オズモール 女性・OLのための情報サイト



    オズモールTOP> お色直しについて、後悔していることはある? 花嫁のホンネ【119】
You need to upgrade your Flash Player

OZ子のホンネ調査 みんなの投票結果は?

Q:お色直しについて、後悔していることはある?

今回は「お色直し」をテーマに先輩花嫁のホンネを調査。失敗談や後悔していることってある? また、大満足だった花嫁は、失敗しないために心掛けたことを教えて!

【はい】


  • ドレスから振袖へのお色直し。3人がかりだったが40分もかかってしまい、ゲストが待ちくたびれてたと聞いた(バービエルさん)

  • 回数が多くて席に着いている時間が少なくなってしまった(ここてぃさん)

  • 下着がキツすぎて貧血になり、お色直し入場が大変だった(hamiさん)

  • 髪形のリハーサルをもう少し入念にすればよかった。ちゃんとイメージ画像や切抜き、ドレスを試着した写真を持っていけばよかった(ポリーさん)

  • 打掛などの和装をすればよかったと後悔している(ガリガリgirlyさん)

  • お色直し⇒写真撮影⇒会場へ戻る、という流れで、写真撮影などに意外と時間がかかり、「戻って来るのちょっと遅かったね」と友人に言われてしまった(emiさん)

  • お色直し用の新郎のブートニアについて、発注時に意図が伝わっておらず、予定していたものが届いてなかった(マーチさん)

  • 相手の母親に決められてしまったので、自分が着たいものを選べばよかった(kazさん)

  • お色直しのドレスに合わせた髪型が思ったものと違い、もっときれいにできたのにと後悔(まゆさん)

【いいえ】


  • いいタイミングをプランナーさんに相談して、会場に新郎新婦がいない時間が長くなりすぎないようにしました。また、メイクリハーサルのときには、当日スムーズにいくよう細かく打合せをしました(momomomoさん)

  • 中座時間を短くするために、お色直し衣裳での写真撮影は披露宴後に変更しました(さおさお91さん)

  • ドレスは、納得がいくまで何度も試着に行きました。ヘアスタイルやメイクは、事前リハーサルを申し込み、なりたいイメージを画像で持参するなど、できるだけ詳細に担当者に伝えるようにしました(パルパルさん)

  • お色直しではカラードレスを着たのですが、一生に一度だし和装もしてみたかったので、当日ではなく、前撮りをして記念になりました(エリナさん)

  • ドレスを好みの感じに選んだのですが、髪飾りが全然ドレスに合うものがなく、妥協したくなかったから自分で作りました(おうみさん)

  • 着たいドレスが似合うドレスとは限らない、ということを常に頭に置いてドレス選びをした。また、会場の装飾や雰囲気にマッチするようなデザインや色を意識した(にゃーさん)

  • とにかく出席してくださった方との時間を大切にしたかったので、お色直しに時間がかからないように髪型はアップスタイルを下ろすだけにしたり、ドレスは2WAYのものにしイメージチェンジだけにした。事前にアテンドの方と細かく打ち合わせをしたので、とても満足のいく結果になりました(1102さん)

  • ドレスは1着だけにした代わりに、ヘアメイク&アクセサリーを挙式と披露宴でまったく違う雰囲気のものにし、ブーケのデザインもまったく変えたので、充分満足でした。来賓にも大好評でした☆ 似合うものさえ見つけられれば、金額は関係ないので、その分、来賓をもてなすほうにお金を使えました(akanekoさん)

  • 思いっきり和装でしたかったので、2回のお色直しは色打掛→振袖(母が昔着ていたもの)にしました。参加者には「全部和装って珍しいけど、いいね!」と大好評で満足しました(yanさん)

  • プランナーさんに、お色直しとイベントのタイミングを工夫すると、お色直しの前後両方の写真が残せると教えてもらいました(あさみさん)

  • 何度も何度も試着して、いい加減諦めようと思ったときに、着たい!と思えるものに出会えた。諦めなくてよかった(笑)当日もウェディングドレスより、お色直しの方がお褒めの言葉を多くもらえた(うめさん)

  • お色直しで、中座の時間をあまり長く取りたくなかったので、ヘアチェンジだけにした(lucycheさん)


お色直しでいちばん後悔しがちなポイントが判明!

先輩花嫁への調査の結果、いちばん後悔しがちなポイントは「中座した時間が長くなってしまった」ことのよう。ゲストが待ちくたびれてしまわないように、お色直しに掛かる時間を把握しつつ、タイムスケジュールを見直すなどの工夫を。また、次に多かったのがヘアメイクにまつわる後悔。お色直しのリハーサルはなかなか難しいけれど、事前の打ち合わせでなりたいイメージをきっちり伝えておこう。また、お色直しはしない予定だけど、やっぱりカラードレスや和装も着てみたい、という花嫁には「前撮り」がオススメ。当日には撮れないロケーションでの1枚は、きっといい思い出に! 先輩花嫁のアドバイスを参考に、お色直しで後悔しないように自分たちにベストな方法を見つけてね。

恋&Hのホンネ    自分から告白したこと、ある?

旅・おでかけのホンネ    GW、旅行の予定ある?

オフィス・未来へのホンネ    自分の骨盤が歪んでいると思う?

スポーツのホンネ    スポーツや運動で“痩せた”経験ある?

花嫁のホンネ    ゲストへ“サプライズ”な演出はした?

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント


オズモール ショッピングコート

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. お色直しについて、後悔していることはある? 花嫁のホンネ【119】
シェアする twitter|facebook|mixi