夏むけてパワーチャージ!簡単お弁当レシピ<トレンド通信>

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



No 02

夏に負けないカラダをつくる“お弁当レシピ”

暑い夏にも元気が出る 野菜たっぷりのお弁当

ホットドッグ:Trend Recommend

夏に向けてパワーチャージできる野菜たっぷりのヘルシーなお弁当

 梅雨が明けたらまもなくやって来る暑い夏・・・。食欲もダウンしがちなこの時期にオススメするのが、栄養価が高い旬の食材“大葉”や“ミョウガ”。今回はそんな食材を使ったお弁当レシピを紹介。抗酸化作用が高いベータカロチンを多く含み、若さと健康に効果的な大葉。そして独特な香り成分が、発汗・呼吸・血液の循環を良くするミョウガはこれからの季節、夏に負けないカラダづくりに最適。そんな旬の食材とたっぷり野菜を使った「生春巻き」やほか2品、さっぱりと食べられて、簡単に作れるお弁当レシピと調理のポイントを明日からの生活に活かして!

ホットドッグ:Trend Report

レシピ2

旬の食材たっぷりのヘルシー生春巻き

<材料 2本分>

生春巻きの皮 2枚
レタス 2枚
キュウリ 1/2本
ハム 2枚
ミョウガ 1本

*a
ナンプラー 小2
梅肉 約1/2個分
レモン汁 小2
水 小2


1.野菜とハムはすべて粗めの千切りにする(写真A)
2.生春巻きの皮を水にくぐらせ、ラップを敷いた上に置き、その上に2等分した野菜とハムをのせて巻く。このとき、最後に巻く部分に輪切りのキュウリを均等に並べて巻くと、出来上がりがキレイに!(写真B)
3.ラップで包んだまま、1/2にカットする(切りやすいうえに、お弁当箱の中でくっつかない)
4.*aの材料を合わせ、梅肉ナンプラーソースを作る

レシピ1

ひと晩漬けておくだけ!簡単しょう油玉子

<材料>
ゆで卵 2個
麺つゆ 100cc
しょう油 小1/2

1.(前の晩に)ゆで卵を作り、殻を剥いておく
2.タッパーやビニール袋に、ゆで卵、麺つゆ、しょう油を入れる(写真A)
3.そのままひと晩漬けておく(写真B)
※麺つゆの味の濃さによって、しょう油を加減する

レシピ2

クリームチーズでさっぱり!小豆フルーツ

<材料>
小豆缶 大3〜4
キウイ 1/2個
オレンジ 1/2個
クリームチーズ(ホイップタイプ) 小2

1.キウイとオレンジは、ひと口大に切っておく。オレンジは薄皮に沿って包丁を入れるのがポイント(写真A)
2.デザート容器に、小豆缶、キウイ、オレンジを盛り、お好みの量のクリームチーズをトッピングする(写真B)

ホットドッグ:Let's try the trend



監修/渡邊美穂さん


スタイリスト・フードコーディネーター。主に雑誌やCM/CFなどで、料理、テーブルコーディネイト、インテリア、ファッション、雑貨などのスタイリング &コーディネイトで活躍中。一つの分野にとらわれず、“食べること”“生きること”“休むこと”など、トータルで心地よいライフコーディネイトを提案。また、年齢にも時代にもとらわれないトレンドを取り入れつつ、30代からの女性へ向けてのメッセージを企画、発信中。

トレンドを5名様にプレゼント

『Francfranc パラティノ ランチバッグ Sサイズ』を5名様にプレゼント!

お弁当の持ち運びに欠かせないランチバック。持ってるだけで楽しい気分になるような爽やかな小花柄がかわいらしいFrancfranc(フランフラン)の『パラティノ ランチバッグ』を5名様にプレゼント。 ランチタイムにちょうどいいSサイズはちょっとした買い物のエコバックにも使える。何色かはお楽しみ!

応募締め切り:7月10日(木)

応募する
撮影/徳田洋平

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社