オズモール 女性・OLのための情報サイト



You need to upgrade your Flash Player

OZ子のホンネ調査 みんなの投票結果は?

Q:家事の分担、どうしてる?

共働きが多い、オズ子世代の夫婦。家事の分担はどうしているの!? 役割の決め方や独自のルールなど、家庭のヒミツを大公開!!

【ほとんど私】


  • 帰ってくる時間が、私のほうが早いので。でも、土日は料理を作ってくれます(ルパン218さん)

  • たまに派遣やパートで仕事をするくらいの、基本的には専業主婦なので、家事全般は私の担当(葉月さん)

  • 家事をやってもらいたい気持ちはあっても、実際にやってもらったら、いろいろと口出ししたいことがあり過ぎた。結局自分でやったほうが早いしうまくいく(あんさん)

  • 彼は帰宅が遅いから。休日は疲れを取って欲しいけれど、子供と遊んでくれたりするので、家事は私ががんばります!(だみっちさん)

  • 亭主関白な彼の性格上、必然的に・・・(かりすまこさん)

  • 自分のやりやすいようにやりたいし、カッコ悪いから夫にゴミを持たせたくない。お掃除は2人でやります(マナさん)

  • 彼の母と同居なので、彼を厨房に入れるわけにはいかないのです・・・(みぽりんさん)

  • ほとんどというか、すべて私。結婚したら、1人暮らしの時に自分でしていたこともしなくなった!(はにやんさん)

  • 彼に任せると、完璧主義なので、時間や経済的なことを考えずに行動してしまう(Dorakitiさん)

  • 大変な仕事を、嫌でも続けないといけないプレッシャーの中で仕事してもらっているのだから、家事は自分で!という思いが強い(あろはなさん)


【彼と私で半々】


  • 彼は、食事を作るのが好きだから。それ以外の家事は、ほとんど私(kobtanさん)

  • 共働きをしているので。どちらかが早く帰ったら夕飯などの準備をし、朝は遅く出るほうが朝食の準備をすることにしています。掃除・洗濯は分担作業(ゆえ☆さん)

  • 家計費も折半なので、家事も折半です(うきーさん)

  • お互い仕事をしているので、自然とそうなりました。でもお互いに得意、不得意な分野があるので、得意な部分をやるようになっています(みきちょさん)

  • お互いにこだわる分野が違うから。私は料理をきちんとやりたいし、彼は水回りをきれいにしたい人で、いい感じに半々くらいになっています(paco_pacoさん)

  • 専業主婦ではないし、今は女性だからといって、家事をすべてしなくてはいけないというわけではないから! 旦那さまの理解もあります♪(MOMOさん)

  • 彼が「家政婦が欲しくて結婚したんじゃないから」と言って、いろいろ手伝ってくれるから甘えています(御徒町なはこさん)

  • 育児に忙しいので、料理以外の家事はわりと手伝ってくれる(kota923さん)

  • 彼が家事全般好きなので、早く家に帰った人が炊事をし、手があいてる人が掃除・洗濯をしています。同棲時代からこの生活なので結婚しても変わっていません(eiyukariさん)


【ほとんど彼】


  • 今は自分のほうが仕事が忙しくて、帰宅が深夜になってしまっているので(いらいおん。さん)

  • 私はアイロンがけができないので、彼が全部担当しています。そして食事はほぼ外食です(restaurantさん)

  • 彼のほうが、家事が好きだから。私は、勉強したいから(ベルさん)

  • 自宅で仕事をしているので、専業主夫のようなもの。できる人がやるのが当たり前(COとPEさん)

  • もともと1人暮らしだった彼のほうが家事に慣れているから(あっこさん)

  • 彼が就活中のため、家にいることが多いので(黒姫さん)

【家事について、2人の間のルールやエピソードを教えて!】


  • 大嫌いなゴキブリ退治! これだけは、なにがあっても彼担当(hibiklangさん)

  • ご飯はおいしかったら口に出して褒める(チッチャイ子さん)

  • 休日の家事は、じゃんけん1本勝負! (☆TRICOLOREさん)

  • 1カ月に1回は、ちょっとおいしいものを外食・家食で、豪華に食べる! (ルパン218さん)

  • 家事をやりたくないときはやりたくない!と主張する。ご飯も今日は作りたくない!という日もたまにはあって、そんな時は仕事帰りに食べてきてもらう。そして私は友人とご飯を食べに行く。毎日こうでは呆れられてしまうけど、数カ月に一、二度そんな日があります(サッチさん)

  • 専業主婦は休日もなく、3度の炊事・洗濯・掃除があるので、月に2、3日は夕食を作らない日を設けて息抜きをさせてもらっています(あかりさん)

  • ブルーデーはカレー(すみれ130さん)

  • 料理は、私が切って彼が炒める(メグさん)

  • 食事は先に帰ったほうが作る。休日のランチかディナーは外食(B&Gさん)

  • 2人で台所に立たない! 2人とも料理ができるので、お互いのやり方でケンカになるから(がりさん)

  • 私がご飯を作っている時に、先に彼がビールを飲んで待っているというのはナシ。その間、別の家事をしてもらう(ぴい1020さん)

  • 「なんだか恥ずかしい」とお弁当を持って行くことを嫌がっていましたが、健康と節約のために半ば無理やり持たせていたら、その節約効果に驚愕したらしく、今では私が作れない日は自分で夕飯の残りを詰めて持って行くまでに成長♪(hamhamさん)

  • 食事の際に、子供に食べさせていないほうが、食事の片付けをする(HANAさん)


家事に関しては、まだまだ女性が活躍中。“がんばりすぎない”が、うまくいく秘訣のよう

60%以上の家庭で、女性が家事をしているという結果に。「彼のほうが忙しいから」という理由が圧倒的多数でした。でもなかには、「彼に任せるより、自分でやったほうがキレイになるから」という意見も! せっかく手伝ってくれたのに、文句を言うわけにはいかないですものね! また、共働きの夫婦が増えていることもあってか、彼と自分で半々という家庭は約35%。「2人とも仕事をしているのだから、家事はできるほうがやる」と約束しているカップルが多いようです。それぞれの家庭によって役割分担やルールは違うけれど、毎日休めない家事だから、「お互いにできることをする」「適度に手抜きをする」ことが大切ですね!

恋&Hのホンネ    自分から告白したこと、ある?

旅・おでかけのホンネ    GW、旅行の予定ある?

オフィス・未来へのホンネ    自分の骨盤が歪んでいると思う?

スポーツのホンネ    スポーツや運動で“痩せた”経験ある?

花嫁のホンネ    ゲストへ“サプライズ”な演出はした?

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント


オズモール ショッピングコート

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. 家事の分担、どうしてる? 花嫁のホンネ【10】
シェアする twitter|facebook|mixi