結婚準備の基礎知識・ゲストハウス<オズウェディング>



ウェディング

大人なふたりの上質ウェディング



結婚準備の基礎知識 セレモニーへ パーティーへ 海外&リゾートへ
理想のウエディングスタイルに近づく近道は? 格式を大切に、でもいまどきの情報も盛り込みながら、代表的なパーティ&セレモニーの流れと素朴な疑問を解決!
ホテル&専門式場 ゲストハウスウエディング レストランウエディング
ゲストハウスウエディング入門
どんなスタイル? 充実の設備で、外国映画のようなパーティを実現
最近人気が急上昇しているゲストハウスとは、ホテルや専門式場のホスピタリティと、レストランウエディングの自由さの両方を追求したウエディング施設。控室やラウンジが完備され、専属スタッフが接客してくれるなど、ゲストのおもてなしも万全。そのうえで外国の邸宅を借り切ったようなプライベート感あふれるパーティが可能になる。
ゲストハウスウエディングQ&A
Q どんなタイプがあるの?
A テーマとする国によって特徴が
たとえばフランスのある地方、というようにテーマを絞っている場合もあれば、広大な敷地に建つ1軒ずつの邸宅ごとにNY風、プロバンス風、とテーマがある場合も。迷ったら、ふたりが好きな国や地域をテーマとしたゲストハウスから見てみる方法も。
Q どんなWスタイルが可能?
A 希望スタイルから会場を選ぶのが早道
ウエディングに特化した本格施設だけに、希望のスタイルはほぼ実現する。屋外挙式、ガーデンパーティなど、やってみたい内容から会場を絞り込むのが早道。イメージがわかないカップルには、専任のコーディネーターが演出を提案してくれることも。
会場の特徴でできる、おすすめ演出
ブライダルチャーチ付き
海外の由緒ある教会がモデルであるなどチャペルには必ず際立った特徴が。挙式後はフラワーシャワーで華やかに盛り上げた後、パーティ会場である邸宅に戻って歓談&パーティへとつないでは。海外挙式の気分も満喫できる。
挙式スペース完備
芝生の生い茂るガーデンなど、挙式スペースが用意されている会場もある。その場合は、芝生に美しく映えるガーデンアーチや純白のバージンロードを用意するなどして、フォトジェニックな挙式スペースを完成させて。
ガーデン完備
プライベートガーデン完備なら、デザートブッフェがおすすめ。挙式も行うならケーキ入刀を屋外で演出するなど、ガーデンを効果的に使って。夜のパーティでは、ガーデンのあちこちにキャンドルをともして幻想的な世界を演出。
Q 衣裳やヘアメイク、写真などの手配は?
A すべて会場で可能。持ち込みは相談を
ヘアメイクや着付け、写真、ドレスなど、ほとんどすべての手配が可能。貸衣裳の種類も多い。逆に、外部スタッフによるメイクや当日の撮影、衣裳の持ち込みに関しては厳しい会場が多いため、別料金や持ち込み料が発生することも。詳しくは担当者に確認して。
Q 料理やケーキにこだわるには?
A 担当者を通じてシェフに相談を
ホテルなどに比べるとややリーズナブルな値段でハイグレードな料理が楽しめる。オリジナル生ケーキや料理についての希望があれば、担当者を通じて相談して。ただ、欧米をテーマにした会場の場合、中華や日本食の対応はしていないこともあるので気をつけて。
ホテル&専門式場 ゲストハウスウエディング レストランウエディング


 

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. 結婚準備マニュアル >
  4. 結婚準備の基礎知識・ゲストハウス<オズウェディング>
シェアする twitter|facebook|mixi