若洲アウトドアセンター【東京都・新木場(江東区)】
バーベキュー特集2023TOPへ

若洲アウトドアセンター【東京都・新木場(江東区)】

更新日:2023/03/29

2012年に開通した東京の新名所・東京ゲートブリッジのたもとに位置する「若洲アウトドアセンター」。手ぶらBBQはもちろんのこと、焚き火や大型キャンプファイヤーといった本格派キャンプから、近頃話題のソロキャンプ、海釣りなど、1年を通してさまざまなアクティビティが楽しめる。

食材プランは「手ぶらでBBQ」と「手ぶらで焚き火&炙り焼き」の2スタイル

いちばん人気は、3種のお肉に定番の焼きそばなどがセットになった「手ぶらでBBQプラン」。
さらには焼き網や鉄板を一切使わずに焚火台で調理することにこだわった「手ぶらで焚火&炙り焼きプラン」は近年人気急上昇中。ボンレスハムやフランクフルト、デザートなどの食材がセットに。
必要な器材は全てプランに含まれているので、お手軽に焚火BBQが楽しめる。

せっかくだから、「手ぶらキャンプ」も楽しもう!

こちらではさまざまなアウトドアギアの貸し出しを行っていて、ソロ(ひとり)からファミリーまで、スタイルに合わせて選べるキャンプギアが一式レンタルできるのも魅力。
より贅沢なキャンプシーンが過ごせる「薪ストーブ★リビングセット」や、キャンプの醍醐味でもある「キャンプファイヤーセット」など、さまざまなプランが用意されているほか、テント内での火の使用や厳寒期の気温など、安全面もスタッフが徹底的にサポートしてくれるから初心者も安心して利用できる。

海釣りも「手ぶら」で体験できる!

キャンプ場から徒歩3分の海釣り施設には姉妹店「フィッシングストア」も。こちらでは、手ぶらで海釣りが楽しめる「手ぶら釣りセット」をレンタルして四季折々の魚を釣ろう。アジやサバなどは、初心者でもたくさん釣れるそう。運がよければ、ワラサ(ブリ)やスズキなどの大型魚も獲れるかも・・・!?
天然魚の釣りはコツも必要そうだけれど、困ったことがあれば気軽にスタッフに相談してみて。

バーベキュー情報

BBQデータ
手ぶらセット:〇
食材持ち込み:〇
飲料持ち込み:〇
販売:あり
機材レンタル:あり
利用人数:1名~
その他データ
屋根:なし
喫煙:公園内全面禁煙
ペット連れ:× (キャンプ場内のみ不可。釣り施設などは可)
キッズスペース:なし
おむつ替え台:若洲公園サービスセンター内にあり
宿泊施設:日帰り・宿泊利用とも可
手ぶらセット詳細
・手ぶらでBBQプラン(4名様より 1人分3850円)
食材:牛クロッド(ウデ)、豚ローススライス、フランクフルト、カット野菜3種
焼きそば1玉(豚バラ小間切れ・焼きそば用カット野菜・ソース付き)
調味料(塩・胡椒・油・バーベキューソース)

・手ぶらで焚火&炙り焼きプラン(4名様より 1人分3630円)
食材:ボンレスハム、フランクフルト、粗挽きウインナー、チキンステーキ、ベーコン、炙り野菜3種
焚火で炙って楽しむデザート

・キッズBBQプラン(1名様より 1人分1320円)
食材:チキンステーキ、ボンレスハム、フランクフルト、粗挽きウインナー、ベーコン、ドリンク付き
販売詳細
・若洲アウトドアセンター(キャンプ場ショップ)
炭・着火剤・キャンプ用ガスなどの燃料類、調理用日用品、お菓子、アイス、ドリンク類アウトドアギア、キャンプ用食材

・フィッシングストア(海釣り施設前ショップ)
釣具、釣りエサ、お菓子・アイス、カップ麺・パンなどの軽食類
機材レンタル詳細
・手ぶらでBBQプラン
バーベキュー用炭グリル、テーブル、椅子、包丁、まな板、トング、タープ、鉄板、紙皿、割りばし、調味料

・手ぶらで焚火&炙り焼きプラン
焚火台 薪4㎏、ヘキサ型ローテーブル、椅子、トング、火ばさみ、炙り用フォーク、包丁、まな板、紙皿、割りばし、調味料
基本料金
なし
1人あたりの予算
4000円前後
営業期間
通年

【東京都・新木場】江東区立若洲公園キャンプ場 若洲アウトドアセンター

スポット名
江東区立若洲公園キャンプ場 若洲アウトドアセンター
電話番号
0355696701 0355696701
住所
東京都江東区若洲3-2-1 Map
営業時間
若洲公園キャンプに準ずる
定休日
なし 
交通アクセス
<電車>
JR京葉線、東京メトロ有楽町線、臨海副都心線「新木場駅」で下車し、都バス「若洲キャンプ場行き」で終点「若洲キャンプ場前」下車

<車>
首都高速湾岸線新木場ランプより東京へリポート方向へ約8分
最寄り駅
新木場駅
駐車場
あり
1台500円
トイレ
あり
ホームページ
江東区立若洲公園キャンプ場 若洲アウトドアセンター

こちらもチェック!バーベキュー特集2023

外で過ごすのが心地よい季節、アウトドア初心者でも気軽に楽しめるバーベキューへ出かけよう! 都心の街中で手ぶらで楽しめるバーベキュー施設や、おしゃれで豪華なレストランバーベキューなど、女性目線でセレクトしたスポットをご紹介。手が届く非日常を爽やかな日差しのもとで体験しよう。

WRITING/MINORI KASAI

※記事は2023年3月29日(水)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります