tvk・岡村アナウンサーおすすめ。関内は、ティータイムからの早ごはんで!

ハマっ子の魂が宿る横浜スタジアムに、重厚な歴史的建造物が残る日本大通り、海風が気持ちいい大桟橋など、歩くだけでも楽しい関内。横浜に来て1年、このエリアのお散歩が大好きなtvk(テレビ神奈川)アナウンサー・岡村帆奈美さんがナビゲート!

更新日:2017/03/14

大人な味わいのフレンチトーストをお散歩のお供に♪

大人な味わいのフレンチトーストをお散歩のお供に♪


大桟橋近くに2015年5月にオープンした、雑貨も家具もカフェも楽しめる複合型ライフスタイルショップ。岡村さんが担当する『猫のひたいほどワイド』で紹介して以来、大ファンだというフレンチトーストは、特製アパレイユに1日以上じっくり漬け込んでからオーブンで焼き上げられる逸品。「お休みの日の昼下がりは、日本大通りをのんびりお散歩するのが好きなんです。そんなときに立ち寄るのが、heureux heure(ウルー・ウール)さん。名物のフレンチトーストは、甘すぎずさっぱりしているので、最後のひと口までペロリと味わえます。今日はベリー&ナッツ(780円)をいただきましたが、食事系の1品もおすすめ。オシャレなインテリアに彩られた店内も居心地抜群ですけど、フレンチトーストはテイクアウトもできるので、食べながら街を散策するのが楽しいですよ!」

heureux heure(ウルー・ウール)

heureux heure(ウルー・ウール)

TEL.045-323-9380
横浜市中区海岸通り1-1 横浜貿易協会ビル1F
営業時間/11:00~19:00
定休日/水曜
アクセス/みなとみらい線日本大通り駅より徒歩3分、JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅より徒歩10分

本場・モンゴルの味に胸をときめかせて

本場・モンゴルの味に胸をときめかせて

モンゴルの料理人が手作りで本場の味を表現。牛肉を石焼で堪能するホルホグ1380円や、羊肉を包んだモンゴル風の小籠包600円などが人気。「生放送終了後の夕暮れ前は、その日がんばった分のご褒美においしいモンゴル料理への期待に胸を膨らませます! 店内には、モンゴルの住居・ゲルがあり、民族衣装まで貸し出しOK。まるで旅しているような気分に浸れます。お肉やチーズなど素材の味を活かした料理の数々は絶品そのもの。優しくて笑顔が素敵なモンゴル人店主にも癒されます」。

モンゴル料理 GALA (ガラ)

モンゴル料理 GALA (ガラ)

TEL/045-681-0828
住所/神奈川県横浜市中区弁天通2-28 ライオンズマンション関内2F
営業時間/17:30~23:30(23:00LO) 祝日 ~22:30(22:00LO)
定休日/日曜
アクセス/みなとみらい線日本大通り駅より徒歩5分、JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅より徒歩10分

ハマスタの横浜愛を感じてパクチー三昧

ハマスタの横浜愛を感じてパクチー三昧

みなとみらいエリアで人気の「ガーリックジョーズ」が手がけるパクチー料理専門店。これまで脇役だったパクチーを主役にすることをモットーに、世界各国の要素を取り入れた無国籍料理で提供する。「関内でひときわ盛り上がる横浜スタジアム。ナイターのある日暮れ前ともなれば、ファンの熱い歓声がスタジアムから聞こえてきます。この情熱を目の当たりにしたら、試合観戦をしてもしなくても気分が高揚してしまいます! そんな高ぶった気持ちは、大好きな“食”、とくに愛するパクチーにぶつけます(笑)。ピザやドリンク、スイーツまですべてパクチー三昧です。もうパクチー好きにはたまりません。アナウンサーの先輩たちと“パクチー会”をしに訪れることもあって、女子会にもってこいのスポットです!」

Phakchi JOS(パクチー ジョーズ)

Phakchi JOS(パクチー ジョーズ)

TEL.045-263-8905
住所/神奈川県横浜市中区山下町195
営業時間/11:30~23:00
定休日/なし
アクセス/みなとみらい線日本大通り駅より徒歩5分、JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅より徒歩5分

Yokohama Lover

岡村帆奈美さん

tvk(テレビ神奈川)アナウンサー。「猫のひたいほどワイド」に出演。毎週月~木曜日 12:00~13:30 tvkにて生放送 *12:00~12:30は、チバテレとテレ玉でも放送

「情報の地産地消」をコンセプトにした生放送の番組。番組サポーターから寄せられた、とっておきの地元の情報を若手俳優が潜入リポート。横浜に根付く地元局ならではの猫のひたいほど狭いエリアの情報をワイドに届ける。今回紹介した3軒も「猫ひた」での取材がきっかけなのだそう。

WRITING/MAKI FUNABASHI PHOTO/YUKO CHIBA

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP