OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



No 03

夏のお疲れ肌をリセット 美肌に効くお弁当レシピ

黒豆とごはんのおいしい関係

ホットドッグ:Trend Recommend

紫外線を浴びた肌も、旅先の食べすぎもなかったことにする食材!?

厳しい暑さだった夏も終わり、本格的に秋モード。だけど、身体に残った夏の足跡はそう簡単には消えてくれないもの・・・。夏の強い紫外線やエアコンの乾燥で、肌はスッカリお疲れなんてことはない? そんなときに食べたい、キレイを補給してくれる食材が「黒豆」。大豆の仲間で「畑のお肉」といわれているだけあり、植物性の栄養がバランスよく含まれている。しかも「黒豆」の黒色成分“アントシアニン”には、コラーゲン同士を結びつける美肌成分が。さらに体脂肪をつきやすくする活性酸素の除去など女性に嬉しい成分がたっぷり! 「黒豆」は「お米」との相性がよく、ダイエットにも有効なアミノ酸をバランスよく食べることができる。簡単に黒豆ごはんが作れるお弁当レシピでキレイを磨いて!

ホットドッグ:Trend Report

レシピ2

ヘルシーでキレイになれる混ぜて炊くだけ黒豆ごはん

<材料>

黒豆 1/2カップ
発芽玄米 1合
白米 1合
雑穀ミックス 大さじ2

<作り方>
1.白米と玄米を合わせとぎ、通常の水に浸けておく。(写真A)
2.フライパンに黒豆を入れ、弱火で皮に切れ目が入るまで炒る。(写真B)
3.2の粗熱が取れたら、1を炊飯器に入れ水50ccと雑穀ミックスを加え通常と同じように炊く。

レシピ1

まるっとかわいいけど簡単サツマイモの茶巾しぼり

<材料>
サツマイモ 100g

生クリーム 大さじ1
砂糖 小さじ2
レーズン 大さじ1
アーモンドダイス 大さじ1
<作り方>
1.サツマイモは皮を剥き、2cm角に切り、耐熱容器に入れてラップをして500Wの電子レンジで約2分30秒加熱する。(レンジにより具合をみながら調節)
2.1をスプーンなどで粗くつぶし、Aを加えてよく混ぜる。(写真A)
3.2を4等分に分け、ラップで包み丸く絞る。(写真B)

ほか2品のレシピは『OZmagazine 10月号』で掲載中

ホットドッグ:Let's try the trend



監修/渡邊美穂さん


スタイリスト・フードコーディネーター。主に雑誌やCM/CFなどで、料理、テーブルコーディネイト、インテリア、ファッション、雑貨などのスタイリング &コーディネイトで活躍中。一つの分野にとらわれず、“食べること”“生きること”“休むこと”など、トータルで心地よいライフコーディネイトを提案。また、年齢にも時代にもとらわれないトレンドを取り入れつつ、30代からの女性へ向けてのメッセージを企画、発信中。

撮影/佐野学

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社