この春出かけて味わおう。横浜のふわふわスイーツ

2017年春。横浜の注目スイーツ

春らしいスイーツ、横浜のあちこちで見つけてきました! パンケーキからトースト、焼き菓子まで香ばしい一品がぞくぞくと。おさんぽ途中に立ち寄って、ぜひ味わって

更新日:2017/04/04

中華街で並んででも食べたいふわふわパンケーキ

大阪発の行列店「幸せのパンケーキ」が、2017年1月に横浜中華街にも出店。人気の秘密は、国産小麦粉や新鮮な卵といったこだわりの厳選素材にあり。20分かけて1枚1枚丁寧に焼き上げるパンケーキは、ベーキングパウダーを使わず自然の力でふわふわ&しっとりとした食感が楽しめる。北海道産の新鮮な生乳を使った発酵バターや、ニュージーランドの最高級マヌカハニーとともに、定番の「幸せのパンケーキ」(1100円)を味わえば、思わず笑顔がこぼれてしまいそう。

幸せのパンケーキ 横浜中華街店

2017年春。横浜の注目スイーツ

TEL.045-681-8686
住所/神奈川県横浜市中区山下町97 一石屋ビル1F
営業時間/10:00~20:30(19:40LO)
定休日/不定休
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」3番出口より徒歩3分

芳醇な香りの1杯とこだわりスイーツでひと休み

2016年12月に誕生したスペシャリティ珈琲専門店。熟練の職人が専用銅板でじっくり焼き上げる人気の「パンケーキ」(700円)は、外はサクサク、中はふわふわの食感で、昔ながらの優しい味わいを満喫できる。ほかにも、厚切りながらサクっと軽い口当たりの「チーズトースト」や、特注パンで作る「フレンチトースト」(ともに700円)など、力強くも香り高いコーヒーに合うフードメニューが充実。スタイリッシュな店内で、中華街のにぎわいと一味違った落ち着いたひとときをどうぞ。

CHILLULU COFFEE(チルルコーヒー)

2017年春。横浜の注目スイーツ

TEL.045-319-4451
住所/神奈川県横浜市中区山下町188-12 CHILLULU 1F
営業時間/8:30~20:30(フード19:30LO、ドリンク20:00LO)
定休日/なし
アクセス/みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩3分

フランス帰りのシェフが作るケーキ&焼菓子

フランスで修業を積んだシェフが手がけるパティスリー「LES BIEN-AIMES(レ・ビアン・エメ)」が、2016年11月に登場。「素材本来の味と香りをとことん楽しんでほしい」と、合成着色料や香料を使わずに作るケーキと焼き菓子は、開店間もないながら早くも人気。名物の「シャルロット」(520円)は、ビスキュイ生地に囲まれたスポンジ生地やババロア、ムースが堪能できる逸品。お気に入りのケーキや焼き菓子を見つけて、2月からスタートしたイートインスペースで紅茶やコーヒーと一緒に楽しもう。

Patisserie LES BIEN-AIMÉS(レ・ビアン・エメ)

2017年春。横浜の注目スイーツ

TEL.045-305-6840
住所/神奈川県横浜市中区石川町2-78-15
営業時間/10:30~19:00(18:30LO)
定休日/水・木
アクセス/JR石川町駅南口より徒歩1分

YOKOHAMA SAMPO 2017 / 横浜さんぽ

春の風を感じたら、港のそばに出かけたくなる。青い空と海と、汽笛が鳴る町・横浜。朝の光も、昼の解放感も、そして夕暮れの大人っぽい表情も。時間ごとにときめきのある、そんな町で「いい1日」、過ごしてみませんか?

WRITING/MAKI FUNABASHI

あなたへのおすすめ記事

TOP