オズモール 女性・OLのための情報サイト



    オズモールTOP> すばり、マリッジブルーになった? 花嫁のホンネ【13】
You need to upgrade your Flash Player

OZ子のホンネ調査 みんなの投票結果は?

Q:すばり、マリッジブルーになった?

「この人と一生一緒に生きていく」と心に決めた結婚。最高に幸せなはずなのに、結婚準備を進めるうちに「本当にこの人でいいの?」なんて考えてしまうマリッジブルー。実際になってしまった人はどのくらいいるのでしょうか? その原因や抜け出せたキッカケなど、花嫁たちのホンネを聞いてみました!

【はい】


  • 仕事を辞めて上京するし、新婚早々同居だったのでなにかとストレスが多く、よく八つ当たりをした・・・(つくみんさん)

  • 準備中、彼の父がお金を出してくれると言うこともあったのですが、すべてにおいて口出ししてきて、それに対して彼が言い返さなかったので・・・。「結婚してから距離を取るのが大変だな~」と、不安になりました(キョロさん)

  • 昔好きだった人に会ってしまい、本当に今の彼でいいのかと不安になった(ayaさん)
  • 周りに結婚している友達が少なかったので、結婚すると自由がなくなるのではないか、仕事が制限されるのではないかと不安になった(vielegnadeさん)

  • ほとんどの結婚準備や打ち合わせは私がやり、協力してくれなかったのに、音響と照明だけには「そこまで・・・!」と思うほどやたらとこだわり、「そこにそんだけこだわるなら全部やれよ!」と怒りがこみ上げました。彼の独特なこだわりについて行けるか不安に・・・(maritomoさん)

  • 結婚式の準備で、自分の両親と彼の両親の板ばさみになってしまったこと。彼の両親に気を使いすぎて彼に相談しても軽く扱われたこと(がりさん)

  • 彼の年収でちゃんと生活していけるか、急に不安になった(kurikujiraさん)

  • 婚約中に妊娠が発覚。彼はとても喜んではくれたけれど、入籍や結婚式、住居、お金の問題など、急いで考えなくてはならなくなったためにケンカが増えたり、頼りなく見えたりすることが・・・。これで本当によかったのか不安になった(けいさん)


【いいえ】


  • マリッジブルーはまったくなく、私は同棲もお泊りもしたことなかったので、早く彼と住みたい気持ちでいっぱいでした☆(darkuroさん)

  • マリッジブルーにはなっていないけれど、結婚式の準備が忙しく、思い通りになかなか進まずお互いイライラして、無駄なケンカはしていました・・・(ゆるさん)

  • 理想のウエディングがあるのであれば、自分が好きなようにやっていいかもと思い、好きなようにやりました。そうは言ってもケンカはまぬがれないかも(笑)(mori2006さん)

  • 海外挙式だったので決めることも少なく、まったくブルーにはなりませんでした(kumi223さん)


【マリッジブルーから抜け出した方法を教えて!】


  • 父のなにげない言葉が私の心を軽くしてくれて、「相手の家庭環境を受け入れる事も結婚というものだ」と教えてもらった。父と母に相談していくうちに、少しずつ抜け出すことができました(キョロさん)

  • 彼がいっぱい話を聞いてくれた♪(MOMOさん)

  • 彼と、結婚式の準備とは関係ない普通のデートをしたり、友達と食事したり、気分転換した(にゃお犬さん)

  • 結婚準備の役に立たなかった彼ですが、一度ブチ切れたら、それからは心を入れ替えたかのように非常に協力的になった(mo571さん)

  • 相手に、不安だという気持ちをぶつけてみた(mangoさん)

  • 結婚式当日にはすべて吹き飛びました!(ゆきっぺ120さん)

  • 「いやだいやだ」と叫び続けて発散した(ゆゆさん)

  • そのうち、考えている場合じゃない!と・・・(maya7181さん)

  • 式の準備のいちばん忙しいときにインフルエンザでダウン。寝ている私の横で、彼が準備を1人でしてくれたのを見て元気になれた(がりさん)

  • 結婚している友達に電話をかけまくりました。「結婚しようと言ってくれているのに、どうしてこんなに不安なのか分からないー」と訳のわからない電話でしたが、みんなの話を聞いて、“誰でも多かれ少なかれ不安になるものなんだ”と分かったら、自分も安心しました(なないろなっとうさん)

  • 結婚生活のマニュアル本に「お互いの両親とは必ずそれぞれ自分が自分の親との窓口になる」とあるのを見つけ、彼に読んでもらった。すぐに彼が行動に移してくれたので、彼は私の味方なんだと確認でき、彼の両親とも少しラクに付き合えるようになった(のぼちゃんさん)

  • 私の結婚式のためにとても多くの人が関わって、思い出に残るようにとがんばってくれているんだと気付いて。彼も、一生懸命分担して準備してくれた(yukky0214さん)

  • とりあえずは、お互い冷静になるように努め、ひとつひとつ考えていくように優先順位をつけて整理していきました。あとは、女友達に思いっきり愚痴を聞いてもらい、発散しました(笑)(けいさん)

  • 相手を信用する。暗示をかけること(りんごさん)


半数以上がマリッジブルーに。周囲に相談することで、多くの人に支えられている実感も!

なんと、半数以上がマリッジブルーを経験したという結果に! 最も多かった原因は、結婚準備中の彼の態度。彼女に任せっきりだったり、そもそも興味がなさそうだったりと、非協力的な姿勢にブルーになったとの意見が多数。また、彼の両親から口出しをされたなど、家族が絡む問題も少なくないようでした。初めてのことばかりの結婚準備は、ついつい気持ちの余裕がなくなってしまいがち。実際にマリッジブルーになってしまった花嫁からは、両親や結婚している友達に相談に乗ってもらったという声が多く聞かれました。なかには「思い切って彼に気持ちをぶつけた」という花嫁も! ただ、結婚式が終わると、自然にマリッジブルーもなくなったという意見がほとんど。そんな先輩花嫁からは、不安になったときに彼や周りの人に話をしたことで、多くの人に支えられていることを実感したというホンネも聞けました。悩んだときには、自分だけで抱え込まずに思い切って周囲に相談することで、幸せにまた一歩近づけるのかもしれませんね!

恋&Hのホンネ    自分から告白したこと、ある?

旅・おでかけのホンネ    GW、旅行の予定ある?

オフィス・未来へのホンネ    自分の骨盤が歪んでいると思う?

スポーツのホンネ    スポーツや運動で“痩せた”経験ある?

花嫁のホンネ    ゲストへ“サプライズ”な演出はした?

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント


オズモール ショッピングコート

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. すばり、マリッジブルーになった? 花嫁のホンネ【13】
シェアする twitter|facebook|mixi