オズモール 女性・OLのための情報サイト



女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅


茨城県結城市で発見 trip.010  夢が繋がるぬくもりカフェ

2009.11

誰もが心ときめく、幸せ時間へ

茨城県結城市の住宅街にひっそりと佇む「カフェ ラ ファミーユ」。“ファミーユ=家族”という名のこのカフェには、都会とはちょっと違う和やかな空気が流れている。そんな空気を感じに訪れてみると、楽しげなお客さんの姿とともに、ここで働く人々の夢や笑顔も見えてきた

vol11

  • その土地で感じた丁寧さ

  • 人々の夢がつながるぬくもりカフェ
  • 「静かな畑の中で、お茶もご飯もできて、みんなが楽しめるカフェを作りたい―」。5年前、なにもない畑だった場所に、夢を形にしていったオーナーの奥澤さん。建物も大工さんと一緒に考え、料理もこの空間に合うものをと、こだわり抜いて完成したカフェは、まるで絵本に出てくるような素敵な空間。そんな奥澤さんとともに、隣で雑貨屋を営む奥様。今春からは納屋で月数回、花マルシェも登場。このカフェには、夢を持った素敵な人々との出会いがあった

「カフェ ラ ファミーユ」にお邪魔しました

テラス席前には畑が広がる。なるべく料理には、この畑で採れたものを使っているそう

開店前の準備中。庭で摘んできたばかりの可愛らしい草花はこれから各テーブルへ

半テラス席には、ブドウの蔦を発見! 頭上に実がなっていると、なんだか心も弾む

デザートに使用するハーブも、開店前にスタッフが摘みに。爽やかな香りもごちそう!

天気がいいのでテラス席へ。目の前に広がる緑に小鳥のさえずり・・・心地よさ満点!

ランチでも人気のガレット。野菜がたっぷり入っていておいしい! 食べ応えも充分

毎朝焼きあげるスイーツはお土産にも◎。まだ温かくて幸せ♪ レモンケーキ350円

食後は、隣の雑貨屋さんへ。愛らしいワインレッドの古着のワンピースに一目ぼれ

古着のほかにもレースやアクセサリー、アンティークの食器や古い鍵なども並ぶ

ヨーロッパのデッドストックのリネンを使ったオリジナルワンピースもオーダーできる

今日は月に数回開催される“花マルシェ”の日。納屋には素敵な花がたくさん!

季節感ある花や鉢植えが並び、パリのアトリエを連想させる風景。なんだか心和む

編集Sの旅日記

  • みんなの笑顔が輝いていました
  • カフェを訪れたのはまだ10時頃。開店まで1時間半ある中で、テーブルに飾る花を摘む人、パンを焼く人、店内をほうきで掃く人、採れた野菜を洗いながら料理を考える人・・・。一人ひとりが笑顔で仕事をこなしていく。その姿はなんだか、本当にここで暮らす家族のよう。彼らには“あたり前のこと”かも知れないけれど、こんな素敵な人がいることが、この場所が“特別”な理由です!(編集S)

vol11

Vol.11  「カフェ ラ ファミーユ」

cafe la famille(カフェ ラ ファミーユ)

  • cafe la famille(カフェ ラ ファミーユ)
  • フランス・ブルターニュをイメージして作られた白い建物が印象的。その店内には、オーナーの奥澤さん手造りの温かみのある木のテーブルが並ぶ。まるで異国のような、アンティークのランプやキャンドルなどが飾られた空間は日常とは離れた、独特な空気を感じる。
    • Tel.0296-21-3559 茨城県結城市結城911-4
    • 営業時間/11:30~22:00(LO) 日祝~21:30(LO) 第1木・水定休(2010年より木定休に変更となります)
    • http://www.cafelafamille.com

    generaL STORE(ジェネラルストア)

    • generaL STORE(ジェネラルストア)
    • カフェの隣にある、奥様の知恵子さんが営む雑貨屋。扉を開けた瞬間に、思わず可愛い!と声を出してしまうほど、時を越えた味わいある洋服や雑貨が並ぶ。アメリカを中心に買い付けてくる古着のほか、ヴィンテージやアンティーク雑貨なども取り扱っている

    納屋

    • 納屋
    • 今年の春についに完成した納屋では、毎月1~2回「インターフラワーデザインズ」による、“花マルシェ”を開催中。パリのアトリエを連想させる色鮮やかな花々は、生活にもきっと彩りを与えてくれるはず。納屋は来年から、ギャラリーとしてもスペース貸しを行う予定。どんな人やモノに出会えるか楽しみ!

    backnumber

    • OZマガジン
    • 「わたしの旅時間」はオズマガジンで好評連載中!

    “静かな畑の中で、お茶もごはんもできて、老若男女問わずにみんなが楽しめる”。いつも人の往来の絶えないこの場所は、編集部がずっとみなさんに紹介したかったかけがえのないカフェ。オズマガジンも合わせてチェックしてみてくださいね。(P125~129)

    もっと詳しく

    撮影/村上未知 取材・文/酒井貴子