結婚準備の基礎知識・神社式<オズウェディング>



ウェディング

大人なふたりの上質ウェディング



結婚準備の基礎知識 セレモニーへ パーティーへ 海外&リゾートへ
理想のウエディングスタイルに近づく近道は? 格式を大切に、でもいまどきの情報も盛り込みながら、代表的なパーティ&セレモニーの流れと素朴な疑問を解決!
チャペル式スタイル 神前式スタイル
憧れの教会で荘厳なセレモニー チャペル式スタイル入門
どんなスタイル? 戦後定着した和の挙式スタイル
明治33年、皇居内の神殿で皇室のご成婚の儀が執り行われたのを機に一般にも定着した、結婚を先祖の神々に報告する和の挙式スタイル。有名神社では、雅楽や舞が入って奥ゆかしい雰囲気が漂う。神殿が狭いこともあって挙式への参列は親族のみに制限されることが多かったが、最近では招待客全員が参列できるようになった会場も増えている。
神社での挙式Q&A
◆・・・ホテル&式場内神社の場合 ◇・・・神社の場合
Q 披露宴はどこで行うの?
A 披露宴会場が併設された神社も
チャペル式の場合と同様、ホテルや式場内の神社で挙式したあと、指定のバンケットで披露宴を行う。
大規模な有名神社の場合、敷地内に披露宴会場が併設されており、挙式とセットで申し込むのが一般的。披露宴会場がない神社では、近隣会場の提携や紹介があるので相談を。挙式終了から披露宴開始までの時間設定や交通手段の確保にはくれぐれも気を配って。
Q 挙式にかかる費用は?
A 挙式費用は割安でも衣裳代などに負担が
パッケージプランの場合、チャペル式と同様、挙式〜披露宴の総額が提示される。明細では、神前式の挙式料そのものは3万円程度だが、必要になる貸衣裳や小物、着付け費用を含めると、かかる費用はケースバイケースに。
神社での挙式料のこと初穂料といい、目安は5万〜15万円。披露宴会場が併設されている神社は、ホテルや式場のようなパッケージがある場合も。その場合、具体的になにが料金に含まれるのかをチェックして。
Q 衣装はどこで手配するの?
A 提携業者には料金的なメリットも
ホテルや式場の場合、独自の衣裳室があり、挙式・披露宴費用は貸衣裳代や美粧代も含めて見積もられることがほとんど。肌襦袢や和装ストッキングなど、自分で用意しなければならないものもあるので確認を。
挙式する神社と提携している貸衣裳屋がある場合、当日の着付け出張料や控室の使用料、神社の持ち込み料が無料になることが多い。自分で手配する場合は、控室の使用料や衣裳の持ち込み料、搬入可能日を確認して。
Q 写真やビデオ撮影はOK?
A 挙式撮影には事前打ち合わせを
挙式プランのオプションで、提携業者に撮影を依頼できることも。自分たちでカメラマンを手配する場合は、当日のトラブルを避けるために担当者とあらかじめ撮影の打ち合わせをしておきたい。
神殿内での撮影は不可、または制限がある神社もあるので、挙式会場専属のカメラマン以外にお願いする場合は下見をしてもらい、当日の流れを確認しておきたい。社殿や境内をバックにした屋外の集合写真や、ふたりのイメージカット撮影は基本的にOK。
Q ドレスでも神前式ができるって本当?
A ドレスも色内掛でも衣裳は自由な神前式
和装限定としている神社もあるが、本来神前式に衣裳の決まりはなく、色打掛やドレスでの神前挙式が流行したこともある。ドレスが着たい場合は、教会挙式と同様、肌の露出は抑えたい。ベールの上げ下げはないので、ベールはあらかじめ上げておいて。神殿内が狭いことなどを考えると、動きやすいデザインがベター。
Q 当日のメイクルームや控室はある?
A 神社の規模によって設備はまちまち
挙式開始時刻に合わせてメイクルームや控室が用意される。使用料がかかるので、見積もり表で確認を。
挙式に対応している神社の場合は、着付けの場所や控室の用意がある場合が多い。控室がない場合、社務所内のスペースを特別に控室として提供してもらえることもある。難しいなら、衣裳屋や美容室、自宅などで着付けを済ませて会場へ。
Q どんな演出ができる?
A 神前式ならではの和のオプションも
雅楽の生演奏や、式次第の中にミニ植樹などのセレモニーを盛り込むなど、オリジナルの演出を提案するホテル・式場も。
雅楽の生演奏や巫女の舞などを神前に奉納するなどのオプションが可能な神社もある。最近人気なのは、夕暮れどきからの挙式。ライトアップされた独特の雰囲気が感動的。
式次第 プロテスタントの場合
入場→修祓の議→祝詞奏上→三献の儀・三三九度→誓詞奏上→ 指輪交換→玉串奉奠→親族杯の儀→祭主挨拶→退場
チャペル式スタイル 神前式スタイル


 

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. 結婚準備マニュアル >
  4. 結婚準備の基礎知識・神社式<オズウェディング>
シェアする twitter|facebook|mixi