で写真を撮ったり結構楽しんでいました(笑)。
お部屋自体も最大6名まで泊まれるので、かなり広め。2段ベッドなどいろんなタイプのベッドがあるうえ、2段ベッド以外のベッドは2台を隙間をなくしてつなげられる可動式ベッドというのも嬉しいポイントです。夜のおしゃべりがより楽しめるような工夫も嬉しいですよね。

「ファミリーハッピーマジックルーム」の2段ベッド

2段ベッド。いろんなベッドタイプがあるから選べる楽しみも

お部屋から望めるのは迫力の大海原。夜には幻想的なプールビューも

お部屋から望めるのは迫力の大海原。夜には幻想的なプールビューも ※お部屋タイプにより眺望は異なります

ひと息ついて、皆でホテル内の散策タイム。開放感抜群のラウンジがあったり、ホテル内のレストランも地中海料理、中国料理、アジア料理などジャンルも充実していましたよ。軽食カフェやバーもあるので、ホテル内での食べ物には困りません。リラクゼーションやフィットネス、プール(夏季限定)など娯楽施設やサービスも充実していたり、オフィシャルホテルならではのディズニーグッズの公式ショップ、さらにはオフィシャルホテル唯一という24時間営業のコンビニまで。調べてはいたものの、ホテル内の施設の充実具合には驚きました。なんでも揃うから、ディズニーついでに来るのがもったいないくらい。ホテルでの滞在だけでも充分楽しめます!
ひと通り散策してから、気になっていたテイクアウトデリのお店「FRESH CONNECTION (フレッシュコネクション)」へ。

デリショップ

ホテル1階にあるデリショップ「FRESH CONNECTION (フレッシュコネクション)」。テイクアウトや客室へのデリバリーを頼むこともできます。テイクアウト/7:00~23:00 お部屋へのデリバリー/(朝) 7:00~11:00 (ディナー)17:00~23:00 ※お部屋へのデリバリーは、別途サービス料がかかります

新鮮なサラダやホテルで焼きあげたピザ、パニーニ、パティシエ特製のペストリーまで、ホテルメイドのデリが勢揃いしていて、その種類は約40種。ワインもボトルで置いていたりとドリンク類も充実していました。ホテルだけど価格も良心的だったので、ビールやワイン、フルーツの盛り合わせやサンドイッチ、スイーツなど皆好みのデリを思い思いに購入。ちなみにこのお店、23時まで開いているから、パーク帰りの利用者にも人気なんだそうです。

お部屋に戻ると早速デリを囲んで、お酒を片手に女子会パーティがスタート。これぞ「お泊まり女子会」の醍醐味です。

デリショップ「FRESH CONNECTION (フレッシュコネクション」のサンドイッチ

お酒やデリを盛り付けて乾杯

まずは明日のパークの計画を練りながら、皆でじっくり作戦会議。話の最中でもちゃっかり味わうことは忘れない私たち。
ちなみに、皆で分けあったデリのなかで「ハーブフォカッチャサンドイッチ」は私的に絶品でした。ハーブがふんわり香るフォカッチャに、パプリカなどの野菜がたっぷり包まれたサンドイッチ。ヘルシーなうえ、お酒にもよく合う一品でした。ほかにも、ホテルメイドのスイーツも期待を裏切ることのないおいしさでしたよ。
おいしいデリやスイーツを味わいながら、「朝イチでパークインして」「パレードを見て」「お揃いのグッズを買って」・・・なんて、ああでもないこうでもないと念入りな打ち合わせをしました(笑)。女子同士だからこそ大好きなディズニーの世界を共感しあえて、パークでの楽しみ方を沢山共有しあえるのがいいですよね。楽しいことを計画している時間でさえも、とっておきの時間にグレードアップしちゃうのが女子会。
順番にバスタイムを楽しんで、それぞれベッドにイン。眠るまでの時間をとことんおしゃべりをして楽しみました。パークインする前に結束力も強まった気がします。 夢の国に思いを馳せながら、幸せな気分で眠りにつきました。
2日目のレポートは、次回連載で朝食担当の南波からご紹介しますね。お楽しみに!

instagramショット

おまけに私のinstagramショット
ホテルで“お泊まりディズニー女子会”
#いい1日を作ろう #ホテル女子会 #ヒルトン東京ベイ #ディズニー #舞浜 #お泊まり #女子会 #ホテルで夜遊び

この記事で紹介した宿泊プランはこちら

■プラン名:【女子会ステイ★5名利用限定】1名様分の宿泊代が半額に!ファミリーハッピーマジックルーム
■客室:ヒルトン東京ベイ内「ファミリーハッピーマジックルーム」
■チェックイン:15:00~24:00 チェックアウト:翌15:00
■料金:5名1室利用時1人6102円~(消費税・サービス料込み)
■内容:食事なし、15時チェックアウト、ホテル内レストランの利用が20%オフ
※この情報は2017年1月30日現在のものです

まだある!ヒルトン東京ベイの宿泊プラン一覧

1名7933円~の女子会プランや1Dayパスポートチケット付きプランなど、お得な宿泊プランがずらり

ヒルトン東京ベイをもっと知る

東京ディズニーリゾート(R)と東京湾に挟まれ、客室の窓には迫力の大海原またはパーク側の眺望が広がる「ヒルトン東京ベイ」。巨大客船のような壮麗な外観、世界を代表するホテルならではの品格とホスピタリティに包まれて、心満ち足りたリゾートステイを。
TEL:047-355-5000
住所:千葉県浦安市舞浜1-8
アクセス/【電車】JR「舞浜駅」よりディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」下車徒歩1分、またはシャトルバスですぐ 【車】首都高速道路湾岸線「葛西・浦安ランプ」より約5分

WRITING/MARIKO NAGANO(OZmall)

あなたへのおすすめ記事

TOP