ホットドッグ専門店がオープンラッシュ<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



ホットドッグ:No 05

今食べるべきは、オープンエアで“ホットドッグ”

パリッとジューシーなソーセージにLOVE★

ホットドッグ:Trend Recommend

ホットドッグ:パリッとジューシーなおいしさにやみつき駅ナカにもホットドッグ専門店オープン!

ホットドッグといえば、アメリカンファストフードの超大定番。本場・NYでは長い行列ができるホットドッグ専門店もあるが、日本ではハンバーガーに比べるとまだまだマイナーな存在。ファストフードでも脇役的なイメージだったホットドッグが、ここにきて注目を集めている。最近1年間で東京に専門店のオープンが続いたうえ、3月には駅ナカ初のホットドッグ専門店「エキタマ」も誕生。素材にこだわったり、ヘルシーだったり、女性にうれしいホットドッグも勢ぞろいしている。テイクアウトできる手軽さも何よりだから、ポカポカした日差しが心地いいこの季節、公園などへ持っていって“ホットドッグランチ”をしてみたい。

ホットドッグ:

ホットドッグ:Trend Report

ホットドッグ:OZグルメ担当が、ホットドッグ専門店の人気メニューをレポート正統派からニューオープンまでを一挙にご紹介

ホットドッグ:JR田町駅ナカに3/25オープン!こだわり素材の『エキタマ』

ホットドッグ:JR田町駅ナカに3/25オープン!こだわり素材の『エキタマ』

卵を思わせるかわいらしい外観が目印の『エキタマ』がJR田町駅構内に登場した。ホットドッグは、ヘルシーかつ安心して食べられるよう素材を厳選。金華豚と三軒豚で作った山形「平田牧場」のソーセージ、石窯で焼いたパンを使うなど、ファストフードの枠を超えたこだわりぶりだ。小ぶりで見た目もかわいいホットドッグは、スタンダードなタイプをはじめ4種。ソーセージは肉のジューシー感が美味な“粗挽き”と、肉の甘みを感じる“細挽き”から選べるから、好みの組み合わせでどうぞ。ホットドッグはテイクアウトのみ。

[写真上]シャキシャキとした歯ごたえのグリーンリーフがたっぷりサンドしてあり、サラダ感覚で食べられる。バジルソースが風味豊かで、さっぱりしていながらもボリューム感あり/香りほおばるシャキシャキバジル 370円

[写真中]トッピングはピクルスとタマネギのみじん切り、キャベツの酢漬け。このトッピングのさわやかな酸味が、ソーセージの肉汁とあいまって食べ飽きないおいしさ/やさしい酸味のスウィートレリッシュ 370円

[写真下]トマトケチャップと粒マスタードで食べるシンプルなホットドッグ。その分、パンのもっちりした食感や香ばしさ、ソーセージのジューシーなうまみをそのまま感じられる/ヒラボクプレーンドッグ 280円

ホットドッグ:大人味のホットドッグに出合える『MADISON PARK CAFE』

昨春にオープンした六本木・東京ミッドタウン内『MADISON PARK CAFE』のホットドッグは全9種。ソーセージのほか、チキンや白身魚をはさんだタイプやベジタリアン向けのメニューも用意されている。“グルメホットドッグ”を打ち出しているだけあって、メニューごとにソースやトッピングを変えるというこだわりも。バランスのいい、ゴージャスな味わいを楽しませてくれる。店名はシアトルのマディソンパークにちなんでネーミング。東京ミッドタウンには芝生広場があるので、テイクアウトして青空の下でいただけば、シアトルのパークにいる気分で過ごせるかも。

[写真上]ローストした100%ビーフソーセージに、レタス、トマト、アボカドなどの野菜をトッピング。ハーブドレッシングの香ばしさが美味で、ヘルシーにいただける/ドッグ イン ザ パーク 720円

[写真中]ナス、パプリカのローストをはさんで、トマトとバジルをトッピングしたベジタリアンドッグ。トロトロのチーズのコクと風味が利いて、ボリューム感たっぷり/ホール ド ザ ドッグ 560円

[写真下]グリルしたチキンブレスト、レタス、トマトを特製パンにサンド。ほんのりと甘いハニーマスタードが、香ばしいチキンブレストのおいしさを引き立てている/バード ドッグ 580円
ホットドッグ:大人味のホットドッグに出合える『MADISON PARK CAFE』
ホットドッグ:伝統あるNYのホットドッグシンプルがおいしい『Nathan's』

ホットドッグ:伝統あるNYのホットドッグシンプルがおいしい『Nathan's』

1916年、NYに創業したファストフードの元祖といわれる老舗。開業時から続いている“ホットドッグの早食い大会”でも有名なホットドッグ専門店だ。日本に初上陸したのは2003年12月。現在は日テレプラザ店をはじめ、都内に4店舗が展開されている。ホットドッグは、しっとりとやわらかいパンに、100%ビーフソーセージをサンド。ザワークラウトやピクルスなどをトッピングするスタイルは本場と変わらない。ボリュームたっぷりだが、パンが軽い口当たりのせいか、ペロリと食べられる。ホットドッグはシンプルなタイプのほか、チーズ、チリ、カレーなど7種あるので、老舗の味をいろいろと楽しんで。

[写真上]鉄板で焼いたソーセージとピリ辛のチリの上に、とろけたチェダーチーズをかけたホットドッグ。味わいがしっかりとしているので、満足感ある食べごたえ/チリチーズドッグ 450円

[写真中]ソーセージ、ザワークラウト、ピクルス、オニオンなどをパンにはさんだ1品で、アメリカのホットドッグといえば、まさにこれ。お好みでケチャップ、マスタードをつけて食べよう/ホットドッグ 320円

[写真下]チェダーチーズのトロトロで濃厚な口当たりと、ジュワッとしたソーセージのうまみが絶妙な相性。やわらかパンとのバランスもよく、飽きのこないおいしさ/チーズドッグ 390円

ホットドッグ:Let's try the trend

ホットドッグ:
ホットドッグ:
ホットドッグ:

エキタマ

■03-5441-8900
■東京都港区芝5-33-36 JR田町駅構内
■8:00〜21:00 土・日・祝定休







MADISON PARK CAFE

■03-5413-3065
■東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン プラザB1F
■7:00〜23:00 無休





Nathan's 日テレプラザ店

■03-3574-9981
■東京都港区東新橋1-6-1 日テレタワーB2F
■8:00〜翌2:30 土・日・祝〜翌2:00


テキスト/ 撮影/佐藤克己

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社