OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



No 03

情熱的な恋がしたくなる! タンゴミュージカル初上陸

Trend Recommend

大人のダンスだと思ってたタンゴ今惹かれるのは恋を知ったから?

女性らしさをアピールした衣装、パートナーとの華麗な足さばき。自分をうまくリードしてくれる男性と出会えたらどんなに素敵だろう。19世紀の南米・アルゼンチンで生まれたタンゴは、移民の男達が恋焦がれる気持ちや日ごろのフラストレーションをぶつけて酒場で踊ったのが始まり。世界的な第3次タンゴブームと言われている今、日本でも都内で「ミロンガ」と呼ばれるタンゴ・パーティが夜な夜な開催され、タンゴ教室に通うOLも急増している。そんな中、世界初のアルゼンチンタンゴ・ミュージカル「タンゲーラ -Tanguera-」の日本公演が決定! 官能的な衣装、スピード感、ダンサーたちの踊りが織り成すさまざまな愛の形に、忘れかけていた燃える恋心を思い出せそう。

右のプレイヤーをクリックすると、このミュージカルの予告が再生されます。音声付きムービーとなっておりますので、再生時には十分お気をつけてください。

Trend Report

情熱的でセクシーな女性・杉本彩さんも大絶賛『タンゲーラ』を観て男性を翻弄する恋の達人に!

タンゲーラとはスペイン語で“タンゴに生きる女”という意味。「タンゴの音楽が流れるだけで、無意識に魂が揺さぶられ、体の底から情熱がかき立てられる」と話すご自身もタンゴを踊る、日本のタンゲーラ杉本彩さん。「『タンゲーラ』はアルゼンチンタンゴならではの人間の本質をえぐり出すような退廃的な雰囲気、素晴らしい一流の技術をもったダンサーたち、演出、ライティング、舞台美術の素晴らしさなど見所満載の作品」と絶賛する。台詞はないが、スムーズに感情移入できるのはプロダンサーたちの情熱的な演技と踊りによるもの。男女が体を密着させて脚をからめあわせるダンスは秘めた恋を覗きみしているようでドキドキ。また、男性を誘うしぐさ、男性にリードされて身も心もゆだねる喜びなど、恋に効きそうなソースがあふれている。

「タンゲーラ -Tanguera-」シーン1−4

セクシーダンサー・ジゼルとの叶わぬ恋 嫉妬と純愛が生んだ恋のトライアングル

フランスから移民としてやってきた女ジゼルがブエノスアイレスの港に着く。波止場で働く謙虚な色男ロレンソは、ジゼルに一目ぼれ。しかし彼女が麻薬斡旋をするマフィアのガウデンシオの愛人となっているのを知り、ショックを受ける。当のジゼルは結婚を信じて海を渡ってきたのに、ガウデンシオに利用され、彼のキャバレーで踊り、身体を売る事が彼女の唯一生きる術に。そんな中再会するロレンソとジゼルは互いに惹かれあうが、ガウデンシオによって引き裂かれてしまうのだった。前半の見どころは、ロレンソが波止場で男友達と4人で踊るおおらかで力強いダンス。きらびやかな衣装を着て男女で踊るタンゴとはひと味違う、男たちのフェロモンに酔いしれて。また、娼婦になったジゼルが哀しみを激しさに変えてガウデンシオと踊る迫真のダンスにも注目。ジゼルが人生のダンスを踊るパートナーは、悪の魅力たっぷり強引なガウデンシオ? それとも一途な色男ロレンソ!?

【上】ロレンソが働く波止場のシーン 【左下】騙されても強引で賢いマフィアを愛してしまうジゼル 【右下】フランスからやってきたジゼルに一目ぼれ
「タンゲーラ -Tanguera-」シーン5−9

なぜか禁断の恋ほど燃えてしまう ジゼルの“女力”を次の恋に生かそう!

ジゼルはガウデンシオのキャバレーで、売れっ子ダンサーになっていた。彼女に近づこうと暗黒街の仲間入りをしたロレンソも、キャバレーを訪れる。2人は再会を喜び、お互いの愛の深さを確認しあう。しかし、またもガウデンシオの逆鱗に触れ、今度という今度はロレンソも決闘を決意するのだが、彼の優しさからとどめは刺さず逃げることに。しかし2人を待っていたのは・・・!? キャバレーシーンの冒頭では、日本でタンゴと言えばこの曲「ラ・クンパルシータ」に合わせてキャバレーのマダムとガウデンシオが踊る。このマダムがとても素敵で、タンゴは年を重ねてもこんなに粋に踊れるものなのかと魅せられる。またジゼルの踊りだけで見せる愛の表現の豊かさに、時に胸が締め付けられ、心奪われることだろう。2人の男に愛されるジゼルの魅力は美貌と気品、そして愛する人への秘めた情熱。この“女力”はぜひ恋のお手本に!

【上】ミュージカルだけでしか目にできない、大人数で踊るタンゴは圧巻 【左下】ジゼルを手に入れるために決闘を決意するロレンソ 【右下】年齢を重ねた大人の艶やかさを放つマダムと、恋するジゼルのペアダンス

Let's try the trend

2002年にブエノスアイレスで初演されて以来、世界各地で最優秀ミュージカル賞を受賞!
「タンゲーラ -Tanguera-」

出演:ガブリエラ・アマルフィターニ(ジゼル)、オスカル・マルチネス・ペイ(ガウデンシオ)、
エステバン・ドメニチーニ(ロレンソ)、マリアネラ(歌手)

日程:全7回公演
   2月6日(水) 19:00開演
   2月7日(木) 14:00開演・19:00開演
   2月8日(金) 19:00開演
   2月9日(土) 13:00開演・18:00開演
   2月10日(日) 13:00開演

会場:Bunkamuraオーチャードホール
料金:S席10500円、A席8400円、B席6300円

主催:フジテレビジョン・アミューズ  後援:アルゼンチン共和国大使館
協力:アルゼンチンタンゴ・ダンス協会  企画制作・招聘:アミューズ
問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00〜19:00)

http://www.tanguera.jp

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社