おいしいアート体験に出かけよう!都内でおすすめのアフタヌーンティー3選

夏真っ盛りの今日この頃。お盆を過ぎたら暑さも和らぎ、秋の足音が近づいてくる予感。秋といえば「アート(芸術)」。美術館や博物館はなんだか難しそうだし、芸術より食欲の秋・・・。そんな人におすすめなのが、アートを感じるアフタヌーンティー。王道の3段ティースタンドに美しく盛り付けられたものや、日本食文化のアートを体験できるもの、アート鑑賞ができるものまで、ぜひ行ってほしい3軒を紹介。

更新日:2018/08/09

洗練された和空間でゆったり堪能!日本食文化のアート「和菓子」をいただく

最初に紹介するのは、現代の“日本のティーサロン”をコンセプトにした「HIGASHIYA GINZA」の和なアフタヌーンティー。
日本の文化が随所に散りばめられている趣のある店内では、日本食文化のアート作品とも言える繊細な和菓子などが供される、見ためも美しいティーセットが楽しめる。

こちらでぜひ注文してほしいのは3つの盆からなる「茶間食(さまじき)」のセット。和素材の籠にいなり寿司がのった“一の盆”に始まり、甘味と料理の中間“二の盆”。そして、ひとつひとつ丁寧に仕立てられた和菓子をいただける“三の盆”。季節のお茶など約30種のメニューより選べる2種のお茶とともに、優雅な昼下がりを過ごして。

季節のスイーツが美しい、段スタンドでエレガントなティータイムを

憧れの3段ティースタンドで優雅なティータイムを過ごすなら、竹芝にある「ニューヨーク ラウンジ(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)」がおすすめ。ニューヨークをイメージした店内に、シャンデリアや鏡、ふかふかのソファなど、心ときめくアイテムが並び、入店した瞬間からアートな気分が高まりそう。

3段のティースタンドには旬の果物を使った季節ごとのスイーツがたくさん乗っていて、芸術的な見た目は思わず写真を撮りたくなるかわいさ! 乾杯のスパークリングワインでティータイムをスタートしたら、その後に提供されるハーブ&フレーバーティーはおかわり自由なのも嬉しいポイント。

アート鑑賞付き!?ガイドツアーも楽しめるティータイム

最後に紹介するこちらの「アートラウンジ(パークホテル東京)」では、通常は宿泊ゲストのみが楽しめるアーティストルームを「アートコンシェルジュ」が案内してくれる、「マジカル・アート・ツアー」付きのアフタヌーンティーを楽しめる。

個性的なアーティストルームを楽しんだ後は、アートとデザインが融合した開放的なラウンジで、3段の華やかなティースタンドを堪能。季節のスイーツや軽食は、陶芸家、ガラス作家、鎌倉彫作家が「晴レの日」をテーマに作成したオリジナルの器で提供されるから、アートな気分がより高まりそう。乾杯用のスパークリングワインと、和菓子作家がプロデュースした季節の和菓子付きのアートなアフタヌーンティーを満喫して。

東京近郊で開催!心ときめくアートの世界へ

2018年都内&東京近郊のアートイベント情報をOZmallが厳選してご紹介。今週末行ける美術館・美術展情報や、1泊2日で行けるアートをめぐる旅、デートや子連れでも楽しめるおすすめアートスポット・イベントなども。一人や彼、女友達、家族一緒にアートな1日を過ごそう。

WRITING/CHIHIRO SUZUKI(OZmall)

  • LINEで送る