【限定】野尻湖ホテル エルボスコの宿泊予約

長野県 /戸隠・上田・別所・北信

野尻湖ホテル エルボスコ

空室確認・予約する

お気に入りに登録

お気に入り登録済み

野尻湖ホテル エルボスコ・画像1
野尻湖ホテル エルボスコ・画像2
野尻湖ホテル エルボスコ・画像3
野尻湖ホテル エルボスコ・画像4
野尻湖ホテル エルボスコ・画像5

湖に浮かぶ癒しの森で心身を解放。
時を忘れ、至極のくつろぎを体験

野尻湖は、大正時代より国際的避暑地の歴史を持つレイクリゾート。澄んだ水を湛える湖に突き出す半島は「森林セラピー基地」に認定された森に隣接し、その中にホテルが佇む。館内の至る所から自然の息吹を感じられる心地のいい空間で、大人の癒し時間を。

3つのおすすめ

  1. POINT01

    大人のプライベート空間。別荘のような隠れ家リゾート

  2. POINT02

    信州の食材を最適な調理法で。緑に囲まれたダイニング

  3. POINT03

    近代建築家の巨匠が手掛けた、野尻湖を望むゲストルーム

施設の基本情報を見る

×

Loading...

施設紹介

  • 野尻湖ホテル エルボスコの部屋

    部屋

    清潔感あふれる広々とした客室。
    大きな窓からは森と湖を一望

    東ウィングにあるスタンダードツインは、日本を代表する近代建築家・清家清氏が手がけた自然に溶け込む落ち着いた雰囲気の客室。湖側に向いた大きな窓からは、手を伸ばせば届きそうな木々、そ...

    部屋の詳細を見る

  • 館内情報

    〈ボスコの小径〉

    上信越高原国立公園の中に位置し、豊かな自然に囲まれたホテルだけに、敷地内の遊歩道はまさに森の中。季節ごとに変わる木々の表情や緑の香りに包まれての散策は、「気持ちいい!」のひと言に...

    館内情報の詳細を見る

  • 観光・周辺情報

    〈黒姫高原〉

    ホテルから車で15分ほどのところにある黒姫高原は、四季折々の魅力が満載。春はトレッキング、夏はコスモス、秋は紅葉、冬はスノーシューと、どの季節に訪れても、自然を満喫できる。また、...

    観光・周辺情報の詳細を見る

宿泊プランを選ぶ・予約する

施設名 野尻湖ホテル エルボスコ(ノジリコホテルエルボスコ)
電話番号 026-258-2111
住所 長野県上水内郡信濃町大字古海4847
アクセス 【電車】JR信越本線「黒姫駅」より路線バスで15分
【車】上信越自動車道「信濃町IC」よりR18経由で約15分
送迎 最寄り駅しなの鉄道北しなの線「黒姫」駅より路線バスあり
※ご宿泊者は滞在中無料・御予約不要

・黒姫駅発11:25/14:20/16:55
・ホテル発10:10/13:30/16:05
駐車場 66台 ※宿泊者無料
客室数 全60室
クレジットカード JCB/VISA/MasterCard/AmericanExpress/DinersClub
OZポイント・クーポン・
ギフトチケット
利用可
ポイント・クーポンの利用方法はこちら
ギフトチケットの利用方法はこちら
料金について 表示料金は消費税・サービス料込みの宿泊料金です
温泉がある施設の場合は、別途、入湯税がかかる場合がございます。予めご了承下さい
東京、大阪の宿泊施設をご利用の際は、ご利用料金に応じて「東京都宿泊税」「大阪府宿泊税」が別途かかる場合がございます
キャンセルポリシー 通常料金から、6日前30%、3日前50%、前日80%、当日および連絡なしの不泊は100%頂戴しております。
※宿泊プランごとにキャンセルポリシーの設定がある場合は、そちらが優先されます。必ずご確認ください
注意事項 ※禁煙ルームをご希望の方はご予約後、ホテルへご連絡をお願い致します。招集対応を致します。
お子様がご一緒の場合 添い寝の幼児は無料、小学生までのお子様は別途料金(要問い合わせ)
売店 あり
自動販売機 あり

最近の口コミ

  • はなさん
    30代後半(女性)

    5.00 [ 雰囲気 5 食事 5 サービス 5 コスパ 5 ] 投稿日 2016年8月29日
    いつか行ってみたいホテルで、静かにゆっくりしたかったので。本が置かれているラウンジや、エスプレッソマシーンが部屋についていて、楽しめたのも良かった。 ご飯は混じりけなしで、新鮮で丁寧な料理ばかり。一人でも、スタッフの方のコミュニケーションが心地よかったので楽しかったです。

    利用プラン

    【ひとり旅プラン】気軽にキュイジーヌ(夕朝食付き)

  • まいはちさん
    30代前半(女性)

    4.00 [ 雰囲気 5 食事 3 サービス 5 コスパ 3 ] 投稿日 2016年8月21日
    静かに過ごしたい方にはいいと思います。個人的に夕食はもうちょっとボリュームがあってもいいと思いましたが、夕食目当てというよりはお部屋でくつろぐことが目当てだったのでさほど気になりませんでした。

    利用プラン

    【ひとり旅プラン】気軽にキュイジーヌ(夕朝食付き)

すべての口コミを見る

宿泊プランを選ぶ・予約する

旅館には、観光や行楽のために利用される温泉旅館や観光旅館、割烹旅館(料理旅館)などのほか、都市部にあるビジネスなどもある。一般的には朝食も夕食も提供する施設が多く、食事を楽しみに訪れる宿泊者も多い。部屋は和室、洋室、和洋室などがあるが、“露天風呂付き客室”や、“離れ”のような特別な客室を備える施設もあり、非常に人気。オズモールでもそれらの人気客室に宿泊できるプランを多く紹介している。

TOP

TOP