オズモール 女性・OLのための情報サイト



    オズモールTOP> いよいよ本番! 披露宴でのスピーチは誰に頼んだ? 花嫁のホンネ【2】
You need to upgrade your Flash Player

OZ子のホンネ調査 みんなの投票結果は?

Q:いよいよ本番! 披露宴でのスピーチは誰に頼んだ?

誰に頼むべきか頭を悩ませてしまう、披露宴でのスピーチ。先輩花嫁たちは誰にお願いしたのでしょうか? 礼儀や義理、人情、友情・・・みんなの思惑が入り混じった実態を調査! あなたは誰に依頼する?

会社関係

  • 一応招待したからには、お話してもらうのが礼儀かと思い依頼した(たれマウスさん)

  • 彼の会社と私も関係があるので、彼の上司に頼みました(ぎゃくせさん)

  • 会社の上司の顔を立てる意味合いも兼ねて・・・(mochaさん)

  • 会社関係の方に頼むと、場が引き締まると思ったので。乾杯前までは、引き締めたかった(ますみさん)

  • いつもネタを振ったり振られたりの仲という彼の同僚に、サプライズでスピーチ依頼! 和やかな感じに締めくくっていただきました(atroさん)

  • 社内恋愛での結婚だったので、主賓挨拶とスピーチは会社の人にお願いしました(brightsさん)

  • とてもお世話になった方でしたし、スピーチくらいの大役をお願いしたほうが来ていただきやすいという気持ちもありました(risaさん)

友人

  • 思い出がたくさんあって、自分のことをいちばんよくわかってくれている友人に。彼女ならしっかりとスピーチしてくれる安心感があった(めーたんさん)

  • 本業がダンサーなので師匠には踊ってもらい、共通の友人でもあり2人を引き合わせてくれた友人に、スピーチを頼みました(akaneさん)

  • どうしても来て欲しい友達で、他の友達とも疎遠になっていたため、わざと役をつけました(ミッチさん)

  • 小さい時から親しくしていた友人のお母様にお願いしました。子供のころから結婚するまでを良く見ていてくれた人だったので(マイコさん)

  • あまり頻繁には会えませんが、自分の事を腹を割って話せる大切な友人に頼みました。彼も友人に依頼していたので合わせる形に(karinさん)

  • 仲良しの友人が同時期に披露宴をすることになっており、そのスピーチを頼まれたので、お互いさまと思い頼んじゃいました(よっちさん)

  • 堅苦しいパーティーにしたくなかったのと、みんなが楽しめる空間にしたかったので(misamisaさん)

親族

  • 親族のみの式だったので、両親に相談して決めました(yunaさん)

  • 親族にスピーチ好きな人がいたので、頼みやすかったです(namiko0522さん)

  • アットホームな感じの披露宴にしたかったので、幼いころから良く知っている親族に頼みました(7044さん)

  • スピーチは親族にしてもらうという風習の土地柄なので(rinda777さん)

頼まなかった

  • レストランウエディングで形式ばらないものだったので、スピーチはなし(ぽよよ~んさん)

  • 堅苦しいものを一切省いた披露宴にしたかったから(よぴ よぴこさん)

  • 改まった式ではなく、気軽な式にしたかったので頼みませんでした。でも、突撃インタビューと称し、いろいろな人にメッセージを頼みました(ぷーたんさん)

  • スピーチではなく、当たりをひいた人に話をしてもらうという形式に。当たりクジは、友人と恩人に当たるように仕組みました(唯我さん)

  • 親兄弟のみのシンプルな式・会食だった為、スピーチなどは一切なくしました(akaさん)

スピーチを依頼しないカップルが30%も! パーティのスタイルに合わせて“披露宴のお決まり”も多様化

披露宴といえば、主賓や来賓の長~いスピーチ。新郎や新婦が勤める会社の事業内容や2人の活躍ぶり、時にはちょっとお寒いオヤジギャグを延々聞いた・・・なんて経験、ありますよね! 先輩花嫁アンケートによると、会社関係の方にスピーチを頼んだという人は31%。社内結婚というカップルはもちろん、形式や礼儀を重んじている人が多いよう。また、友人に頼んだという花嫁も31%いました。やはり、自分のことをいちばん理解してくれている親友から祝福されたい、という気持ちが表れているみたい。恋の相談に乗ってくれた友人なら、2人の馴れ初めからおもしろエピソード、キワドイ話まで披露してくれちゃうかも!? そして、なんと30%のカップルが「スピーチはなし」という結果に! アットホームな雰囲気のパーティにしたかったから、というのがその理由のよう。とはいえ、インタビュー形式でメッセージをもらうなど、ゲストも参加できる演出の1つとして取り入れたという意見も多くみられました。形式にこだわらないウエディングが増えるなか、幅広い年代や立場のゲストに失礼がないように気を遣いながら、2人らしいパーティを実現したいですね。

恋&Hのホンネ    自分から告白したこと、ある?

旅・おでかけのホンネ    GW、旅行の予定ある?

オフィス・未来へのホンネ    自分の骨盤が歪んでいると思う?

スポーツのホンネ    スポーツや運動で“痩せた”経験ある?

花嫁のホンネ    ゲストへ“サプライズ”な演出はした?

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント


オズモール ショッピングコート

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. いよいよ本番! 披露宴でのスピーチは誰に頼んだ? 花嫁のホンネ【2】
シェアする twitter|facebook|mixi