水族館データ&イベント一覧

関東・東京近郊の水族館はここからチェック。
ビアガーデンや花火とのコラボほか、夏らしいイベントが盛りだくさん!

写真/新江ノ島水族館

  •  

けいきゅうあぶらつぼマリンパーク三崎口

京急油壺マリンパーク

1968年にオープンした歴史ある水族館。視界360度・パノラマの海を再現した「回遊水槽」では、本州唯一の展示となるオオメジロザメや、全長3mを超えるシロワニといったダイナミックなサメに出会うことも。また「かわうその森」では、キュートなコツメカワウソがお出迎え。カワウソと握手できる体験も毎日開催中(有料・予約制)。

京急油壺マリンパーク

特別展「マリンパークの歴史展」

開館50周年のプレイベントとして、マリンパークの歴史を振り返る特別展を開催。マリンパーク誕生から、そこに携わる人々、飼育、展示の歴史などをパネル・生体展示で紹介していく。「ダイオウイカ」のレプリカや、魚のパフォーマンスもあるので、ぜひチェックしてみて。

開催期間 2017/7/15(土)~

サメの歯を使って作るUVレジンクラフト教室

サメの歯を使って作るUVレジンクラフト教室

手づくりが好きな人におすすめなのがこちら。本州ではマリンパークでしか飼育していないオオメジロザメの歯を使って、UVレジン(樹脂)を使った小物づくりにトライ。ストラップやカードケースなどがつくれるので、自分だけのオリジナルを完成させて。
※別途参加費(ストラップ・マグネット:1000円、小物入れ・カードケース:1500円)が必要

開催期間 2017/7/29(土)・30(日)、8/19(土)・20(日) 開催時間 9:45~、11:00~、13:30~、14:30~ 定員 各回6組程度 受付 予約制(定員に満たない場合、当日受付あり)

招待券プレゼントに応募する

住所 神奈川県三浦市三崎町小網代1082MAP
営業時間 9:00~17:00 ※時期により変動あり
定休日 1月第2月の翌日から4日間休館
入館料 大人1700円、中学生1300円、小学生850円、幼児(3才以上)450円
アクセス 京急久里浜線「三崎口駅」より1番のりば「京急油壺マリンパーク」行きバスに乗車、終点「京急油壺マリンパーク」下車すぐ ※時期により変動あり
問い合わせ 046-880-0152
Webサイト http://www.aburatsubo.co.jp/

▲ ページのトップへ

この夏をちょっと素敵にする10の体験_東京近郊のイベント&スポット2017



PR

シェアする twitter|facebook|mixi

TOP