オズモール 女性・OLのための情報サイト



    オズモールTOP> 結婚式にまつわるもので、予算の都合上、泣く泣く諦めたこと、ある? 花嫁のホンネ【88】
You need to upgrade your Flash Player

OZ子のホンネ調査 みんなの投票結果は?

Q:結婚式にまつわるもので、予算の都合上、泣く泣く諦めたこと、ある?

人生一度の結婚式! やりたいことは全部やりたいところだけど、予算に限りがあるのもゲンジツ。そこで、先輩花嫁に「結婚式で泣く泣く諦めたことがあるか」を大調査。目からウロコの賢い節約術も参考にして!

【はい:なにを諦めた?】


  • 本当は白無垢と白ドレスとカラードレスとせっかくなら3つ着たかったけど、費用がかかりすぎて断念。3着だとお色直しで時間が取られすぎるし、会場にいる時間も少なくなるし、どうせ前撮りでも着られるし・・・とあれこれ理由をつけて自分を説得した(こりやんぬさん)

  • 食事はこだわりたかったけど、全皿グレードアップすると×人数分の出費増。そこでメインだけをいちばん高いものにして、ほかはいちばん低いものにした。メインがよければ、意外とあんまりわからないものです(くろださん)

  • 彼が転職したばかりで給料もあてにならない状況だったので、無駄なもの、贅沢なものはすべて排除。身内と親友だけ参加の少人数の挙式と、両家だけの食事会の簡単なものにしました。後に私の親族向けにホールで食事会というスタイルにしました。当時の平均に比べると200万円くらいは安く済んだはず(ひげうね。さん)

  • 妥協したのはお日柄。あまり六輝を気にしなかったため、同じ内容でも格段に安いと知って仏滅の日に結婚式しました。日にちだけで40万円くらい総予算が違った(きりちゃんさん)

  • 会場のライトの演出や肌がきれいに見える、いわゆる女優ライト。こんなものがあるのかと驚いたけど、贅沢だと思って断念。後はスナップ写真のアルバムランクを下げただけでも20万円くらいは安くなった(ranmaruさん)

  • こまごまとしたもののグレードアップをやめた。キャンドルや生花やクロス、演出など、こだわりだすとキリがないと思ったので。それよりは料理のほうにお金をかけたかったから(yuki6897さん)

  • びっくりするほど写真やアルバムが高かったので友人に頼みました。ビデオは欲しかったのでお願いしましたが、写真撮影とアルバムで20万円以上するのは私たちには贅沢すぎました(もりのくさん)


【いいえ:賢くお得に結婚式をかなえる秘訣を教えて!】


  • 基本的にはインターネットと足を駆使して、品質はよくても安いドレスショップを探したり、フラワーショップを探したり、アイテムを手作りしたり。そんな準備の時間も、今ではいい思い出です(あじさいさん)

  • 会場でできることできないことを事前に確認しておくことと、ここだけは譲れないという最低限の項目をあらかじめ決めておき、それ以外はあまりこだわらないこと(こにゃんたさん)

  • どうしても着たいドレスがあったが、会場提携のドレスショップ以外は衣裳1着ごとに持ち込み料が。高級ホテルだったため高額な持ち込み料に諦めかけたが、プランナーさんと相談し、ホテルのスイート1室を支度部屋として確保して、自分で着付け・ヘアメイクすべて手配する条件で持ち込み料を免除してもらった。手間はかかったものの自分好みのヘアメイクさんに理想通りにしてもらえたし、金額も数十万円節約できたし、スイートにも泊まれたし大満足です(kitty777さん)

  • まず自分の希望や憧れをはっきりさせて(もちろん結婚相手ともよく話し合う)日々節制して貯金に励むこと! そして結婚情報誌やWEBサイトなどをよく見て、その段階で会場をいくつか絞り込むことです。会場見学は確かに楽しいけれど、いくつも回るとどんどん希望がアップして費用が足りなくなるばかりなので・・・(たごさくちゃんさん)

  • 神奈川に住んでいましたが、熊本までウェディングドレスをレンタルしにいきました。とても安く、ウェディングドレス、白無垢、和ドレス、ミニドレスの4着+旅費で都内のレンタルドレス1着分くらい! 地方に行くと安くていいものはたくさんありますね(375konamiさん)

  • まず大前提として、理想の結婚式をかなえてくれそうなお金のある人と結婚すること! そして自分も貯金すること! それでも予算オーバーしそうなときは、契約段階でプランナーさんと価格交渉すること! 契約前から予算をきっちり伝えるのが大事です(ムーさん)

  • 一生に一度のことなので、思い切ってやりたいことはやりました。両親にとってもはじめての結婚式だったので、状況などをちょこちょこ報告しつつ、さりげなく相談していたらけっこう手助けしてくれたのも助かりました(suzaさん)


約半数は妥協した結果に! 賢く費用を抑える秘訣は●●にあり?!

予算の関係で結婚式の内容を妥協したという回答は約半数に。そのなかでダントツに多かったのは、衣裳や演出。お色直しの回数を減らして前撮りで希望の衣裳を着たり、映像演出やアルバムのランクを下げたりしたという先輩花嫁が多いよう。メイン料理だけ豪華にして、ほかはいちばんランクの低いものにしたけれど、ゲストの評価はよかったなんていう上手なおもてなしテクを使った人も。一方で、特に妥協することなく結婚式ができたという花嫁からはぜひマネしたい節約術がたくさん! 多かった意見は「自分の優先順位をはっきりさせること」。こだわる部分にはこだわって、それ以外はお金をかけないというのが賢い結婚式の仕方なんだそう。なかには「理想の結婚式をさせてくれる相手を見つける」という肉食女子的な発言も。その他には、ウェディングアイテムを手作りしたり、ネットなどで情報収集して安くてかわいいものを見つけたりするというのもいいみたい。大変だったけどその分、準備期間もいい思い出になるとの意見も。人生一度の結婚式は、理想や憧れを詰め込みもの。先輩花嫁の意見を参考に、譲れないこだわりをイメージしてみて!

恋&Hのホンネ    自分から告白したこと、ある?

旅・おでかけのホンネ    GW、旅行の予定ある?

オフィス・未来へのホンネ    自分の骨盤が歪んでいると思う?

スポーツのホンネ    スポーツや運動で“痩せた”経験ある?

花嫁のホンネ    ゲストへ“サプライズ”な演出はした?

OL生活向上委員会で当てよう10のプレゼント


オズモール ショッピングコート

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. 結婚式にまつわるもので、予算の都合上、泣く泣く諦めたこと、ある? 花嫁のホンネ【88】
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP