OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



No 04

いま巻き起こる、スイーツ勝ち残り戦争!?

やっぱ、やめられない癒しサプリだもん

Trend Recommend

新しいスイーツの波がきた 体にやさしいヘルシースイーツ!

甘いモノは別腹だし、甘くなくっちゃスイーツじゃない。いや、“ヘルシー”こそ今のスイーツの注目ワード!! そんな、双方譲らないスイーツ戦争(!?)が、いま巻き起こっている。私たち東京OLが、自分へのごほうびに欠かすことができない「おやつ」に、野菜を使ったりノンオイルだったりという“ヘルシースイーツ”の波が一気に押し寄せて、いまや注目の的。たっぷり食べても罪悪感がない“体にやさしいヘルシースイーツ”の新しい波と、元祖“甘〜いスイーツ”。さて、勝ち残るのはどっち?

Trend Report

元祖甘〜い誘惑 VS 新ヘルシースイーツ 気になるのはどっち?

オズモールアンケートによると、80%が甘〜いスイーツ派、20%がヘルシースイーツ派。「ホッと一息つく休息時間に不可欠!」「甘いものを食べると、心から幸せ♪」など、女ですもの、やはり毎日のおやつは欠かせません。そんな“優勢・甘いスイーツ派”の中にも、「一応、スイーツの中でも極力カロリー低めを狙って食べています」と、最近流行のヘルシースイーツが気になっている人が約30%。我慢しないで、ヘルシーなものに変えてみる、プチスイーツにしてみる! そんな方法でスイーツを楽しむのが、今ドキなのではないでしょうか。

先月リニューアルオープンした「プランタン銀座」。地下2階のフーズフロアには、ほとんどが東京初出店・デパート初出店という人気スイーツが全21店舗。こちらで、我慢しないおやつ、プチスイーツとヘルシースイーツを発見。
36種類のケーキが揃った『L'ATERLIER COULEURS36』では、チーズケーキやモンブランなどが、かわいいスティック形に(上部メイン写真)。『Cappuccino』のカップケーキなら、生クリームがたっぷり乗ってるけど、自家製のコンフィチュールソースやバルサミコを使っているし、ちっちゃいから罪悪感も薄い(写真:中)。 ちょこっとでも満足できるプチスイーツ。

逆に、たっぷり食べたい派にはヘルシースイーツがおすすめ。『GINTO』のふわふわ蒸しケーキ「ドライトマト味」は朝ごはんにもなってしまいそうなほどあっさり(写真:上)。冷たいスイーツなら『京都嵐山サガバー』の、素材で食べるピュアソフトクリーム(写真:下)。食物繊維や果肉をそのままいただけるから、ベジートマトやお豆腐そのものを食べているような感覚。「食べる=健康」の新しいおやつです。お豆腐がのった「ピュアトウフ」は、おだしやねぎをトッピングしてポン酢をかけていただきます!!
ヘルシースイーツの進出は、「スイーツ戦争」ではなく、おやつの幅を広げてくれているってことなんでしょうね♪

Let's try the trend

■プランタン銀座 (地下2階フーズフロア)
■ 東京都中央区銀座3-2-1
■ 03-3567-0077(代表)
■ 営業時間/火〜土 11:00〜20:30、日・月 11:00〜19:30
http://www.printemps-ginza.co.jp/
撮影/木村三春

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社