エクセルコ ダイヤモンド 東京本店のリング情報|東銀座<婚約・結婚指輪>



ウェディング

大人なふたりの上質ウェディング


[エンゲージ・マリッジリング/東銀座]

エクセルコ ダイヤモンド 東京本店

Le voile(ルヴォワール)

2人が新たな人生を歩む幕開けを表現。これから始まる未来が輝かしく、さらに幸せであることを祈念して

Wild Rose(ワイルドローズ)

2人の喜びが咲き誇り、周りの人々が祝福を贈る。幸せに輝くそのシーンを咲き誇るワイルドローズのような華やかさで

nouvelle marie fine(ヌーヴェルマリエフィーヌ)

人気のヌーベルマリエを、よりなめらかにつけ心地をよくした細身のデザイン。6本爪がラウンドブリリアントカットの形状をより引き立てて


Ensemble(アンサンブル)

ダイヤモンドは正しく美しくカットされたとき、喜びのうたを歌うという。このリングは、アンサンブル(合奏)を奏でる旋律となり美しく響きわたる様子を表している

Lumieretour(リュミエトュール)

ヨーロッパ建築の塔をイメージした「lumieretour 〜リュミエトゥール〜」。幸福へとまっすぐに光を放つ塔。この光に導かれるように幸福な人生を

Cendrillon(サンドリオン)

フランス語で"シンデレラ"を意味する「CENDRILLON〜サンドリヨン〜」。ダイヤモンドを載せた"ガラスの靴"が、エレガントに至高の輝きを放つ


Bonheur(ボヌール)

幸せを指にまとう「Bonheur〜ボヌール〜」。出会い、手と手を取り合い、深く結びつく2人を表現したリング

Elisabeth(エリザベート)

ベルギー王妃「エリザベート」の名を冠するリング。選ばれた女性だけが受け取ることができるという意味が込められている

Clair de Lune(クレアドルーン)

月明かりの下で、恋人達が永遠の愛を誓う情景を描く。ダイヤモンドは2人を見守る「月」を象徴


EXCELSIOR fine(エクセルシアフィーヌ)

センターダイヤの下にメレダイヤがセッティングされ、2人の誓いの証を明るく照らす。6本爪で可愛らしさと着け心地の良さにこだわった細身のデザイン

Plaisir(プレジィール)

2人の思いが重なった時、真実の愛から幸せのオーラが生まれ輝きを放つ。その輝きは、ダイヤモンドのブリリアンシーのようにまわりの人々をも輝きで満たしていく

Beau Chateau(ビューシャトー)

お城で繰り広げられる華やかな舞踏会。運命的に巡り会った2人。荘厳なお城の装飾、繰りひろげられるダンス。そのきらびやかな様子がリングの細部に表現されている


Aube(オーブ)

ダイヤモンドの歴史の中で、光を追求し続けてきたエクセルコの技術と想いが込められた渾身のリング。2人の人生の幕開けを祝福し、その輝きによって特別な愛の力をもたらす

Diamond journey La nouveau(ラヌーヴォー)

2人で旅に出ると、1人のときとは違う新しい世界に触れる。これから広がる2人の輝かしい世界へ
※Shop Limited Model

Diamond journey Orbit(オルビット)

一周続いているラインは、終わることのない2人の軌跡を表現。リングを合わせると、2人の道がラインを描きながら繋がっていくような形に
※Shop Limited Model


Diamond journey Compass rose(コンパスローズ)

方位磁針をモチーフ。あらゆる方向から身を守り、すべての方向に幸せが広がっていく八方位を形作っている
※Shop Limited Model

L'Elue(レリュー)

素材の引き立つ洗練されたシンプルでシャープなラインは、主張しすぎない大人の程よい個性を引き立てる。リングの内側は滑らかな内甲丸で、吸い付くような付け心地

miniature(ミニアチュール)

ミニアチュールとはフランス語で「細密画」という意味。ベーシックでありながら、一粒ずつ丹念な作業で正確に打たれたミルはまるで細密画の様な美しさを放つ


Clair de Lune fine(クレアドルーンフィーヌ)

ボリュームを抑え、より着け心地の良さを追求したリング。月の光をモチーフにしたエンゲージのダイヤモンドとセットにして、より繊細に瞬く星を表現

Bonheur fine(ボヌールフィーヌ)

そよぐ風の中でさりげなく女性を見守る様を、ブラックダイヤモンドが表現。レディースリングのウェーブラインからは、見守られながら幸せを受け止める穏やかさが感じられる

Laviere Relier(ラヴィエールルリエ)

ベルギーの伝統に育まれ、高貴な美しさをもつブルージュレース。その豊かな表情から紡ぎだされたラヴィエール・ルリエが、永遠に繋がろうとする2人の誓いのリングに


chanter(シャンテ)

シャンテとは、フランス語で「歌う」という意味。共に喜び、共に笑い、ときには悲しみを分かち合い、支えあって幸せを築き上げていく2人へ

Beau Lac 1,3(ビューレック)

エタニティリングは、日によって表情を変える水面を様々なカットのダイヤモンドで表現。水面を表している石座の裏は刻印を入れられるスペースがあり、記念リングにもオススメ

Beau Lac 10,11(ビューレック)

2人の未来が輝かしいように、湖の水面が光を反射している。エタニティリングは、日によって表情を変える水面を様々なカットのダイヤモンドで表現


見出し(後送)

2017年04月0 土曜日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブライダルフェア検索

ブライダルリング検索


  1. オズモールTOP >
  2. ウェディング・婚トレTOP >
  3. エクセルコ ダイヤモンド 東京本店TOP >
  4. エクセルコ ダイヤモンド 東京本店のリング情報|東銀座<婚約・結婚指輪>
シェアする twitter|facebook|mixi

TOP