市販おやつや缶詰でできるBBQレシピ4選!おすすめ食材を使った、簡単おしゃれな絶品レシピ【プロが教えるバーベキューレシピ】

市販おやつや缶詰でできるBBQレシピ4選!おすすめ食材を使った、簡単おしゃれな絶品レシピ【プロが教えるバーベキューレシピ】

爽やかな空の下で楽しみたいバーベキュー。 バーベキューを盛りあげるのに欠かせないのは、おやつやおつまみ! 今回は、初心者でも失敗しない、市販のお菓子や缶詰などを使った簡単でおしゃれな人気BBQレシピを伝授。プロが教えるホームパイを使った「イチゴとチェリーのミニパイ」や定番マシュマロを使った「バラエティ焼きマシュマロ」、フードコーディネーター直伝の「コンビーフレシピ」も。プロの技を一挙ご紹介。

更新日:2021/06/11

アウトドアパーティ集団「KIPPIS」が提案!地元食材を活用した地産地消BBQレシピ

【イチゴとチェリーのミニパイ】市販のお菓子にひと手間加えるだけで、こんなにキュートなデザートに

手作りクリームを挟んでフルーツをトッピングすれば、あっという間に、おなじみのホームパイがおしゃれなスイーツに大変身。リキュールを加えて大人の味わいにしても美味!

材料&レシピ

<材料 10個分>
・イチゴ 6個
・チェリー 8個
・不二家 ホームパイ 20枚
・クリームチーズ 60g
・ヨーグルト 30g
・はちみつ 適量

<レシピ>
1.イチゴは輪切りにし、チェリーは半分に切って種をとる
2.クリームチーズ、ヨーグルト、はちみつを混ぜ合わせる
3.2のクリームをホームパイでサンドし、イチゴとチェリーをのせる
※ポイント:ヨーグルトは無糖がおすすめだけど、加糖でもOK。その場合はハチミツの量を調整して。1人用のカップヨーグルトが持参しやすいので◎。どんな種類のフルーツを使ってもおいしくできるので、その土地のフルーツで試してみよう

BBQ芸人・たけだバーベキュー直伝!簡単&おしゃれなバーベキューレシピ

【バラエティ焼きマシュマロ】みんなでわいわい盛り上がれるイチオシのBBQデザート

マシュマロを串に刺して香ばしく焼くだけ。なのにとっても楽しくておいしいBBQには外せないデザート。チョコシロップ以外にも、フレッシュフルーツやナッツなど、アイデア次第でトッピングも自由自在。

材料&レシピ

<材料>
・マシュマロ(ロッキーマウンテン、普通サイズ) 1袋
・チョコシロップ 適量
・チョコスプレー 適量
・コーンフレーク 適量
・長めの竹串

<レシピ>
1.
・マシュマロを長めの竹串に刺す
・グリルの炭の上にマシュマロをかざし、焼き色を付ける
※ポイント:マシュマロの銘柄は「ロッキーマウンテン」がサイズ的に焼きやすくおすすめ。焼いている途中でマシュマロが溶けて串から外れやすくなるので、なるべく串を水平に持ち、回しながら焼くといい
2.全体に焼き色が付いたら、器に盛り付けてチョコシロップをかけ、好みでチョコスプレーやコーンフレークをトッピングする

夫婦BBQユニット「うすい会」が提案する簡単バーベキューレシピ

【即席おつまみスモーク】お酒とも相性抜群な、外ごはんならではの1品

スキレット(鉄製のフライパン)と燻製用チップがあれば、手軽に燻製作りができてしまう。食材は、練り物やウィンナーのほかに、溶けないチーズ、サバなどもおすすめ。アレンジを楽しんで。

材料&レシピ

<材料>※量はお好みで
・ちくわ
・笹かま
・うずら卵水煮
・ウィンナー

<レシピ>
1.熱しておいたスキレットに、底が隠れるくらい燻製用チップを敷く。燻製用チップはホームセンターなどで手に入る。りんごや桜のチップがおすすめ
2.1の上に焼き網をのせ、具材を並べる。煙が出るまで強火にかける
※ポイント:燻製用チップは、バーナーであぶったり、直接炭を入れたりすると早く加熱できる
3.煙が出たら、もうひとつのスキレットを裏返しにしてふた代わりにかぶせ(なければアルミホイルで代用可)、中火エリアに移動させる
4.途中で具材をひっくり返しながら火にかけ、きつね色になればできあがり
※ポイント:ゆで卵を使用する場合は、あらかじめ燻製液(ゆで卵5個に対して、水1L・天然塩150g・砂糖70g)に一晩浸けておく

美膳フードコーディネーター・馬場翔子さんのBBQ前菜レシピ

【コンビーフの簡単リエット】コンビーフ&マッシュポテトで調理の手間を短縮!

リエットは本来、脂でゆっくりと煮込んだ豚肉をほぐして作る手間のかかる料理。
コンビーフとマッシュポテトを使うことで手間をぐっと短縮できるそう。自宅で作って持っていき、メインが焼けるまでのおつまみに。

材料&レシピ

<材料>
・コンビーフ・・・1缶(約100g)
・ジャガイモ・・・1個(約100g)
・タマネギ・・・1/4個
・[A]マヨネーズ・・・大さじ3
・[A]醤油・・・小さじ1/2
・[A]ニンニク(すりおろし)・・・少々
・[A]塩・・・少々
・黒胡椒・・・適量
・きざみパセリ・・・適量
・バゲット・・・お好みで
・野菜(キュウリ、ニンジン、パプリカ、セロリなど)・・・お好みで

<レシピ>
1.タマネギはみじん切りにし、水にさらした後、水気をしっかり切る。ジャガイモはよく洗い、皮をむいて一口大に切り、一度水にさらす。耐熱皿に入れ、水で濡らしたペーパータオルをかぶせ、電子レンジ(600w)で5分加熱し、熱いうちに少し形が残る程度にマッシュする。
※ポイント:自宅で作って持っていく場合は電子レンジを使うと便利。バーベキュー場で作る場合は柔らかくなるまで(5分程度)ゆでる。マッシャーがない時はフォークを使ってもOK。市販のマッシュポテトの素を利用することもできる
2.ボウルに1とコンビーフ、[A]を入れ、よく混ぜる。
3.器に移し、黒胡椒、きざみパセリを散らす。バゲットや野菜をディップして食べる。
※ポイント:野菜はキュウリ、ニンジン、パプリカ、セロリなどをスティック状にカット。ビンやカップにさすと見た目もぐっとおしゃれに!

こちらもチェック!おすすめ食材を使った、簡単おしゃれな絶品BBQレシピ

お肉好きも大満足のBBQレシピ5選!おすすめのお肉食材を使った、簡単おしゃれな絶品レシピ

バーベキューの食材といえば、外せないのがお肉! 今回は、初心者でも失敗しない、お肉食材を使った簡単でおしゃれな人気BBQレシピを伝授。フードコーディネーターが教える牛肉の「チーズインステーキロール」や柔らかジューシーな鶏肉の「グリーンヨーグルトチキン」、BBQ芸人直伝の「ラム肉のハーブグリル」も。おすすめの部位やレシピ、味付け、焼き加減などプロの技を一挙ご紹介。

BBQにおすすめの野菜レシピ5選!おすすめの野菜を使った、簡単おしゃれな絶品BBQレシピ

お肉をよりおいしく食べるためにも欠かせない食材といえば野菜! 今回は、初心者でも失敗しない、野菜をたっぷり使った簡単でおしゃれな人気BBQレシピを伝授。プロが教えるいろんな野菜をおいしくたっぷり食べられる万能メニュー、BBQ芸人直伝の「彩り野菜のバーニャカウダー風ホイル包み」も。おすすめの野菜やレシピ、味付け、下準備などプロの技を一挙ご紹介。

【予約OK】おしゃれな手ぶらバーべキュースポット2021

【予約OK】おしゃれな手ぶらバーべキュースポット2021

今年もアウトドアシーズンが到来。お出かけできるようになったら、密を避けながら爽やかな日差しのもと、開放的な屋外でバーベキューを楽しんで。特集では、新たにコロナ禍でのBBQ注意事項や人気のBBQスポットランキング、手ぶらで気軽に楽しめる施設や写真映えするおしゃれなスポットなど、女性目線でセレクトした都内や東京近郊のスポットやその楽しみ方をご紹介。

  • LINEで送る