Be happy 30's
~人生の先輩の30代の頃編~

人生の転機が多く訪れるという30代を経験した40~50代の女性454人が、30代を振り返ってアンケートにお答え。やっておいてよかったことや新しく始めた習慣など、より素敵な人生を歩むためのヒントがいっぱい。今だからこそわかる、人生の先輩が教えてくれたこととは?

更新日:2017/10/03

40~50代読者の人生の先輩に教えてもらった!
30代を振り返るホンネ白書

自分らしいライフスタイルに満足している人が大多数

自分らしいライフスタイルに
満足している人が大多数

ライフスタイルが変わる30代を乗り切り、今の生活に対して「満足・やや満足」と答えた人が全体の65%にも上った。取り巻く環境も落ち着き、ワークライフバランスが取れてきたこと、経済的に余裕があることが大きな理由。「思うように進められたり、自分らしさのある提案が説得力を持って伝えられる」と、仕事での手応えを感じている人も多かった。一方、「毎日の単調な繰り返し」という声があり、趣味を持っていればよかったと振り返るコメントも。より豊かな40代・50代を迎えるためには“自分のやりたいこと”と向き合うことが大切に。

【読者の口コミをCHECK】

<満足・やや満足>
●人生の選択に迷う時期が終わって、自分なりの生き方が見えてきたことと公私のバランスが少し取れてきた。(ぷあぷあちゃんさん・48歳)
●20代の時からの夢であった海外旅行をガンガンすることが現実になっている。(alicechanさん・59歳)
●仕事をしていて大変なことはいっぱいあるけど、家庭や余暇を楽しめている。時間もお金も自分で働いた分は自由に使える。(yukaさん・40歳)
●20代~30代にしっかり基礎を作り、無理なく働けるようになった。(ayapetさん・40歳)
●経済的な不安が少なく、仕事もある程度自分の裁量で進められる。学生の頃、経済的な理由であきらめた大学院に社会人入学することができた。(おさるさん・50歳)

<どちらともいえない>
●ものすごく打ち込んでやっていることがない。(マッキーさん・49歳)
●仕事もして自由だが、結婚もしたいと思う。(ゆいさん・43歳)
●これといったことがない。平凡がいちばんではあるのですが。(いちごちょこさん・46歳)

<不満>
●代謝が落ち、太りすぎて体調が悪い。(あんぷぅさん・40歳)
●とにかく自分の時間がない。フルタイムで働いているので家事が重荷。平日の夕飯作りと休みの日にまとめてやる掃除、ネットスーパーでは調達しきれない買い物など。長いこと独身を楽しんだので、余計そう感じています。(mfspptさん・51歳)
●いまだ独身であることと、年齢に見合ったお給料をもらえてないので、時間的かつ金銭的余裕も少ないことで、海外旅行ができない。(りえさん・41歳)

趣味やスポーツをすることでプライベートが充実
※複数回答

趣味やスポーツをすることで
プライベートが充実

30歳を過ぎてから始めたことの1位は「趣味や特技をより極める」、次いで2位は「スポーツ」という結果に。仕事が忙しくなりがちな30代だからこそ、意識してプライベートを大切にしているみたい。中には、趣味が高じてプロ級の腕前になった人や資格を取った人など、好きなことをとことん極める強者も。今の生活に満足している人の大半が仕事以外に打ち込めることを持っていることからも、30代で始めた趣味やスポーツが人生を豊かにしてくれていると言える。また、同じく人生に必要な「お金関係(貯金や投資)」が3位にランクインした。

【読者の口コミをCHECK】

41歳から通い始めたボクシングジム

倦怠と慣れでモチベーションがあがらなくなったとき、銀座にできた暗闇ボクシングの体験に行ってみました。あまりの楽しさと充実感ですぐに入会。今は週3~4回の頻度で通ってます。

▼Find happiness
若い会員さんが多いため、刺激があります。また、銀座、恵比寿といった場所柄、オシャレな会員さんが多いので、私も感化されてユニフォームを楽しむようになりました。(erico anさん・50歳)

好きなことを仕事にした

ずっとやりたかったマッサージの仕事。今までの会社勤めの方が給与がいいし、雇用条件もよかったけど、思い切ってマッサージの仕事に飛び込んでみた。

▼Find happiness
好きを仕事にするって、大変なこともある。でも、好きだから乗り越えられることも多くて毎日が快適。好きな事でお金をもらえて、好きなことにお金を使えてとても幸せだと思う。(メリンダさん・43歳)

恩師の言葉で通う決心をした大学院

このまま、なあなあで仕事をしていてよいのかなと漠然と考えていたとき、恩師に相談できる機会があり、相談したところ、大学院にでも行ってみたらと背中を押していただいた。

▼Find happiness
大学院に行ったことで、新たな世界が開かれました。そのまま働いていたら知らなかった世界を知ることができ、自分の財産になったと思います。(セイラさん・41歳)

趣味を極め着付け師の資格を取得

母から譲り受けた着物が着られるようになりたくて、着付け教室に通った。無料お試しコースから始めて楽しくてハマってしまい、着付け師の資格を取るまで続けた!

▼Find happiness
20代から30代の同年代の子が多くて、意気投合。それも通い続ける理由になった。また、着物を着て出かけたくなるので、お教室帰りにそのまま浅草や、寄席、映画、カフェなどいろんなところに出かけた。(ユミーさん・40歳)

ママサッカーチームで大会へ出場

大きな病気を経験して、人生は1度きりしかないと思い、ジムでの筋トレや、ママサッカーチームを結成して大会へエントリーした。

▼Find happiness
新しい出会いが沢山あった。やらずに後悔するならやって後悔したほうがよい。(まるるさん・44歳)

婚活パーティーや合コンに参加

ずっと1人では困るので、35歳までにはなにがなんでも結婚相手を見つけると決めた。そして、みんなに宣言した。

▼Find happiness
みんなに宣言したことによって、現実になった気がする。強い意志を持ち、宣言することも大切だと思った。(ひとみんさん・42歳)

将来のための不動産現物投資

羨ましいライフスタイルの友人が大家をしていて興味を持ち、『金持ち父さん貧乏父さん』の読書で知識が増え、やりたい気持ちが一気に加速した。

▼Find happiness
今では10戸の賃貸物件持ちになり、将来の不安材料が減った。(ROROTOMOさん・44歳)

投資と婚活を同時にスタート

婚活は婚約者との別れをきっかけに。投資は、万が一、1人で生きていくことになっても困らないように。

▼Find happiness
婚活だけしていても、焦ったり気持ちが空回りしているところがありましたが、投資を始めたら保険がある感覚で余裕ができて、婚活も楽しめるようになりました。また、投資に関して目標金額や期日を決めたら、それに向かって具体的に動けるようになり、毎日が一層充実してきました。(HAさん・43歳)

47歳からクラシックバレエに挑戦

子供の頃習っている友人が羨ましかった。このままでは後悔すると思い、思い切って近所のバレエスクールの体験に参加したところ、精神的にかなりの満足感と幸福感があった。

▼Find happiness
何事も始めるのに遅すぎることはない、ということ。プロになるわけではないので辛いこともなく、ただ楽しくレッスンを受けられる。歳をとっても身体も柔軟になるし筋肉もつくし、少しずつ上手に踊れるようになる。そこで同じ目的を持ったいい友人も得られる。(ミッシェルさん・59歳)

やっぱり体が資本。美容や健康方法が堂々の1位に
※複数回答

やっぱり体が資本。
美容や健康方法が堂々の1位に

過去を振り返り、やっていてよかったと思ういちばんの習慣は「美容や健康方法」だった。ちょっとした不調を感じたり、出産を経て育児をしたりする中で、食生活を見直したという人が多く、食に関する興味がとても高いことが判明。また、ジムや美容皮膚科に通うなど、自分磨きをスタートした人もたくさんおり、健康でいつまでも美しくいたいという本音が垣間見える。2位の「仕事」は、「仕事を続けて20年越え。ようやく思うように進められるようになった」というように、続けてきたからこそ認められる立場になったという充実感が見られた。

【読者の口コミをCHECK】

腸内環境を整えるための食生活

腸が弱かったので、腸内環境を整えるための食生活にしたところ、体調がいつもよい上に、体重も勝手に落ちてサイズダウン、肌つやもよくなりました。ほうれい線がなくなり、周りのみんなから若く見える秘訣を聞かれるようになりました。(HAさん・43歳)

定期的な体のメンテナンス

エステや鍼灸院に定期的に通い、メンテナンスをしている。ほぼ年齢より下に見られます。実年齢を言うとびっくりされることもあります。(ikumiさん・44歳)

仕事は怖がらずにチャレンジする

上司から「やってみないか?」と言われたことは怖がらずにチャレンジしていく。チャレンジした課題を成し遂げたときの爽快感は格別。(Who子さん・54歳)

毎月の貯金

自宅購入のときに選択肢が広がったし、余裕があるローンを組めた。結果として、30代でほぼローンを返済し切った。(ぷにさん・40歳)

交友関係を広げる

ランチ会やイベントに参加している。いろんな人のものの考え方があって、人の意見を参考にして、自分はどうかと考えるようになって、ブレなくなった。(メリンダさん・43歳)

趣味を持つこと

趣味でストレス発散できるし、新しい友人もでき、まったく違う業種で働いている人たちと知り合うことができて話していて楽しいです。(misa.s28さん・40歳)

合わない人とは無理に付き合わない

以前は無理してどの友人とも会っていたけれど、自分にあわないと思う友人との付き合いはやめた。仕事で忙しい中、無理しての交友関係は自分にもプラスにならなかった。自然と自分にとって大事な友人があきらかになった。(candyさん・42歳)

お金の管理を管理する

家計簿をつけたり、旅行貯蓄、老後貯蓄など銀行を変えておこなっていること。毎月国内旅行、1年に一度海外旅行にいって思い出をたくさん作っています。(モリタヤスコさん・45歳)

美容皮膚科に通ったこと

若い頃から沖縄やグアムで火傷並みに日焼けしてしまったのでシミがいっぱいだったのですが、美容皮膚科でレーザーをしたら目の周り以外はキレイになり、コンシーラーが要らなくなった。(たまきっつぁんさん・54歳)

これから30代を謳歌する女性へ!人生の先輩から熱いエール

●「もう30代」ではなく、「これからの人生においては、今がいちばん若い」ということを忘れないで。やりたいことがあるなら躊躇せずに一歩前に踏み出してみましょう。30代ならまだまだ失敗しても取り戻せます。(おさる・50歳)

●人からちやほやされることより、自分らしく生き生きと輝くのが、30代からのような気がします。楽しく豊かな30代ライフを!(とんちゃんさん・45歳)

●自分を大切に、周囲に振り回されず、自分の時間を楽しんでいけばいいと思います(カワナリエさん・40歳)

●20代から30代になるということは、人によってはマイナスイメージがあるかもしれませんが、大人の女性としてますます魅力的になれる年代だと思っています。40代然り、50代もそれぞれの年代でしか持ちえない魅力があります。年を重ねたときに輝いていられるためには、“今”を大切に仕事や趣味を追求していくことだと思います。(AKUWAさん・52歳)

●ずっとやりたいと思っていてもなかなか行動に起こせなかったものなども、今やらなくちゃ後悔するかもしれないという気持ちでチャレンジしてください。(ゆいさん・43歳)

●30代は20代よりずっと楽しいし、思ったよりもずっとモテモテ?だけど、あっという間に40代になり、出産の問題や親の介護問題も出てくるので、結婚や転職は30代までに決めておいたほうがいろいろとお得です(いちご大福さん・42歳)

●あんまり意識せず、やるべきこと、やりたいことをまじめにきっちりやっていると道が見えてきますし、自分の存在感も出せると思います。人のメッセージなんかは軽く流して、自分流でいっちゃうのがいちばんです。(れこりんさん・52歳)

●なにもかも貪欲にチャレンジしていると時に疲れてしまうと思うので、自分が譲れないと思うものに優先順位をつけて自分磨きをしてもらいたいなと思います。(pipohedさん・42歳)

●30代なんてまだまだ! これから先の長い人生が待っているから、今からその準備をするかしないかで、今後の選択肢の幅が決まってくると思う。(Miruさん・50歳)

●年齢にとらわれず、今を大切に生きていってほしいです。もちろん、20代とは異なることもたくさんあると思います。年齢を重ねることでわかることも増え、責任も出てくるかと思いますが、そういうことに負けずに、自分らしく一日一日を過ごしてください!(agiryoさん・43歳)


40~50代の先輩読者が教えてくれた、豊かな日々を送るためのヒントを参考に、自分の歩む道を少しずつ見つけてみよう。


アンケート/オズモール調べ 期間:2017/8/21~9/12、n=454(40~50代女性)
WRITING/NOZOMI SUZUKI

  • LINEで送る

TOP