海外旅行・バンコク:タイの最新アート・デザインに出会う Bangkok

OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


海外旅行

記事一覧


アジアのデザイン最先端を走る クリエイティブな都市・バンコク

経済成長と共に海外へ飛びだった若者達が、タイに帰還しバンコクを変化させている。待望のデザイン・アートセンターをはじめ、スタイリッシュなホテルが次々とオープン。一軒家を再生した隠れ家レストランやスパ、天空のレストラン&バーなどのデザインセンスも高い評価を得ている。また、ショッピングモールはインターナショナルにトレンドを発信できる規模に変貌を遂げ、そこを中心に市内を走るスカイトレインも着々と延伸を続けている。各注目エリアに集まるタイのおしゃれピープルの着こなしは、実に自由で豊かで楽しい。そう、タイが自由を意味し、その古い呼び名であるサイアムが豊かという意味を表す通り。

バンコク
バンコク

進化するタイファッションはショッピングモールで先物買い

世界のトレンドにタイ独自のエッセンスを盛り込んだ、ファッションブランドが人気を呼んでいる。国産のオーガニックコットンのTシャツやパーカーなど、デザイン性も高く、モダンなシルク使いや上質なニットなどは、国内外からも注目されている。恵まれた土壌の上質な素材とクリエイティビティが融合した、タイのオリジナルブランドは実にチャーミング。大手ショッピングモール「セントラルワールド」では、ファッションショーが年2回盛大に開催されている。その中にある「タイデザイナーズゾーン」では、圧倒的な人気を誇る「FLYNOW」に続き、「KLOSET」「SENADA」「Page9」など注目のブランドが1フロアに集結。最新のバンコクブランドは、ここで先物買いのチャンス。

Thai Information

バンコク地図

【アクセス】 成田国際空港よりバンコク スワンナプーム国際空港まで所要時間約6時間
【時差】 マイナス2時間
【通貨】 タイバーツ(Bath) 1バーツ 約34円(2008年11月現在)
【電話のかけ方】国際電話識別番号010など+国番号66+最初の0を除いた相手の電話番号

※タイ国際航空では、2009年1月31日まで、航空券などが当たるスマイルフォトキャンペーンを実施中。

>>詳細はこちら

取材・文/本間のり子 レジェンドプレス 取材協力/タイ国際航空

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社