時をテーマにした壮大なインスタレーション!CITIZENの創業100周年記念イベント開催

更新日:2018/12/12

2018年12月16日(日)までの期間、南青山のスパイラルガーデンで、時計メーカー「CITIZEN(シチズン)」の創業100周年を記念したアーティスティックなイベントが開催中。シチズン時計の歴史を振り返りながら、インスタレーションを楽しもう。

こちらのイベントでぜひ見ておきたいのが、「時」をテーマにしたインスタレーション。特に、世界で活躍する建築家・田根 剛さんが手がけた、時計のすべての部分を支える基盤装置である地板を約7万2千個使用して作られたダイナミックな空間アートは必見。キラキラと光を反射しながら揺らめく幻想的なアートに心を奪われそう。また、会場にはCITIZENが 100 年に渡って腕時計に新技術を入れようと挑戦してきた歴史や、部品から完成品までを作る過程、時計職人が使っている道具の展示もあるから、生活に欠かすことのできない時計の深い話を学べるはず。そのほか、CITIZENの最新のコレクションや、創業100周年を記念して出版した画集『寺山修司 時をめぐる幻想』の販売も要チェック。

「時」を感じられるアート作品に触れながら、ここにある「今」や、これからの「未来」に思いをはせてみてはいかが?

CITIZEN“We Celebrate Time”100 周年展

スポット名
スパイラルガーデン
住所
東京都港区南青山 5-6-23 スパイラル 1F
定休日
会期中無休
交通アクセス
東京メトロ銀座線ほか表参道駅 B1、B3 出口よりすぐ
開催期間
〜2018年12月16日(日)11:00〜20:00
入場料
無料
イベント公式サイト
CITIZEN“WeCelebrateTime”100周年展

WRITING/NAOKO KAWAI

  • LINEで送る