OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



2007年の秋夏秋メイクはアイライナーがカギとなる!

アイメイクの主役といえば、トレンドカラーのアイシャドウやデカ目効果のあるマスカラが思い浮かぶはず。今シーズンはそれに加えて、アイライナーが発売ラッシュに。ペンシルもリキッドもカラーが豊富。これを上手に使いこなすのが、夏〜秋にかけてのメイクのカギになりそう。

アイメイク流行の最前線とマスカラ選びの裏ワザ

この秋は、アイライナーがたくさん発表される模様。スーツやジャケットなどカチッとしたファッションが流行るようなので、目もともライナーでキチッと引き締めるべしってことなのでしょうか・・・。そんなトレンドを抑えておきたいなら、アユーラ ラボラトリーズの『アイスケッチキット』はマスト バイ! チップタイプのアイシャドウ&アイライナーペンシル2本とダブルエンドタイプのペンシルライナーがスリムなポーチにIN。誌面でご紹介したピンク系のセットの他にもシルバー系とゴールド系の3種類があり、いろんな目もとを“スケッチ”できそう。もう1つチェックすべきポイントは“グレイッシュカラー”。資生堂『マキアージュ スパークルコントラストアイズ 2』のように、ほんのりグレイがかったトーンが、秋のトレンドになるようです。徹夜明けで撮影に挑んだライターは「ブラックニュアンスのカラーなんか使うと、くすんでいる目もとがもっと暗く見えるのでは」と危惧していたのですが・・・1度使って即買い決定! グレイッシュカラーがくすみ肌に溶け込むようになじみ、それでいてパールによって目もとを明るく見せてくれる! なんというか・・・くすみをトレンドっぽいニュアンスに変換しながら、輝きをプラスしてくれるんです。本当は透明感のある肌にサラッと乗せたほうが美しいのだろうけど・・・お疲れ目もと→タイムリーなトレンドEYEに変身させてくれるアイカラーってかなり貴重! これで、マックス ファクターの『ラッシュ ダイナミスト』をまつ毛に纏えば完璧! このマスカラは華やかな扇形まつ毛に整えてくれるのがウリなのですが、ボリューム感も抜群! 指のうぶ毛に塗ってみたら、みるみる太くなって存在感を増していきました。この“マスカラON指毛”のワザ、けっこう使えるんです。短く薄い毛にもしっかり塗れるか、耐久性はどうかなどがわかるので、買う前にチェックしてみるといいですよ♪

DATA

01 グレイッシュカラーでエレガントな目もとに!マキアージュ スパークルコントラストアイズ 2 新4種 各3675円(7月21日発売 編集部調べ)/資生堂0120-81-4710 ■02 3種類のライナーで好みのまなざしをスケッチ。アイスケッチキット 限定3種 各5040円(7月23日発売)/アユーラ ラボラトリーズ0120-090-030 ■03 くっきりラインもお直しもお手のもの♪ラグジュアリアス カラー アイライナー 新3色 各1260円、メークアップ イレイサー ペン 1260円(7月13日発売)/レブロン0120-803-117 ■04 根元からパッと広がった扇のような美まつ毛に。ラッシュ ダイナミスト 新2色 各2940円(7月21日発売)/マックス ファクター0120-021325

Beauty Journalのバックナンバーへ

撮影/外山亮一(St.104) イラスト/橘 春香 文/摩文仁こずえ

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社