【オズモール】心ときめく“おでかけ体験”を一緒に - OZmall

もう食べた?この夏食べておきたい、進化系かき氷

まるでケーキのような見た目のかき氷や、グラノーラとの掛け合わせたもの、エルダーフラワーを使ったもの・・・と2016年はかき氷もめざましい進化を遂げました! 過ぎ行く夏を惜しむべく、そんな“進化系かき氷”を食べに行ってみませんか?

更新日:2016/08/30

かき氷とメレンゲをごちゃまぜに!オーストラリア発「マンリーメス」

マンリーメス
マンリーメス「ミックスベリー」1000円

オーストラリアで人気の新感覚かき氷「Manly Mess(マンリーメス)」。おいしさはもちろん、カラフルでかわいらしいルックスにも注目が集まっているそう。このメニューがいただけるのは、2016年7月11日(月)、表参道にオープンしたカジュアル・ダイニング「Workingholiday Connection(ワーキングホリデー・コネクション)」 。
「マンリーメス」はかき氷を敷き詰めた上に、香ばしく焼きを入れたメレンゲや生クリーム、フルーツ、食用のエディブルフラワーを盛り付けた、彩り豊かな新感覚スイーツ。食べるときにはメレンゲを壊しながらかき氷と混ぜて、容器のなかでMESS(メス:ごちゃまぜ)することから、この名前が付いたそう。

年間500軒以上食べ歩くスイーツ芸人が選ぶ、デコラティブかき氷

セバスチャン

「ケーキ・・・?」と思うような、こちら。別名「ドルチェ氷」とも呼ばれている、「セバスチャン」のかき氷なんです。たくさんスイーツを食べ歩いている、スイーツ芸人・ナカノタカフミさんをもってしても「こんな独創的なかき氷は初めて」だそう。昔の屋台かき氷だけの時代では考えられなかったような、かき氷の進化ぶりには目を見張るものがありますよね。今回は、思わずSNSにアップしたくなる、デコラティブなかき氷をナカノさんに3つ選んでもらいました。

グラノラとの組み合わせで新食感体験!人気店で楽しむ“進化形かき氷”

和kitchen かんな

最寄駅から徒歩12分。決してアクセスがよいわけではないのですが、年間4万食以上のかき氷が売れるという有名店「和kitchen かんな」をご存知ですか? 今回こちらのお店がケロッグがコラボして、期間限定のスペシャルなかき氷を販売。話題のスーパーフード ・アマランサスや栄養価の高い玄米を原材料とした「玄米グラノラ」入りかき氷は、和栗、あんず、とうもろこしの3種類。2016年9月30日(金)までやっているそうなので、夏の終わりにぜひ。

TOP