テントヴィラや豪華BBQも!都会派女子が注目する“キャンプ体験”の魅力って?

テントヴィラや豪華BBQも!都会派女子が注目する“キャンプ体験”の魅力って?

キャンプといえば、テントや寝袋、食材etc.女子にとっては敷居がとっても高いイメージだけど、気軽に楽しめるキャンプ場が急増中。オシャレなテントヴィラや薪ストーブ付きコテージなどでの贅沢ステイや、アウトドアでの豪華バーベキューを楽しむステイなど、都会派女子が今注目する“キャンプ体験”の魅力をご紹介

更新日:2017/04/27

【魅力1:用意編】 準備いらず!?手ぶらで現地入りもOK

キャンプといえば、テントや寝袋、バーベキュー用具、食材など、用意が大変なイメージ。でも最近は話題の贅沢キャンプ“グランピング”や人気キャンプ場など、現地で必要な用具を一式用意&設営してくれるスポットが急増中。最低限の用意で気軽にキャンプができるうえ、かわいい雑貨や食器などを持っていけばオシャレ度が格段にアップ。さらにテントでの宿泊が不安なら、コテージやトレーラーを選べば快適に過ごせるはず。

【魅力2:料理編】みんなで作って味わうからおいしさUP

自然いっぱいの心地よい空間に包まれながら、みんなで食べる料理はやっぱり格別。現地で食材を調達してくれていたり、ピザ釜やオーブンなどの設備が整っているキャンプ場も。バーベキューや鍋を囲んで温かい料理を味わったり、旬の食材を持ち寄って自慢の料理をふるまったりと、思い思いの野外クッキングが楽しめる。早めの時間から始めて、お酒を片手に夜中までゆったりと食事しながら語り合えるのもキャンプの醍醐味。

【魅力3:絶景編】美しいサンセットや星空観賞、朝日も

山や森、湖など自然に囲まれながら過ごすからこそ、きれいな景色がすぐそこに。食事をしながらゆったりと沈んでいくサンセットを眺めたり、地べたにごろんと寝そべって澄んだ空に光る星空を観賞したり、早朝ヨガをしながら朝日を眺めたりと、都心にいるとなかなか見られない絶景に出会える。自然が作る景色はもちろん、夜の暗闇に光るキャンプファイヤーの火やランタンの明かりもとってもロマンティック。

WEB予約OK!都会派女子でも楽しめる“キャンプ体験”一覧


PICA富士吉田(山梨県・富士吉田)

間近に感じる富士山麓の大自然とともにアウトドアが楽しめる人気キャンプ場。木々に囲まれたテントヴィラや薪ストーブ付きコテージ(時期による)など、ビギナーや女性でも安心して楽しめる設備が魅力。山梨ブランドの食材を使った本格アウトドアクッキングを楽しんだら、夜はランタンを消し真っ暗な中で星空観賞を。

PICA山中湖ヴィレッジ(山梨県・山中湖)

山中湖のすぐ側にある、風車やオーガニックファーム、温室などを配しデザイン性に富んだキャンプ場。注目はシェフが腕を振るうオーベルジュスタイルの新感覚キャンプ。ほか、山梨食材を使った豪華バーベキューやレストランでのティータイム、キャンプファイヤー、山中湖の絶景巡りなど多彩なステイがかなう。

PICA富士西湖(山梨県・富士西湖)

富士山の一部である神秘の湖“西湖”の湖畔に佇むキャンプ場。BBQスペース付きのキャンピング施設やエアコンや冷蔵庫が付いたキャンピングトレーラー(時期による)など、設備も充実しているのでビギナーから中・上級者まで楽しめる。静寂に包まれながら、自然のパワーを心と身体でいっぱいに感じて。

PICA秩父(埼玉県・秩父)

心ほどける秩父の森に囲まれ、爽快感あふれる森林アドベンチャーやテニスコート、プールなど多彩な施設が隣接するキャンプ場。骨付き肉のグリルをメインとした本格BBQセットやレストランディナーなど3種から選べるディナー付きキャンプ体験プランは4名利用で1人1万円以下~。森のコテージで雄大な自然に囲まれながら大人の時間を。

メイン画像/PICA山中湖ヴィレッジ

あなたへのおすすめ記事

TOP