悪口に賛同するだけで悪意的性格に!“悪口女子”の4大特徴を見抜いてエスケープして|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 悪口に賛同するだけで悪意的性格に!“悪口女子”の4大特徴を見抜いてエスケープして|ニュース
女の処方箋

【コラム】 仕事

悪口に賛同するだけで悪意的性格に!“悪口女子”の4大特徴を見抜いてエスケープして

2015年3月24日(火)時計アイコン00:00コメント 091

悪口に賛同するだけで悪意的性格に!“悪口女子”の4大特徴を見抜いてエスケープして

ランチタイムや休憩時間で職場の女子同士が集まるとき、話題に上がりがちなのが上司などの悪口や陰口。そんな、悪口で盛り上がる仲間達に同意を求められ、ついうなずいてしまった・・・なんて経験はない?

「悪口で盛り上がる人は職場での評価が下がるのはもちろんですが、悪口に同意していると、自分自身は賛同していなかったとしても、だんだん影響されて、いつの間にか人を悪意的に見る癖がついてしまいます」

こう話すのは、人材育成やスキルアップのセミナー講師などで活躍する新井淳子さん。そうした事態を避けるためには、なによりもまず、悪口で盛り上がるグループにはかかわらないようにすること。新井さんによれば、悪口で盛り上がる人には次のような特徴があるのだとか。

●積極的に行動するタイプではなく、行動する人を外野から批評するタイプ
●単独行動が苦手な人で、いつでも行動をともにする仲間を作りたがる
●コンプレックスが強い
●プライベートが充実しておらず、妬みやひがみを感じやすい

こうした傾向があるグループにはできるだけ近づかないようにすれば、悪口談義に巻き込まれにくくなるはず。

しかしそれでも、たまたまランチ先で席が隣り合わせになった・・・なんて場合に、悪口の同意を求められたら、どうやってかわせばいいの?

「その場の空気など読まなくていいので、『ところで昨日のあの番組見た?』などと強引に話題を変えてみるといいでしょう。悪口を振られそうになるたびにそのように話題を変えていけば、相手も諦めて悪口を振ってこなくなります」(同)

先輩の女性など、あまり失礼なことが言えない相手の場合は、「どうしたら解決できるんでしょうね?」と問いかけてみるのも効果的なのだそう。これなら悪口に同調せず、場の空気も壊さずにすみそう。

「携帯のタイマー機能を使ってアラーム音を鳴らし、電話がかかってきたふりをして席を外す、という高等テクも有効ですよ」(同)

悪口で盛り上がるのは、誰かを攻撃することで自分の自信のなさを埋め合わせようとする心理の裏返し。そんな人達と席を並べていると、“あの人も自分に自信がない人だ”と不本意なレッテルを貼られてしまうことも。悪口には決して賛同せず、悪口グループにはかかわらないようにしよう!

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP