女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅


福岡・壱岐春を迎えに小さくてあったかい島へ

絵本のような春景色に癒されて

本州最北端に位置する青森県。南東部の上北郡周辺には、個性あふれる町が集まっている。田畑が広がる東北町や国際色豊かな三沢市、古き良き面影を残す城下町・七戸町などを訪ね、青森のさまざまな表情にふれて。

  • 田園風景を愛でながら
    個性あふれる町巡り
  • 地平線まで見渡す大地。秋は黄金色の稲穂やたわわに実ったリンゴが収穫の時を迎え、牧歌的な風景が広がる。2010年12月に東北新幹線が全線開通し、訪れやすくなった青森。下北半島の付け根、上北郡七戸町にできた新駅「七戸十和田駅」一帯にはローカル色たっぷりの個性的な町が点在している。地元の人々にふれ、街巡りを楽しんだら、夜は星野リゾートが営む温泉宿でゆったり。雄大な自然と青森人の心温まるおもてなしに元気をたくさんいただける。

その土地で感じたあたたかさ

青森・七戸の秋旅へ

拡大する

江戸後期に建てられた家屋で営まれる「まなかのカフェ」。囲炉裏やむきだしの梁が雰囲気満点

拡大する

「まなかのカフェ」のランチ1000円(※要予約)。農家のお母さんたちが作る郷土料理に舌鼓

拡大する

「青森屋」に今年4月誕生した新客室「あずまし」。窓からは紅葉で色づいた木々が望める

拡大する

鮮やかな色の布は青森の伝統工芸、南部裂織。
青森屋のベッドランナーにも使われている

拡大する

のどかな風情漂う小川原湖の湖畔。芝生の上にはパステルカラーの小屋が。ほのぼのと心が和む

拡大する

ゴシック風の建築様式が特徴の国指定文化財「旧七戸郵便局」。あせたペンキの風情が素敵

拡大する

七戸十和田駅の側にある地元人御用達の産直施設「七彩館」。野菜のほか加工品やお花も豊富

拡大する

七戸は競走馬の名産地でもあり、道の駅には馬のモニュメントが。リアルで今にも駆け出しそう

拡大する

ご当地グルメの七戸バーガー。「焼きそばすずめ」のものは焼きそばを挟んでいる

ライターNの旅だより

古くは「みちのく(陸奥国)」と呼ばれ、独得の文化が育まれてきた青森県。日本最大級の遺跡である三内丸山遺跡やブナの原生林広がる白神山地は有名だけど、今回訪れた七戸一帯はJR新駅ができて初めて知った土地でした。城下町の面影残るレトロな街並に長イモ畑が続くのどかな風景、クセの強い方言、珍しい郷土料理と、なんだかタイムスリップしたよう! 出会う人々はみな一様に大らかでのんびり。そんな青森の素顔にふれ、優しい気持ちになりました。(ライターN)

ライターNの旅だより

青森・七戸で巡ったスポット

まなかのカフェ(まなかのかふぇ)

  • spot01
  • まなかのカフェ(まなかのかふぇ)
  • 緑豊かな公園の高台に佇む茅葺家屋のカフェ。長イモすいとんや小川原湖産のモクズガニのガニ汁など、土地の恵みが詰まったランチは、そばもち作り体験付きで1000円~(1回の合計金額5000円~/要予約)。優しい味に箸も進む。
  • TEL.080-6040-4769(東北町特産品販売促進協議会)
    青森県上北郡東北町乙供山123みどりの大地とロマンの森公園内
    営業時間/11:00~14:00 不定休(予約の場合のみ営業) 要予約 カード不可
    アクセス/青い森鉄道乙供駅より徒歩12分

星野リゾート 青森屋(ほしのりぞーと あおもりや)

  • spot02
  • 星野リゾート 青森屋(ほしのりぞーと あおもりや)
  • 地元人も足繁く通う名湯。星野リゾートが運営するモダンな宿で、木立に抱かれた露天風呂は開放感満点。山海の幸がずらりと並ぶ80種以上のディナーバイキングも好評。毎晩「じゃわめぐ広場」では民謡や津軽三味線のショーが催される。
  • TEL.0176-51-2121
    青森県三沢市古間木山56 1泊2食付き11000円~ カード可
    アクセス/青い森鉄道三沢駅より徒歩10分
  • http://www.komaki-onsen.co.jp/

国営 海の中道海浜公園(こくえい うみのなかみちかいひんこうえん)

  • spot03
  • 道の駅 おがわら湖 湖遊館(みちのえき おがわらこ こゆうかん)
  • 青森で最も大きな湖、小川原湖が望める道の駅。旬野菜や果物が驚きの安さ。シジミ味噌や長イモの漬物といった特産加工品のほか、南部裂織など伝統工芸品も充実している。小腹がすいたら併設のレストランでシジミラーメンを召し上がれ。
  • TEL.0176-58-1122
    青森県上北郡東北町大字上野字南谷地122
    営業時間/9:00~18:30 10~4月~17:30 年末年始 予約可 カード不可 
    アクセス/青い森鉄道上北町駅より徒歩13分
  • http://www.ogawarako.co.jp/

しちのへ産直 七彩館(しちのへさんちょく しちさいかん)

  • spot04
  • しちのへ産直 七彩館(しちのへさんちょく しちさいかん)
  • 七戸十和田駅近くにある産直施設。木のぬくもりが感じられる店内には、早朝、地元の生産者から集められた野菜や果物など特産物が勢揃い。新鮮なうえ価格も驚くほどリーズナブル。館内で売られている焼きたてのそば餅はぜひ食べてみて!
  • TEL.0176-62-5777
    青森県上北郡七戸町字荒熊内67-94
    営業時間/9:00~18:00 7・8月~18:30 無休 カード不可
    アクセス/JR東北新幹線七戸十和田駅より徒歩5分

七戸町立 鷹山宇一記念美術館(しちのへちょうりつ たかやまういちきねんびじゅつかん)

  • spot05
  • 七戸町立 鷹山宇一記念美術館(しちのへちょうりつ たかやまういちきねんびじゅつかん)
  • 道の駅に隣接して佇む、七戸出身の洋画家、鷹山宇一の美術館。洋風建築のおしゃれな館には、絵画作品のほか創作の源として集めていたという19世紀の西洋ランプも展示。透明感あふれる作品を眺めていると、不思議と心が落ち着いてくる。
  • TEL.0176-62-5858
    青森県上北郡七戸町字荒熊内67-94
    開館時間/10:00~18:00(入館~17:30) 月定休(祝の場合翌休) 入館料500円
    アクセス/JR東北新幹線七戸十和田駅より徒歩5分
  • http://www.takayamamuseum.jp/

焼きそば すずめ(やきそば すずめ)

  • spot06
  • 焼きそば すずめ(やきそば すずめ)
  • ご当地グルメ「七戸バーガー」をいただける店は数あれど、焼きそばを挟んでいるのはここだけ! 七戸町で作られたバンズと焼きそば麺に県内産豚ひき肉をコラボ。七戸産トマトペーストをブレンドしたソースはほんのり甘めで優しい味わい。
  • TEL.090-6626-4498
    青森県上北郡七戸町字七戸126-6
    営業時間/11:30~14:00 17:30~ 23:00 不定休 予約可 カード不可
    アクセス/JR東北新幹線七戸十和田駅よりタクシーで約8分

婆古石そば(ばっこいしそば)

  • spot07
  • 婆古石そば(ばっこいしそば)
  • 八甲田山の麓にある評判の1軒。女性オーナーみずから育てたそばを石臼で挽きぐるみしている。コシが強く、香ばしい風味でヤミツキに。営業は土・日・祝のみ、平日はそば打ち体験1000円(1回の合計金額3000円~/要予約)もできる。
  • TEL.0176-62-3305
    青森県上北郡七戸町山屋119-2
    営業時間/土・日・祝11:00~15:00 月~金定休(予約すれば営業)予約可 カード不可
    アクセス/JR東北新幹線七戸十和田駅よりタクシーで約20分
  • http://www.kadaretenma.com/oda.html

東北温泉(とうほくおんせん)

  • spot08
  • 東北温泉(とうほくおんせん)
  • 日本一黒い湯・植物性モール温泉として知られる。源泉100%掛け流しの湯は肌の汚れや古い角質を落とす効果があるうえ、天然の保湿成分を多く含んでいるそう。2階には食堂や客室があり、日帰り入浴のほか宿泊もできる。
  • TEL.0175-63-3715
    青森県上北郡東北町上笹橋21-18
    営業時間/5:30~22:30 無休 カード不可 立ち寄り入浴270円、1泊朝食付き5400円
    アクセス/青い森鉄道乙供駅より徒歩5分
  • http://www.touhoku-onsen.com/

レストラン 絵馬(れすとらん えま)

  • spot09
  • レストラン 絵馬(れすとらん えま)
  • 七戸町の道の駅内にあり、郷土料理が楽しめる。馬にゆかりの深い地であることから、馬うま定食や馬肉ラーメンといった“馬”メニューが豊富。けいらん、シャモロックせんべい汁といったご当地料理にも、ぜひトライしてみて。
  • TEL.0176-62-5777
    青森県上北郡七戸町字荒熊内67-94
    営業時間/10:00~18:00、7・8月 ~18:30 無休 予約可 カード不可
    アクセス/JR東北新幹線七戸十和田駅より徒歩5分

NAMIKI(なみき)

  • spot10
  • NAMIKI(なみき)
  • 七戸町の牧場「ハッピーファーム」にあるジェラート屋さん。毎朝ジャージー牛のミルクを搾り、その日の分だけ手作りしている。ミルクの鮮度と、青森産の果物や野菜など素材にこだわったジェラートは、濃厚ながら後味はさっぱり!
  • TEL.0176-62-2646
    青森県上北郡七戸町字立野頭69ハッピーファーム内
    営業時間/10:00~18:00 10~4月 ~17:00 不定休 予約可 カード不可
    アクセス/ JR 東北新幹線七戸十和田駅よりタクシーで約8分
  • http://namiki-gelato.com/

レールバス

  • spot11
  • レールバス
  • 町民の足として35年間走り続けたレールバスが旧南部縦貫鉄道七戸駅構内に、動態保存されている。レールバスとは、バスの装備を流用した小さな気動車。丸みを帯びたかわいらしい車体が人気で、2012年3月まで一般公開されている。
  • TEL.0176-62-2131
    青森県上北郡七戸町笊田48-1旧南部縦貫鉄道七戸駅構内
    開館時間/10:00~16:00 無休
    アクセス/JR東北新幹線七戸十和田駅よりタクシーで約7分
  • OZマガジン
  • 9/8発売オズトラベル定価590円

世界遺産の大自然や、身体を癒してくれる名湯、そして心温まるのどかな日常風景に出会える場所、青森。ローカル色たっぷり&個性豊かな町が点在している七戸エリアを、雑誌『オズトラベル』では更に詳しく紹介中。かわいい&おいしいが見つかる秋の旅を楽しんでみてはいかが?(P60~63)

もっと詳しく

青森・七戸エリアMAP

地図はカーソルを乗せると自由に動きます。

MAPの使い方

取材・文/沼田かの 撮影/千葉裕子
 

  1. オズモールTOP >
  2. 女子旅TOP >
  3. 青森・七戸 秋の心温まるみちのく旅
シェアする twitter|facebook|mixi