OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪



女子のための日本の世界遺産guide

女子のたしなみ! 旅が楽しくなる「世界遺産基礎知識」

世界遺産ってどうやって決めるの?

知っているようで知らない、世界遺産の登録までのしくみをご紹介!

前提条件として
  • 1.世界遺産条約を締結
  • 2.推薦したいものが重要文化財、自然環境保全地区など、すでに国の法律で保護されて
  • 3.ユネスコが定める10の基準のひとつ以上にあてはまる
世界遺産の登録までのしくみ

その国の誇る文化や自然、忘れてはいけない歴史など。広く世界に知ってもらい、一緒に守って行きたい人類の大切な宝物。それが“世界遺産”。

世界遺産には、「文化遺産」、「自然遺産」、そのふたつの価値を持つ「複合遺産」の3つがあり、ユネスコ世界遺産センターによる「世界遺産条約」に締結している国の中から選ばれる。日本は1992年に仲間入りして、現在は、186カ国が締結。2009年は、スペインのセビリアで開催された世界遺産委員会では、13件が新たに登録され、合計で890件に(2009年9月現在)。

世界遺産登録するには、最初に国の政府が推薦したい物件を決めて、ユネスコ世界遺産センターへ提出。それが専門機関で審査されて、年に1度開催される世界遺産委員会で認定されるというしくみ。すべてが認定されるわけではなく、延期や条件が追加されることもある。また、登録後に観光地として開発されてしまうと登録を抹消されることも! 厳しいけれど、だからこそ世界中の人にとって宝物になる。

日本国内の世界遺産リスト

1993年、白神山地、屋久島、奈良県の法隆寺、そして姫路城が日本で最初に世界遺産に登録された。
以来、推薦を重ねて現在は14カ所も。いつかはすべてを訪れてみたい!

知床
(2005年登録、北海道、自然遺産)
シマフクロウやオオワシ、アザラシなどが生息する、 世界最南端の流氷接岸地帯
白神山地
(1993年登録、青森県・秋田県、自然遺産)
世界有数の広大なブナの森。厚みのある落ち葉の層に守られた動植物の宝庫
日光の社寺
(1999年登録、栃木県、文化遺産)
仏教と神道、徳川家墓所の複合した宗教的霊地。
17世紀の芸術性高い社寺建築が残る
白川郷・五箇山の合掌造り集落
(1995年登録、岐阜県・富山県、文化遺産)
豪雪地帯にあわせた独特な建築様式、見事な合掌造りの家屋が点在する里の原風景
古都京都の文化財
(1994年登録、京都府・滋賀県、文化遺産)
清水寺や金閣寺、二条城など平安京時代を彷彿とさせる、17件の華やかな歴史的建造物群
古都奈良の文化財
(1998年登録、奈良県、文化遺産)
東大寺、興福寺など、日本文化の基盤が確立した平城京時代の木造建築と春日山原始林
法隆寺地域の仏教建造物群
(1993年登録、奈良県、文化遺産)
世界最古の木造建造物をはじめ、48棟の仏教建築が佇む、聖徳太子ゆかりの地、斑鳩
紀伊山地の霊場と参詣道
(2004年登録、三重県・奈良県・和歌山県、文化遺産)
太平洋を望む山々の深い森に息づく、神仏習合の3つの霊場と伊勢神宮へとつながる参詣道
姫路城
(1993年登録、兵庫県、文化遺産)
完璧な防御システムと独創的な意匠が施された、
戦国時代の美しい城
石見銀山遺跡とその文化的景観
(2007年登録、島根県、文化遺産)
当時の生産現場から街並みまでの景観が残る、世界有数の銀鉱山遺跡。アジア初の産業遺跡!
世界遺産リスト
広島平和記念碑/原爆ドーム
(1996年登録、広島県、文化遺産)
人類史上初めて原爆が投下された場所に残る唯一の建造物。世界の負の遺産のひとつ
厳島神社
(1996年登録、広島県、文化遺産)
海上に浮かぶように建ち並ぶ、神秘的な平安時代の寝殿造りと大鳥居
屋久島
(1993年登録、鹿児島県、自然遺産)
東洋のガラパゴスといわれる多様な固有種、北海道〜沖縄までの気候を体感できる原始の森
琉球王国のグスク及び関連遺産群
(2000年登録、沖縄県、文化遺産)
失われた琉球王国の豊かさと、沖縄伝統の信仰を感じ取ることができる遺跡群

参照:社団法人日本ユネスコ協会連盟

認定前が訪れどき!「暫定リスト」にも注目

日本が推薦している物件、それが「暫定リスト」。世界遺産登録をめざして整備や保護が進められているので、
有名になる前の今がチャンス! ゆっくりと堪能してみては?

北海道・北東北の縄文遺跡群
(北海道、青森県、秋田県、岩手県)
青森市郊外にある三内丸山遺跡をはじめ、日本で最も多くの縄文遺跡が点在している地域
平泉―浄土思想を基調とする文化的景観
(岩手県)
欧州藤原氏のもとで繁栄して建造された華麗な仏教寺院や浄土庭園が残る
富岡製糸場と絹産業遺産群
(群馬県)
明治時代、フランスの近代技術を導入して、文明開化のさきがけとなった絹産業のシンボル
国立西洋美術館本館
(東京都)
20世紀を代表する世界的建築家、ル・コルビュジェの代表作品のひとつ
古都鎌倉の寺院・神社
(神奈川県)
日本初の武家政権が確立した都市、鎌倉には、武家文化を伝える街並みが残されている
富士山
(静岡県・山梨県)
誰もが知っている標高3776mの日本最高峰。山岳信仰の象徴としても知られている
富士山

富士山 撮影/徳田洋平

長崎の教会群とキリスト教関連遺産
長崎の教会群とキリスト教関連遺産

長崎の教会 撮影/村上未知

彦根城
(滋賀県)
17世紀初めの創建当時の姿をほぼ留めている国宝。複数の城の解体資材で作られたエコな城
飛鳥・藤原の宮都とその関連遺産群
(奈良県)
平城京以前、日本の首都だった藤原宮跡と、壁画古墳で知られる高松塚古墳など
宗像・沖ノ島と関連遺産群
(福岡県)
「海の正倉院」と表現される、東アジア最大級の祭祀遺跡が23も残る無人島
長崎の教会群とキリスト教関連遺産
(長崎県)
フランシスコ・ザビエルの布教活動の拠点。西洋の建築技術が融合した教会が数多く残る
九州・山口の近代化産業遺産群
(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県・山口県)
幕末期に西洋の技術を積極的に取り入れて発展したガラスや印刷、炭田などの建造物
小笠原諸島
(東京都)
オガサワラオオコウモリなど絶滅危惧種57種類もの生息地で、特異な生態系を持つ島

参照:社団法人日本ユネスコ協会連盟

取材・文/ヒロセタカヨ

 

PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社