オズモール 女性・OLのための情報サイト


  1. オズモールTOP >
  2. オトナ女子のおしゃべり掲示板 >
  3. 息子を思ってした事でした

クチコミ掲示板

知りたい&教えたいクチコミ・悩み相談


  • すべて
  • フリートーク
  • LOVE&H
  • ビューティ
  • グルメ
  • おでかけ
  • キャリア
  • エンタメ
  • ウエディング

フリートーク|投稿記事

息子を思ってした事でした

murasaki23
2010/01/20(水) 08:58

昨年、こちらで相談をさせていただいた者です。
http://www.ozmall.co.jp/bbs/1-556390.aspx

二男である息子が起業するにあたり、私たちに援助を申し込んできましたが
ほぼ絶縁状態である嫁がそれに反対しました。
夫は援助するかわりに役員に名前を連ねる事や、嫁に一度こちらへ来るように
話した事が、かえって溝を深める結果になりました。

その後、嫁は私たちからの融資を断り、銀行から希望額の満額の融資を受け
社長として起業したようです。
息子はまだ会社員ですので、建前は嫁が社長です。
嫁は社長になるため、3月で教員を退職するそうです。

息子と嫁が頑張ってるせいか、それなりに利益は出しているようですが
嫁が非常にお金に細かく、息子いわく思い切った冒険はしないようでした。

息子は先を見通して考えるタイプで、新製品の開発に興味を持ちましたが
嫁から一喝して反対されてしまいました。
私からすれば、息子が良かれと思って一生懸命考えた事を一蹴するなんて
気の毒だと思い、嫁に内緒で息子に私の蓄えを渡しました。
額としては200万円くらいです。
息子が黙ってお小遣いにしても良いくらいの気持ちでした。

ところがそれが息子は嫁に内緒にするどころか、まじめに話してしまい
それを知った嫁がカンカンに怒っているそうなのです。
もちろん新製品の開発にも、納得しないようです。
親である私が、実の息子にお金を渡す事がどうしてそんなにいけないのでしょうか。
そこまで口出しする権利があるのでしょうか。

嫁の立場で、なぜ息子の力になれないのか、本当に理解に苦しみます。
私とは考え方が全然違うので、どうしても理解したり共感出来なくて
今に至ります。

長男の嫁は、長男の力になり、子育てに専念していて共感出来る部分が多いのに
二男の嫁は私からしたら異国の人のようです。
長男は何度か転職していても、それを長男の考えだからと認め
全く口出しなどしません。
むしろ「気に入らないなら何度転職しても構わない。出世しないタイプだから結婚したんです。
だから○○さん(二男)と違って、いつでも早く家に帰ってくれるし」と前向きです。

嫁とはそういうものではないのでしょうか。

息子は新製品の開発をあきらめようとしております。
私はそんな事をさせたくありません。
私はどうするべきなのでしょうか。


  お久しぶりの投稿ですね

パークオズ
2010/01/20(水) 09:25

また、次男嫁に対する不平不満ですか。
前回の皆さんの投稿に対する返事もなく、新しい事件が起きたから、意見を求める。
それは、murasakiさんの自由です。

しかし、ほぼすべての投稿にあったように、もう次男一家にかかわらない方がいいのでは?
そのほうがお互いの為ですよ。

身内で次男さんの力を信じているかもしれませんが、物事は慎重に運ぶべきことなんです。

口も金も一切出さない。
それが今のあなたにできることなのに。

溝を深めるだけですよ。

スタッフへ連絡

  パークオズさん

murasaki23
2010/01/20(水) 09:34

前回に引き続きありがとう存じます。

かかわらない・・・・と言うか、息子が先日家に帰ってきた時に
今どうなってるのか聞いたら、今こういう状況で・・・と話しにあったので
母として力になりたいと思ったのです。

せっかく息子が新製品を作りたがってるのに、嫁が反対して頓挫したら可哀相で
起業する際には援助できなかったので、今回は。と思ったのです。

良かれと思った事が裏目に出て悲しいです。
私は間違っていたのでしょうか。

あれだけ良くしていた長男夫婦も、お正月だと言うのに顔も出さず。
二男達は勝手にやっていて、少しでも距離を縮めようとしただけなのです。

スタッフへ連絡

  結婚したら息子の家庭は他所様ですよ

mami*
2010/01/20(水) 09:48

息子に何かしてあげたい。
息子が思う通りにしてあげたい。
トピ主さんでなくても、親なら我が子にいつまでもそういう気持ちを
抱いていると思います。
でも、結婚したということはもう親から独立をしたのです。
息子であっても対等な一つの家庭です。
だから、次男さんの奥様の考えを無視するような行動は
慎むべきではないでしょうか?
たとえ次男さんが、奥様に対して思うところがあったとしても
その奥様を選んだのは次男さんです。
また、そういう教育をしてきたのは母であるトピ主さんなのですよ。
また、家庭における夫婦の関係と会社における夫婦の関係は
同じではないですよ。
私も夫も夫の親が社長になっている会社で働いています。
時には意見も対立し、私は自分が間違っていないと思うときは
職務上絶対に引きません。
夫であるからと、何もかも意見を通したらそれこそ時期馬鹿社長の
出来上がりですよ。

それと、何かと長男さんと比較されていますが・・・。
専業主婦が優遇されるわけでも、評価されるわけでもないです。
かといって働いている主婦が偉いわけでもありません。
おのおのの家庭のあり方、価値観が違うだけです。
私の価値観で言えば・・・

>「気に入らないなら何度転職しても構わない。出世しないタイプだから結婚したんです。
  だから○○さん(二男)と違って、いつでも早く家に帰ってくれるし」と前向きです。

これは、駄目男にくっついている女性が言うような言葉です。
私にはそう感じます。
でも、それで幸せと言い切れるのなら、それもありなんでしょう。
私には到底理解ができませんが。

理解ができなければ、しなければ良いと思います。
「嫁」「母」の肩書きがついても、その人の個性まで変わってしまうわけではありません。
価値観が違う人を捕まえて、いちいちおかしいと指摘して生きていくのは疲れませんか?
もう少し広い心と余裕を持って、接してあげて欲しいです。

スタッフへ連絡

  mami*さん

murasaki23
2010/01/20(水) 10:43

ありがとうございます。
でも長男嫁さんはバカではありませんし、むしろ賢い女性です。
長男が不甲斐ないのをそうフォローしてくれるのです。

二男嫁がもう少し二男の考えを理解し、協力してくれる姿勢を示して欲しかったです。
頭から提案をダメと言われれば、二男が可哀相です。
もともとは二男が起業したいと言いだし、会社を辞めると言うのを二男嫁が二男が反対し
自分がやる、と横取りしたようなものなのに、そこまで幅を利かせるのが理解できません。

それでも、私がした事はまずかったのでしょうか。

スタッフへ連絡

  そろそろ・・・

しゃえこ
2010/01/20(水) 10:58

前回の投稿もある意味興味深く拝見しておりましたので、いわゆる嫁姑問題にビビり
まくりでした。
私はまだ新米ですが、嫁の立場としては、ウチは平和だなぁとつくづく感謝した程です。

おそらくmurasaki23さんの年の半分くらいであろう私ですが、前回の投稿から感じて
いたことを2つだけ、失礼ながら申し上げます。

murasaki23さんがよかれと思ってしたことが全て裏目に出ているのは、そもそも、
勝手に自分でやって、それが次男のお嫁さんの地雷を踏んでいるんですよね。
murasaki23さんは行動を起こす前に、ご主人にご相談されましたか?
もしご相談されているなら、murasaki23さんのご主人は、あなたの意見に賛成されて
いますか?
そうは思えないのです。
一社会人として、常識と考えることが、いちいち違うように感じます。

murasaki23さんに娘さんがいて、彼女にお小遣いをあげるのとはワケが違うのですよ。
家のしきたりやマナーについては知識があるでしょうが、社会のことや会社のことに
ついては、ご存じないように見受けられますので、せめてそういったことには口出しを
しないのが、家を守る立場として、姑としてのマナーなのではないでしょうか。
お孫さんのお受験のことなどで散々やらかしたようですから、せめてこれからは「公的」
なことは、ご主人にお任せするのが、賢明です。


もう一つは、失礼を承知で申し上げますが、お暇な方なのだろうな、と拝察しましたので、
何か人生の楽しみというか、ご自分の趣味をお持ちになることです。
長男や次男の夫婦の事ばかり探っていないで、ご自分の人生を楽しんでみてはいかがで
しょうか。
投稿を拝見する限りは、裕福なお家のようですので、海外の長期旅行ですとか、それに
向けて、語学を学ぶとか。

幸いにも、私のそれぞれの両親は、好きに仕事や趣味をしているので、まったく子供には
干渉ナシです。そして、子供以上にどん欲で活動的ですし、何よりイキイキとしています。

たくさんの方からレスがあるように、息子の為を思うなら、干渉しないことです。
そろそろ学びましょうよ。

スタッフへ連絡

  しゃえこさん

murasaki23
2010/01/20(水) 11:12

ありがとうございます。
もちろん夫も知っている事です。
夫が息子を助けてあげようと考えた結果がこうなりました。

ちなみに夫は会社員でした。
最終的には取締役まで行きましたので、社会を知らない訳ではありません。

夫も二男嫁に対してはいろいろ思っているようです。

スタッフへ連絡

  であるなら

しゃえこ
2010/01/20(水) 12:25

今回の200万をお渡ししたこともご主人がご承知なのであれば
頭が固いだけでなく、物事の道理がお分かりでないmurasaki23
さんご夫婦です。
最初の投稿に話が戻るだけですので、結局なんの進展も発展も
なく、こんなに沢山の方がレスして下さっていることが何にも
なっていないのですね。

めろんゼリ→さんが仰ったように、まさに某首相の母親と同じと
私も強く思います。
贈与税に引っかからないよう、ご注意ください。

スタッフへ連絡

  良かれと思ってした事は

めろんぜり→
2010/01/20(水) 11:37

相手があることですから
ご自分ではその人の為を思ってしたことであっても
相手が好意的に受け止めなければ何の役にも立ちません。
恐らくご次男は後になってわかってもめるよりは、と
お嫁さんに話したんだろうと思います。



まず、一つあなたに申し上げたいことは
前回のトピに対して相当なレスが付いたにもかかわらず
「目が疲れてしまった」とかなんとか
お礼のレスすらないままでしたよね?


今回のトピ立てにあたりその点には一切触れない、
もっと言わせていただくなら
あえてその時の事を避けて何もなかったかのように
書いていらっしゃる。
その件に関してはどうお考えなんでしょうね?(怒)

失礼を承知で書かせていただきますけど
「莫大な子供手当て」を息子に支払い続けている
某首相の母親のしていることと、金額のちがいはあれど
何ら変わりないと思います。
親が子供に援助することのどこが悪いか?ですって?
そこまで口を出す権利があるか?ですって?


常日頃、何かにつけて長男の嫁と比較し続け、
あなたのおっしゃる長男の嫁と出来や育ちが違う次男の嫁が
やることなすこと、存在自体も気に食わないあなたがしていることは
援助、ではありませんよ。
「過干渉」です。
黙って見守ることがどうして出来ないんでしょう?

あ、思い出しました。
近くに住んでいた長男一家が引っ越してしまったんでしたね。
構ってあげる相手がいなくなって淋しいから
折り合いが悪い次男夫婦と行き来をしたいんでしたっけ。

>でも長男嫁さんはバカではありませんし、むしろ賢い女性です。
長男が不甲斐ないのをそうフォローしてくれるのです。

相変わらずこういうことを言ってのけるようでは
溝は深まる一方ですよ。

金も出すけど口も大いに出すという考え方、
みっともないですね。

末筆ながら、今回のケースの場合はどうか分かりませんけど
現金を譲渡する際、贈与税が課税されるんでしたよね?
そういうところも少しお調べになられてはいかがですか?

トピを立ててから時間が経っても
結局、たくさんのレスをもらっても
murasaki23さんは何一つ変わっていらっしゃらないんですね。
そのことに驚きました。

スタッフへ連絡

  もう止めませんか?

wasako
2010/01/20(水) 11:43

以前の投稿にもレスしました。

murasaki23さんからしたら、結婚もしていない若輩者に何が
分かるの?と思われるかもしれませんが、改めて言わせていただきます。


もう止めませんか?

可愛い息子さんのために良かれと思ってやったこと(援助)は
息子さんが「援助をしてくれ」と依頼してきたのですか?
援助されたことなんてお嫁さんにもすぐに分かることなのに…。


今までのmurasaki23さんの言動は

可愛い息子さんが「頭の良い」嫁の言いなりになって、自分の意見も
通せずにかわいそう…、あの嫁がいるから自分たち(murasaki23さんや
旦那さん)との関係も悪くなっている、全部あの嫁が悪い…

そういう思いがヒシヒシ伝わってくるのですが。


それに今回も長男のお嫁さんを引き合いに出していますよね。
ここで長男夫婦のことまで出す必要がありますか?


次男夫婦にこれ以上口を出したり、ましては頼んでもいない資金援助を
することは、お嫁さん、というよりもmurasaki23さんの可愛い息子さんを
苦しめることになります。

息子さんが大事なら黙って見守ることも愛情だと私は思うのですが。

スタッフへ連絡

  価値観の違いを埋めるのは難しいのですよ

mami*
2010/01/20(水) 12:01

私のコメントに対してのレスありがとうございました。
先ほどはあえて、長男さんに対して感じた事を書きました。
それに対して
 
>でも長男嫁さんはバカではありませんし、むしろ賢い女性です。
 長男が不甲斐ないのをそうフォローしてくれるのです。

そう思われるのですよね?
そう説明されても、私にはとても長男さんの奥様が賢い女性とは
思えないのです。

これが価値観の違いです。
その人その人の感じ方です。
自分だけが正しいと、他人の価値観を排除したとき
そこにいさかいが起こります。
もしここで私が、

「あなたの考えはおかしい!間違っている!!」

と、主張したところでどちらかの考えが変わるわけでもないでしょう。
これがトピ主さんと次男さんの奥様の関係に似ていると思いませんか?
もう、どちらが正しい・間違っているなどという事を突き詰めるのは
やめた方が良いですよ。
少なくともお姑さんなら、私よりも20年は長く生きられているわけです。
そういう人生の先輩から、こんなに貧しい考え方しか引き出せないかと思うと
他人事ながらがっかりいたします。

スタッフへ連絡

  子離れしましょうよ

キャンティC
2010/01/20(水) 13:25

親子であることには変わりないのですから、見守る位にしたらどうですか?

murasaki23さんが息子さんに渡したお金についても息子さんがお嫁さんに話したのは、
幾ら先を見据えた商品開発であってもリスクの心配や、そうなった場合に会社にも負担が
掛かるから代表でもあるお嫁さんに相談したかったのだと思いますよ。
息子さんご夫婦はバランスの取れた良いご夫婦じゃないですか。
現に、息子さんから離婚したいとかそういう話があるわけじゃないでしょうし、
お嫁さんもそういう話をあちらの親御さんや知り合いには話をしていないと思います。
お互いを認め合っている、と言った方がいいかも知れませんね。
勿論、会社を経営していく上でのぶつかり合いや不満が出たりするでしょうが、
そんなことは会社を起動に乗せて育てていく、という同じ目標を持った者同士なら当り前の
ことです。
そこにいちいち息子さんの話を聞いて介入しようとしてどうしますか?
息子さんはちょっと聞いて欲しいだけだと思います。

murasaki23さんとお嫁さんは水と油です。
分かり合える時は無いかも知れないと思ってそっとしておくことです。

ご長男夫婦についても同じです。
年明けに顔を出さないというのは、上手くやっているように見せて色々我慢もあったのでは?

それぞれが独立しているのですから「頼りがないのは元気な証拠」位に大きく構えないと、
これから先、どんどん息子さんたちとの距離は広がる一方です。

【息子を思ってした事でした】
誰かを思って何かをする。確かに相手に対しての想いもあるのですが、半分は「自分がしたい」
というのと「してあげた」という自己満足に他なりません。
本当に思って何かをするのであれば、よくよく考えることです。


スタッフへ連絡

  息子の為?

パークオズ
2010/01/20(水) 14:09

本当にあなたの行動が息子さんたちの為になっていると、思っていらっしゃるのですか?

他人の私から見れば、失礼を承知で申し上げます。
単なる「お節介ババアの自己満足」にしか見えないのですが。

長男のお嫁さんは確かに「賢い」です。
生活に困っているように見せて、あなた方から「援助」という名目でお金を引き出すことに成功しているのですから。
けれど、次男のお嫁さんは違った意味で「賢い」のです。
「自立してお金を稼いでいるのですから」
残念ながら、muraakiさんが子育てをされていた時代とは今の価値観はまったく違います。

「仕事をもっている母親」というのが一番女性として輝いている。という価値観が賞賛されているのです。

そして、あなたが欲しい一言は、このトピにはつかないでしょう。

「次男の嫁が悪い」ってね。

スタッフへ連絡

  ビジネスなんだと割り切ってみては?

ゆかりん1014
2010/01/20(水) 19:11

これ、ビジネスですよね?

あなたは息子に良かれと思って貸したんだか、あげたんだかですけど、

その2百万円で開発に乗り出したとしても、
場合によっては2百万では済まずもっと費用がかさむこともあるかもしれません。
走り出したプロジェクトは簡単には止められませんから、
足が出た分はどうするんですか?
またあなたがお金出すんですか?

開発が失敗したらどうするんですか?
その損失もあなたが被ってくれるんですか?

>息子が良かれと思って一生懸命考えた事を一蹴するなんて
何度も聞きますけど、ビジネスですよね?
良かれと思って考えたことが一蹴されるなんて
ビジネスマンなら何度でも経験することです。
それがどれだけ優秀な経営者であってもです。


>息子は新製品の開発をあきらめようとしております。
>私はそんな事をさせたくありません。
>私はどうするべきなのでしょうか
この会社を経営するのはあなたですか?
経営責任も取れないのに、なんであなたが関わるんですか?
その開発が必要かどうかの判断をするのは息子さん夫婦だし、
今ではなくて、将来的に、と奥様も考えているのかもしれません。
時期や金額等、「経営判断」をあやまれば会社はすぐに傾きます。

「万一、この開発が原因で会社がつぶれたら、あなたは責任取れますか?」


「それくらいのお金、私が出してあげれると思ったとしても」、ですよ。
会社を経営するということということがどういうことなのかもう一度考えてください。
本当に必要なら銀行でもおかねは貸します。
そうやって工面するのも必要なスキルの一つです。
開発やお金をどうするかは息子さんが「一緒に経営していく」奥様と相談して決めることなんです。

もうビジネスなんだからと割り切って
ビジネスと 親子関係をごっちゃにしない方がいいでしょう。



ちなみに、、、
親子の考え方や夫婦の考え方については人それぞれだと 皆さんのレスがありますが、
あなたの回答からはその意見を受け入れないように見えますので、
あくまで仕事の話として書いてみました。

スタッフへ連絡

  私もビジネスだと思います。

すず音
2010/01/21(木) 16:05

めろんぜり→さんのレスを興味深く拝見していたのですが
削除されてしまって残念です。


さて、わたしもゆかりん1014さんのビジネスというレスに
賛同して横レスさせていただきます。

>>その後、嫁は私たちからの融資を断り、
銀行から希望額の満額の融資を受け
社長として起業したようです。


会社を起こすにあたり、
重要なことは取引先、そして銀行との信頼関係を築き上げていくこと。
法人として銀行から融資を受ける際
保証協会などを通したものになるはずです。
申請した借入額を減額されることなく、
満額で融資を受けられたことはご立派だと思いますよ。
次男のお嫁さんがどれだけ頑張ってきた成果かお分かりに
なっていらっしゃらないようですね。


多分、お嫁さんはお子さんの教育方針にしても
会社の融資にしても
murasaki23さんから蔑まれている事を自覚している以上、
あなたにとやかく言われまいとして
並々ならぬ努力なさっているんだろうと思います。
あなたがおっしゃるような「片親で育ちも良くない」と
下に見られてきた反動がそうさせているんですよ。


「わざわざ銀行に頭を下げてまで融資を受けるなんてなさけない」
「こっちにお金はあるのに断るからこういうことになるんだ」
murasaki23さんはお思いでしょうね。


でも、それは間違っています。
融資を受けて、それをきちんと返済していくことこそ
銀行との信頼関係を築くことになるんです。
これからどうなるか分からない会社に
満額の融資を受けられるということは
それだけお嫁さんが銀行に対して熱意を持って
借入の申請をしたお蔭ではないでしょうか?



>>嫁が非常にお金に細かく

妻であり経営者、ですもの。当たり前のことですよ。
新規起業なのに社長の座に胡坐をかいて
会社のお金も個人的に使ってしまうようでは
先が思いやられます。


>>>私はどうするべきなのでしょうか


最初にお嫁さんが、次男さんがあなたがたに
お金の工面を頼んだのを断った理由が
お分かりではないようですね。


その事によって、それをネタにあなたがた夫婦に
次男夫婦の会社の経営にまで口を出されたくないからですよ。
murasaki23さんのご性格ですから、
たとえその200万を返済したとしても
「今、この会社があるのは私があの時用立てたお蔭だ」と
常々口にされるんじゃありませんか?
それがイヤだからです。
お金を用立てる代わりにご主人を役員に、
という条件にしてもそうですよね。
そうすることでお嫁さんよりも優位な立ち場になりたいからでしょう。
頼まれもしないこと悩まれる必要は何もないと思いますが。

ゆかりん1014さんのレスの通り、
ビジネスのお話と親子の問題を
ごちゃ混ぜになさっているからおかしくなるのでは?


語弊があるかと思いますけど
法人で200万は取引先や経費の支払いで
あっという間に消えていく金額です。
(ご主人は会社の役員をなさっていたそうですが
経営者ではなかったわけですよね?)
会社を起こす、運営していくということが
どれだけ大変なものか
離れたところで次男ご夫婦の会社を通して
ご覧になってみてはいかがでしょう?


(まぁ次男一家と、ではなく
次男と『だけ』関わりを持ち続けていたいと
お考えのmurasaki23さんには
もう何を言っても届かないのでしょうけど・・・。)


零細企業の経理を経験した立ち場から
レスをさせていただきました。

スタッフへ連絡

  1つだけ、お教えしたいことが

PM9☆
2010/01/21(木) 02:55

前の投稿も拝見しましたが、
何を言っても無駄のような気がして投稿しませんでしした、

ですが、気が付いていないようなので今回1つだけお教えしたいことがあります。
長男のお嫁さんをお気に召しているようですが、
長男のお嫁さんは、あなたのことなど完全にバカにしていて、
鼻であしらっていると思いますよ。
気づいてなさそうだったので、あえて書かせていただきます。

次男のお嫁さんは、あなたの仰ることを心でしっかりと受け止める方なので、
精神状態が参ってしまったり、あなたと絶縁状態にまでなっているのです。
むしろ、次男のお嫁さんの方が、あなたと正面から向き合っていて
とても人間らしい方だと思います。
こちらから見れば、あなたの方が外国人のようですので、
まともに付き合って、仲良くできるわけがありません。

正直、あなたのようなタイプの人に気に入られるって、とても簡単です。
あなたの前で、夫を立てて、我を張らず、あなたの意見にただ合わせていればいいのですから。
義母を心から好きだと思っている嫁なんていないことくらい、おわかりですよね??
長男のお嫁さんは頭もよろしそうなので、あなたの前でうまいこと気に入られるように
振舞っているだけですよ。気が付いてないのですか?
あなたの話なんて、右から左へ聞き流しているはずです。
じゃなきゃ、あなたとうまくいくとは思えません。

私の周りでもそういった人がいますよ。
義母からは非常に気に入られているようですが、いつも裏で舌を出しています。
「うまいことやって、使えるものはとことん使え」と言ってますよ。

嫁と仲良くやっているとおもってるのは、あなただけですよ。
あなたの前でネコをかぶっている分、お友達なんかにはさんざん悪口を言いまくって
ストレスを発散しているんじゃないでしょうかね。
じゃないと、うまくやっていけませんもの。

そして長男のお嫁さんだったら、今回の件もきっとお金を援助してもらってると思います。
「適当にうまいこと仲良いふりをして、もらえるものはもらっとけ」ってことです。
ま、早く言えば図太いのですが。

お断りした次男のお嫁さんの方が、よっぽど常識を持ち合わせている筋の通ったお方だと思いますよ。

スタッフへ連絡

  補足です

PM9☆
2010/01/21(木) 03:29


ちなみに、私はただ勝手に長男のお嫁さんを妄想しているわけではありません。
ちゃんと根拠があります。

以前、次男のほうのお孫さんの1歳の誕生日を忘れ、その日に長男の転職祝の予定を入れてしまい、
まとめてやっちゃおうと提案したけど次男夫婦は来なかった・・・といったくだりの文章がありましたよね。
もちろん、次男夫婦にしたら、怒って当然と思いますが。
長男夫婦は普通に来たんですよね?そこがまったく理解できません。
あなたは不思議に思わないのですか?
常識の範疇を超えてますよね?

私が長男の嫁だったら、絶対に「転職祝いを延期して欲しい」と言います。
これが、一般常識内の、当たり前の行動だと思いますよ
1歳の誕生祝は、その日しかないけれど、転職祝いなんていつだっていいのですから。
たとえ、あなたがまとめてやろうといったとしても、辞退します。
しかも、誕生日を忘れていたなんて、とても失礼ですから、
その日の転職祝は、絶対に辞退しますね。

その話を読んだ時に、長男のお嫁さんはかなり図太くしたたか、
もしくは相当な常識ハズレかのどちらかだと思いました。
もしくは、「義母に従っとけば後々いいことがあるし」という計算ですかね。
あなたは、長男の嫁が辞退を申し出ないことについて、そう感じなかったのですか?

あと、あなたのお友達はこういうことを何と仰っているのでしょうか。
ここに投稿する前に、もちろん身近なご友人に相談されたりもしているのですよね?
私の義母に、前回と今回の投稿の話をしたら、
「そんな義母がいるところには、絶対に嫁ぎたくない」と言っていましたよ。
義母は65歳です。
あなたの周りにも、普通の感覚を持っている御友人はいると思うのですが。
同世代からの意見の方が、聞く耳を持つんじゃないかと思いました。

どうも、投稿してコメントをもらったところで、結局何も受け入れない状態みたいなので。

スタッフへ連絡

  もう分かっていらっしゃるじゃないですか

パークオズ
2010/01/21(木) 09:37

次男のお嫁さんは、あなたにとってもう「別世界」で「異次元」で生活している方なんですよ。
だから、理解もできないし、受け入れられないのです。

長男のお嫁さんの「賢さ」と次男のお嫁さんの「賢さ」は、まったく違うものです。

長男のお嫁さんは、夫が転職を繰り返し、収入も安定しない生活をあなた方親御さんに露呈することで、
あなた方から「援助」という名目で「お金を引き出す」ことができる「賢さ」をお持ちです。

次男のお嫁さんは、自立し社会から「お金を稼ぐ」「賢さ」を持っているのです。

今の時代は、「カツマー」と言われるような「勝間和代さんのような生き方」が賞賛されている時代です。

murasakiさんが子育てされていたの時代に賞賛された「専業主婦の内助の功」なんて本当に「風前の灯」ですよ。

次男に援助しようとしていた200万円は、どうぞ次男のお子さんの為に使ってやってください。

有名私立小学校に入学できるくらい「賢い」お孫さんです。

父方の祖父母と、母親がうまくいっていないことにうすうす感づいているでしょう。
murasakiさん同様、子供は母親の気持ちを汲むでしょう。

残念かもしれませんが、「お金やモノ」でそのお孫さんのご機嫌を取っていくしかないと思います。
そして、本当に不本意なことをですが、そのお孫さんの前で
「あなたの母親は、本当にお父さんを援助してスバラシイ!」と賞賛し、褒めちぎってください。
心にもないこと言いたくないかもしれません。
けれど、
「お母さんに意地悪をするおばあちゃまたちのところに行きたくない」と顔を見せなくなるよりいいでしょう。

スタッフへ連絡

一人ひとりに返答出来ず申し訳ございません。
ただ全てきちんと目を通しております。

私が子離れしていない・・・・ごもっともですね。
いくつになってもわが子であるし、二男嫁に盗られたような気がして
いつまでもかまいたくなってしまうのかもしれません。

また長男のように、私の理想のお嫁さんでないのも
うまくいかない理由なのでしょうね。

先週末、二男嫁から手紙がきました。
まるで他人宛てのような内容で、私が息子に渡したお金について
嫁が知らない間にされた事なので、親子間の譲渡である
会社としての負債とは考えていない。
新製品に対して代表として賛成していないのに
それを知ってお金をあげたのなら、嫁は一切関知しない・・・・

このような内容でした。
理詰めで要は、嫁が許可していないのに余計な口出しをして
お金に関しては知らない事なのでお礼も言いたくない・・・
こういう事なのでしょう。

これが長男嫁さんなら、わざわざ手紙など出さず
電話で済んでしまうような事なのに
なぜこのように事を大げさにするのかわかりません。

新製品も二男嫁が反対して頓挫するのであれば
息子から返してもらえば嫁は気が済むのでしょうか。
夫もこの他人行儀な手紙を読んで、気分んを害しているようです。

スタッフへ連絡

  いやいや、分かってませんてば(苦笑)

すず音
2010/01/25(月) 16:57

もういいですよ、分かった『フリ』なんかしなくたって。
これまでだってそうだったでしょ?
今更いい人ぶるのはおやめになったらいかがです?
もっと言わせていただくなら「被害者ぶる」のはいけませんよ。
二男を構いたい、んじゃなくて
あなた方から見て気に入らない嫁と別れさせて
自分たちの元に連れ戻したいんでしょう?
違いますか?


>>先週末、二男嫁から手紙がきました。
まるで他人宛てのような内容で、私が息子に渡したお金について
嫁が知らない間にされた事なので、親子間の譲渡である
会社としての負債とは考えていない。
新製品に対して代表として賛成していないのに
それを知ってお金をあげたのなら、嫁は一切関知しない・・・・
このような内容でした。
理詰めで要は、嫁が許可していないのに余計な口出しをして
お金に関しては知らない事なのでお礼も言いたくない・・・
こういう事なのでしょう。


だーかーらー、私も書かせていただきましたけど
「ビジネス」の面で融通しようとしたんじゃないんですか?
二男家族への「援助」ではないんですよね?
息子さんはお嫁さんに相談もなしに
一人でそちらに行って話して、それに同情して
「良かれと思って」あなた方はお金を差し出したんですよね?
二男のお嫁さんにしてみれば、妻としての自分に、ではなく
「経営者」である自分に何の相談もなく
ご実家からお金を云々してもらうこと自体
快く思わなくて当然ですよ。




>>これが長男嫁さんなら、わざわざ手紙など出さず
電話で済んでしまうような事なのに
なぜこのように事を大げさにするのかわかりません。


いえいえ、それは違いますよね?
「一番気に入っている長男のお嫁さん」だから
電話でのお礼でも良し、となさっているんでしょう?



二男のお嫁さんの存在すら気に入らないあなた方ですから、
もし長男のお嫁さんのように電話だったら
「直接そちらが謝りに来るのが当たり前。
電話で済ませようだなんて、言語道断」、なのでは?
他の方のレスにもありましたが、
私も長男のお嫁さんの方が
二男のお嫁さんよりも計算づくでしたたかに
あなた方ご夫婦と接しているように思えます。
ここに書いていらっしゃるような感じで
普段から二男のお嫁さんの悪口を吹き込んでいらっしゃるようなら
自分もそういう風にならないように気をつけようと
うまく立ち回ろうとするでしょうから。


手紙にしたのは直接話をすれば
お互いに気まずくなるのを二男のお嫁さんが
一番良く分かっているからですよ。
そういう心配りが出来ているのは
むしろご立派だと思います。
それをそういう風には絶対受け取ろうとしない
murasaki23さんとご主人。
頑固すぎるにも程がありますよ。
何も言って来なかったら来なかったで
「嫁としてなってない」、ってまた非難なさるんじゃないのかな?
それを避けるためでもあるんじゃないんでしょうか?



>>新製品も二男嫁が反対して頓挫するのであれば
息子から返してもらえば嫁は気が済むのでしょうか。
夫もこの他人行儀な手紙を読んで、気分んを害しているようです。


おっしゃってる意味が分からないのですが、
そこまでお金の事に固執なさるのであれば
今後一切付き合いをしないことを条件に
生前贈与をなさってはいかがですか?
まぁ、そういう条件にしてしまったら
二男とだけは関わっていたいmurasaki23さんにとっては
不利になるでしょうけど
それをすることで新製品の開発が頓挫してお金が必要になったとしても
murasaki23さん達も一切関与しない、と宣言できますしね。


パークオズさんもおっしゃってますが
これ以上「あれからこうでした」「二男の嫁がこういいました」と
いくらおっしゃられても
murasaki23さんが望むような
「おかわいそうに。それは二男の嫁が全部悪いですね」というレスは
ここではつかないですよ。
だいたいが二男のお嫁さんと同じ状況だったり
同世代だと思いますので。

スタッフへ連絡

  もうやめましょうよ

emiriy
2010/01/25(月) 18:51

もう、関わるのをやめたほうがいいと思います。

次男嫁さんに対して意地になっているようにしか思えません。
きっと次男嫁さんがうらやましくてたまらないのでしょう。

文書でというのは、他人行儀のよう。。。とありますが、他人なんですよ。
あなたもそうであるように次男嫁さんからしたらあなた方は!!

正式文書として、誠意ある伝え方を通したですよ。
次男嫁さんは、冷静に、会社の役員としての役割を果たしたまでです。

そもそも、おこづかい?として渡したのであれば、次男嫁さんにとやかく言うのはお門ちがいでは?
“主人にお金渡していただいてありがとうございます。”とでも次男嫁さんが言えば満足なんですか?

スタッフへ連絡

  話はズレますが

めろんぜり→
2010/01/25(月) 19:23

お正月に長男家族がそちらへ行かなかった理由は、ちゃんと聞きました?


憶測で申し訳ないけど、他の方がレスをされている通り、長男のお嫁さんはあなた方と離れられてせいせいしているのかもと思いましたね。


お正月には来られないにしても、時期をずらして遊びに来ることもなかったのでしょうか?


息子さん二人に対してもいろいろおっしゃってますけど、では長男が転職を繰り返して来たことに関して、あなた方ご両親は親として何もお感じにならないのでしょうか?


もちろん本人の性格もあると思うけど、結婚してからも転職していたというのはmurasaki23さんと旦那さんの育て方にも少なからず影響を受けているのでは?
生まれや育った環境で人を差別するような家庭・・・。その裏側にあるものを見ようともしない。
上っ面だけで人を評価する。


繰り返しになりますけど、自分の両親、夫の両親はそういう人でなくて私は幸せだとつくづく感じます。

スタッフへ連絡

  レス内容をちゃんと理解されていますか?

パークオズ
2010/01/28(木) 20:21

今までの投稿や、レスへのお答えにちゃんと皆さんからレス内容を理解されていないような気がします。
読解力以前の問題(曲げられない価値観など)もあるかもしれませんが、私なりに感じたことを書きます。

まず、murasaki23さんの次男は、はっきり申し上げて「社長の器」ではないです。

なぜならば、一番身近であるはずの両親と自分の妻の仲裁を一切しないし、仮にしていたとしても6年間もこじらせたままほっておいたこと。
→会社を経営するにあたって、人とのつながりは重要です。家族の仲裁さえできないのであれば、他人はもっと説得するのは難しいです

起業するにあたって、銀行などの融資より先に親族(親)のお金をアテにした。
→会社の経営は遊びではありません。「ビジネス」です。親のお金をアテにするというのは、経営に甘さがでます。その「甘さ」が失敗を招きます。

文面を読む限りでは、次男のお嫁さんの方が少なくとも次男さんよりビジネスの才覚に長けていると思います。
(経営者はお金に細かくて当たり前です。)


また、長男のお嫁さんが「理想のお嫁さん」だそうですが、あなた方に気に入られようと取り入って、お金を巻き上げる才能には、脱帽です。
「金の切れ目が縁の切れ目」にならないことを祈ります。

スタッフへ連絡

  そうなんですよね。

めろんぜり→
2010/01/29(金) 11:43

パークオズさん、オリーブ0714さんのレスに同感です。
こんなことを言っては申し訳ないのですが、前回のトピのお嫁さんと仲良くしたいというのもそうですが、結局のところ次男のお嫁さんに対する不平不満をぶちまけるところがないからここでそれを発散させていらっしゃるだけ、のように感じてしまいます。


二つのトピを通じて、murasaki23さんとご主人はタイトルに書くほどには次男のお嫁さんさんと仲良くしていきたいとは思っていらっしゃらないのでは?とさえ思います。


繰り返しになりますけど、長男家族と離れてしまった淋しさを紛らわしたいだけなんでしょうね。


どんな事でも、腹を割って相談出来る学生時代からの親友はいらっしゃいますか?
淋しさを紛らわすにふさわしい、時間を忘れて没頭出来るご趣味は?


それぞれ家庭を持ち、各々のペースで暮らす息子さん達の家族だけが、唯一の心のよりどころではあまりにも淋しすぎると思います。

子育てから解放された今こそ、もう一花咲かせるいい機会だと思うんですけど、こういうレスも胸には響かないのかなぁ。

スタッフへ連絡

  もーーう!!

まつよん
2010/02/02(火) 21:53

二男夫婦のことは放っておきなさ~~~い!!!


・・・って、のっけから生意気な口利いてごめんなさい。
目は大丈夫ですか?
よかったら読んでください。

前回のスレも見てました。
どうしても一言だけ言いたくて出てきました。
いつも長いスレッドなので、相談内容は熟読しているつもりですが、他の方のレスは斜め読みですので、もし重複した意見だったらごめんなさいね。


今回、「二男のやることにケチをつけて夢をあきらめさせた、可哀想」とのことですが、二男だってもう大人です。新商品に絶対の自信があるのなら、妻を説き伏せて自分の意思を貫くことが出来るはずです。
それを妻の一言で止めたのなら(実際は一言じゃなく充分に話し合ったのかもしれません)それだけの理由があるのでしょう。
だから二男はちっとも可哀想ではありません。
あなたが一人でやきもきし、空回りしているだけです。
時間の無駄です、やめましょう。

あ、すみませんもう一つ。

長男嫁の話はもう飽きました。
今後はもうしなくていいです。

スタッフへ連絡

  あ、

まつよん
2010/02/02(火) 22:16

次男、新商品の件を妻に反対されて怒っているんですね。
納得した上での事後報告ということではなかったんですね。
やっぱり可哀想。
妻に反対されて可哀想という意味ではもちろんありません。
経営者としてあまりに情けなく可哀想です。

スタッフへ連絡



クチコミ掲示板に参加!

この掲示板は、OZmallでつながる340万人の女友達と楽しくおしゃべりする場です。参加の際は必ず「クチコミ掲示板のルール」をよくお読みください。

新規投稿する


PR

TOP