手続きマニュアル・結婚退職<結婚式・ウェディング>



ウェディング

大人なふたりの上質ウェディング



新生活&お役所手続き完全マニュアル
婚姻届け 会社関係 名義変更 引っ越し 問い合わせ先
会社関係の手続き 仕事を続ける人の手続き 結婚退職する人の手続き COLUMN:結婚後、私の年金はどうなる?
結婚退職する人の手続き
退職願を提出する目安は
挙式3カ月前くらい引き継ぎもていねいに

退職する場合は結婚の報告の後、退職の3カ月前をめどに「退職願」を提出。提出先は直属の上司だが、宛名は社長名で。用紙がない場合は、縦書きの白い便箋に手書きの楷書体で記入する。「退職届」ではなく「退職願」とするのは、円満退社の印象が強いため。

退職願いの文例
1
段落を下げて「退職願」と記入
2 「私こと」は省略可能。書く場合はこの位置で
3 退職願を提出する日付
4 部署と自分の署名・捺印
5 あて名は社長名
退職願い
PAGE TOP
STEP2 退職後 雇用保険の基本手当(失業保険)
結婚退職後、再び働く意志があるなら基本手当を申請
結婚退職後「別の仕事に就きたい」という人が受給できるのが雇用保険の基本手当、いわゆる失業保険。私たちは月々の給与から雇用保険料を払っている(会社が一定額か全額を負担)。退職前に12カ月間以上雇用保険に加入していれば、受給要件を満たすことに。
細かな疑問を解消 ワンポイントQ&A
Q 基本手当はいつから、いくら受給できるの?
A 自己都合の場合は3ヶ月+α経過後に受給金額には上限の設定が
「基本手当日額」は、離職日前の半年間の給料(賞与以外)合計を180で割った金額の50〜80%。30歳未満は6365円、30歳以上45歳未満は7070円が上限。給付日数は、勤続10年未満で90日。結婚退職は「自己都合」なので、7日間の「待機期間」+3カ月の「給付制限」後に受給開始。
Q 再就職したいけど、現在は妊娠中なのですが
A 妊娠中、病気など理由を申請すれば期間が延長できる
基本手当の受給には1年というタイムリミットがある。再就職したい、という意思がありながら、妊娠や病気で継続して働けない場合、退職日の翌日から1カ月間の間にハローワークに申請すれば受給期間を延長できる。申請方法は窓口に問い合わせて。
Q 専業主婦になる場合、手当は受給できないの?
A 再就職の意思がない場合は受給の対象外
雇用保険の基本手当はあくまでも「働く意志と能力がある」けれど職業がない人のための手当。専業主婦になって家事に専念する場合、労働する意思がないとみなされるため、受給の対象外になる。不正受給した場合は厳しい罰則があるので気をつけて。
PAGE TOP
STEP2 退職後 健康保険
結婚退職して扶養家族になる場合、夫の健康保険に加入
退職して専業主婦になると、会社員の扶養になる場合は、夫が会社に「結婚届」を提出するだけで妻もその会社の健康保険に加入。夫が自営業者なら夫の国民健康保険に入ることに。手続きが遅れると、病気やケガの治療費を全額負担することになるので気をつけて
細かな疑問を解消 ワンポイントQ&A
Q 夫の扶養家族になった場合、医療費は何割負担?
A 03年の改正で医療費負担は夫・妻とも3割
会社員の夫の扶養家族になる場合、病院の窓口などで支払う医療費は03年4月から夫、妻ともに3割に(自営業者などが加入する国民健康保険は、もともと3割負担)。ただし、扶養される場合、保険料は夫の給与から天引きされるので、妻自身が払う必要はない。
Q 結婚退職から入籍日まで間があく場合は?
A 国民健康保険の加入手続きを自分で行って
結婚退職して夫の扶養家族になる予定でも、退職日から入籍までの間があいてしまうことも。その空白期間は、国民健康保険に加入する。退職後に会社からもらう離職票と印鑑を持って住民票のある役所の国民健康保険課へ。新しい健康保険証がもらえる。
Q 妊娠して退職する場合、なにか手当が出ますか?
A 退職日によっては出産手当金が受給できる
退職日の前1年間、会社の健康保険に加入し、退職日から6カ月以内に出産した場合、健康保険から「出産手当金」が受給できる。また出産後「出産育児一時金」として子供1人につき30万円が支給。「出産育児一時金」は、会社員などの夫の健康保険から支給されることもあるが、夫・妻がダブルで受給することはできない。
PAGE TOP
STEP2 退職後 確定申告
結婚退職後、年の終わりまで再就職しなかった場合税金還付の可能性が
所得にかかる税金=所得税は、会社員の場合、見込みの額を毎月の給与から天引きで納めている。会社は12月に「年末調整」で清算してくれるが、退職したまま再就職しない場合、所得税を払いすぎている可能性もある。その場合は確定申告で税金の還付を求めて。
細かな疑問を解消 ワンポイントQ&A
Q 姓を変更したので手続きが面倒になるのでは?
A 住民票を添付すれば通常の手続きでOK
今年1月1日〜12月31日までの確定申告は、翌年の2月16日〜3月15日まで。04年分の申告は、その後引っ越していても04年1月1日の住所地の税務署で行うので、もし確定申告時に姓などが変わっていたら、源泉徴収票などのほかに住民票を持参して。
Q 申告期限が過ぎてしまって。来年ではダメ?
A 税金の還付は、5年間遡れる
たった1カ月間しかない確定申告の申請時期をつい逃してしまった場合。追徴課税ではないのでそのままでも特に問題はないが、少しでも税金が戻ってくる可能性があるなら来年トライしても。払いすぎた税金が戻ってくる「還付請求」の申告は5年間OK。
PAGE TOP
STEP2 退職後 公的年金
公的年金の仕組みを理解したうえで、自分がどこに入るのか確認
日本の公的年金は、会社員や公務員なら「第2号被保険者」、フリーや自営業なら「第1号被保険者」。全員加入の国民年金に加えて、「第2号被保険者」には厚生年金や共済年金が上乗せられている。結婚を機に自分がどれに含まれるのか把握して
国民年金(1階部分)
満20歳〜60歳未満の日本国内に住所を持つ人は強制加入(会社員等の人は、会社が給与天引きで支払っていることに)。40年間、満額の保険料を納めた場合、797000円/年の老齢基礎(国民)年金が65歳〜生涯受け取れる(※金額は2004年の場合) 問合せ先(※2)
厚生年金・共済年金(2階部分)
一生の中で会社員や公務員などとして働き、給与から厚生年金・共済年金保険料を支払った期間(1カ月以上)と金額に応じて、1階部分の基礎(国民)年金に上乗せされて支払われる公的年金

PAGE TOP
会社関係の手続き 仕事を続ける人の手続き 結婚退職する人の手続き COLUMN:結婚後、私の年金はどうなる?


 

PR

  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. 結婚準備マニュアル >
  4. 手続きマニュアル・結婚退職<結婚式・ウェディング>
シェアする twitter|facebook|mixi