暮らしに花を。あじさいのスワッグ作りのワークショップ開催

更新日:2019/07/02

2019年7月7日(日)に、今の季節に部屋に飾りたいあじさいスワッグのワークショップが開催(定員に達したため応募は終了)される。リノベーション賃貸ブランド「「REISIM」が提案する、生活を楽しむための様々なワークショップに注目して。

今回のワークショップでは、今見頃のあじさいや、小花、グリーンなど、数種類の花材の中から好きなものを選んで、インテリアにぴったりのスワッグを作ることができる。スワッグ作りの講師は、生け込みやウェディング装花など幅広い花仕事を手がける小野寺千絵さん。花の選び方や、組み合わせのコツなどを教えてくれるから、初めてスワッグ作りをする人も安心。花をたっぷり入れるとガーリーな印象に、グリーンを多めに入れるとスタイリッシュな仕上がりになるので、自分の部屋に飾ることをイメージして作るのがおすすめだそう。作るときにはみずみずしい生花が、時間と共にドライになっていく過程も楽しい。また、制作の途中には、ホッとひと息つけるドリンクのサービスも。

普段何気なく買う小物やインテリアも、自分で作ればもっとお気に入りのアイテムになるはず。今回のワークショップは既に満員になったけれど、「REISM」では ファッションやアート、インテリアを日々の生活に取り入れるためのワークショップを定期的に開催している。モノづくりを通して、自分らしく暮らしを楽しみたい人はこまめにウェブサイトをチェックして。

あじさいスワッグ WorkShop

スポット名
REISM STAND
住所
東京都渋谷区鴬谷町 6-6 グリーンハイツ鶯谷 2F
開催日時
2019年7月7日(日)
第1部 14:00〜15:00
第2部 16:00〜17:00
※定員に達したため、応募は終了しました
講師
小野寺 千絵
参加費
4000円(ドリンク付き)
ワークショップ
REISMのワークショップはこちら
ホームページ
REISM

WRITING/NAOKO KAWAI

  • LINEで送る