青い海と空をいちばん近くに感じる。夏の島旅ガイド

都心では見ることのできない海の色、空の色。見たことのない魚たち、食べたことのない料理、初めて会う人々の笑顔。
島へ旅に出るといつもたくさん“初めて”の体験ができる。ゆっくりと流れる時間と大自然の豊かさを感じながら夏の島旅へ。

更新日:2017/07/11

世界が愛するケラマブルーの海
沖縄本島から日帰りで行ける渡嘉敷島へ

沖縄本島から高速船で35分、まぶしいほどに透き通ったケラマブルーの海にかこまれた渡嘉敷島へ。船から降りれば本島にはない、ゆったりとした島時間が流れ出す。世界に誇る美しいビーチを満喫する旅に出かけよう。旅の拠点となる那覇グルメやアクティビティもピックアップ。

360度に広がる圧倒的な星空に感動
神津島へロマンティックツアー

自然の魅力がいっぱいの神津島は、日中の景色だけでなく、大パノラマで楽しめる星空も魅力。島の住民が、見どころとその日のベストポイントへ臨機応変に案内してくれる星空ガイドツアーも人気。遮るものがないからこそ見られる無数の星に包まれて、ロマンティックなひとときを。

マングローブの森をカヌーで探検
奄美大島で大自然を楽しむ2泊3日の旅

沖縄とも鹿児島とも違う独自の文化が息づいている奄美大島。カヌーでマングローブを探検したり、シーカヤックで無人の浜に上陸してランチを楽しんだり、夜行性の野生動物を観察したりと、大自然を満喫できる体験ツアーがたくさん。名瀬を拠点にグルメやショッピングも楽しんで。

スパや瞑想も。竹富島に受け継がれる
「いーちょーばー」で心身を整える旅へ

「星のや竹富島」で体験できる「いーちょーばーキレイ滞在」。冷えてしまった体を命草の力でじんわりと温め、オイルトリートメントや瞑想でリラックスし、島の健康的な暮らしや文化に触れることで元気を取り戻していく。心も体もすっきりとリフレッシュする3日間のプログラムをご紹介。

こんなところで暮らすのもいいかも
海と空を一望する佐渡島の絶景カフェ

自然豊かな佐渡島にある、地元の人にも観光客にも人気のベーカリーカフェの物語。海の絶景を前に、自家製酵母パンと、島の食材をふんだんに盛り込んだフードやスイーツを味わい、くつろぎの島時間を過ごす。そんな豊かな日常を送る人々が愛する、地元ならではのスポット情報も。

オズマガジントリップ「夏の島へ」特集

オズマガジントリップ「夏の島へ」特集

発売:2017年6月28日(水) 定価:593円+税

せっかくの夏休み、海を越え、日常を遠く離れた島で、一生心に残る時間を過ごしてみない? 東京から日帰りで気軽に行ける島はもちろん、大自然が待つ離島や、南の島のリゾートなど、今行くべき島の旅をご紹介。レンタカーなしでもOKのモデルコースや詳細MAP、クチコミ付きだから、島旅ビギナーでも安心!

夏のおでかけ特集

夏のおでかけEVENT&SPOT

夏は花火大会、かき氷などこの季節ならではのお楽しみが満載! 今回はみんなのいい1日を作る“この夏をちょっと素敵にする10の体験”をご提案します。花火大会、かき氷、ビアガーデン、海・山BBQ、水族館など、夏休みにおすすめの東京近郊のイベントやスポット、グルメなど続々登場するので、逃さずチェックして。

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP