ニオイやかゆみなどお悩みをリセット!友達にも聞き辛いデリケートゾーンケアを始めよう

友達にも聞き辛いデリケートゾーンケアを始めよう

蒸し暑い夏は、一気に不快指数がアップする“デリケートゾーン”。どうしても通気性が悪くて蒸れ、雑菌が増えやすいため、ニオイやかゆみに悩まされる人が続出。そこで、敏感なデリケートゾーンを快適に保てるアイテムを美容ライター沼田佳乃さんと編集部員がセレクトしてご紹介

更新日:2017/06/20

デリケートゾーン

ニオイ、かゆみなど夏にデリケートゾーンが気になる人は5人中1人!

読者アンケートによると“デリケートゾーン”をお悩みキーワードに上げたのは約5人に1人。いつもよりムレやすく敏感になる生理中は、より多くの人が不快感を感じていそう。

「コットンのおりものシートを使う(マリーズ・44歳)」「デリケートゾーンの蒸れやニオイが気になるので、コラージュフルフルという殺菌成分の入った石鹸を使っています(よしよし・30歳)」と、専用のケアをしている人がいる一方で、対策法が分からないという声も。

そこで、日々、発表会や撮影でいろいろなコスメを試しているビューティ担当のライターや編集部員が注目アイテムを口コミとともにご紹介。デリケートゾーンケアコスメ選びの参考にして。


【2017年夏のデリケートゾーンケアコスメ】

「デリケートゾーンは角質層がとても薄くて刺激に敏感です。洗浄力の強いボディ用ソープで洗っているとかゆみやニオイを助長することに。肌に優しい専用ソープで洗い上げると、スッキリして気持ちがいので試してみて。また、洗いっ放しだと顔と同じように乾燥しがち。乾燥していると炎症が起こりやすくなり、かゆみや痛み、さらにはニオイの原因にも。保湿ケアまでしっかりして潤いを保ち、バリア機能を守りましょう」(美容ライター・沼田さん)

肌に優しい植物由来成分のみ!デリケートゾーンケアアイテム3選

アンティーム フェミニン ウォッシュ 100ml 2160円/アンティーム オーガニック
■アンティーム フェミニン ウォッシュ 100ml 2160円/アンティーム オーガニック

01・phケアもかなう!ヒリヒリ感ゼロの低刺激ウォッシュ

デリケートゾーンをボディソープで洗うとヒリヒリする人は「アンティーム フェミニン ウォッシュ」を選んで。

こちらは、フィトテラピー(植物療法)をベースに、イタリアの海辺で採れるオーガニックハーブ原料にこだわって作られたデリケートゾーン専用の洗浄ウォッシュ。女性に嬉しいハーブのブレンドで香りの癒し効果も高く、弱酸性のデリケートゾーンの水溶脂質バランスを守り、phを合わせることでとことん優しい洗い上がり。肌本来が持っている常在菌や潤いをキープしたままスッキリ洗えて、ニオイやムレのお悩みも解消。お風呂場に1本常備しておくと安心。

【Editor's Voice】

「とても細かな優しい泡立ちで、ヒリヒリする痛みもかぶれることもなく、安心して洗えます。なにより、ニオイが気にならなくなりました。自然なハーブの香りも好みです」(編集部K)

02・ミルクでしっとり保湿。夏の蒸れによるかぶれ対策に

通気性の悪い下着や生理用品でデリケートゾーンが蒸れてしまい、かぶれを起こしてかゆくなることも。ミルクで保湿してしっとりと肌を整えれば、そんなトラブルも起こりにくくなる。

白金台にあるアンダーヘア専門脱毛サロンが開発したPubicare Organicsの「デリケート ミルク」は、オーガニックの植物エキスとハチミツ入りで、肌をなめらかに、かさつきを抑えてくれる。保湿することでキメが整うから、Vゾーンの黒ずみケアができるのも嬉しい。 イタリアでオーガニック認定ICEAを取得しているアイテムだから、経皮吸収率が高いデリケートゾーンにも安心。ダマスクローズの甘い香りで優雅にケアを楽しんで。

【Editor's Voice】

「お風呂上がりに塗りこむと、しっとりと肌を保湿してくれます。ベタつきが強くなるのでは!?と心配だったのですが、ミルクを塗ったほうが汗が出にくくなったみたいで、断然さらっと感が持続しました」(編集部O)

デリケート ミルク 125ml 2484円/Pubicare Organics
■デリケート ミルク 125ml 2484円/Pubicare Organics
■Vバーム 60g 4104円/MMアポセカリー
■Vバーム 60g 4104円/MMアポセカリー

03・デリケートゾーンケアはこれ1品!マルチに使える万能バーム

蒸れから起こるかゆみやヒリヒリ感、ニオイ・・・デリケートゾーンの悩みを複数抱えているならMM アポセカリーの「Vバーム」に注目を。

アメリカ国内で“デリケートゾーンのオーガニックケアバーム”としてトップセラーを誇る同品が今季初上陸。ビタミンC・Eがたっぷりで高い抗酸化作用をもつヒポファエラムノイデス果実油やハチミツなどを配合した高保湿なバームは、高い抗炎症作用があり、蒸れによるかゆみや赤みを癒してくれる。ニオイの悩みもプロバイオティクスの力で菌の繁殖を抑えることにより解消。さらに、黒ずみをトーンアップしたり、敏感な皮膚に潤いを与えてバリア力を高める役割も。水を一切混ぜない処方で、べたつかず肌にスーッと馴染む塗り心地も夏にぴったり。

【Editor's Voice】

「バームなのに油っぽさが気にならず、表面がサラッとしてとても使いやすいです。体温でなめらかに溶けて肌に浸透。保湿力は抜群で、細菌などからしっかり皮膚を守ってくれそう。脱毛・WAX後のヒリヒリと赤みの鎮静と保湿にもとても良かったです」(美容ライター・沼田さん)

今回アイテムをセレクトしたのは・・・

美容ライター・沼田佳乃さん/あらゆるコスメを体当たりでお試し。自前はオーガニック一辺倒だったのが、サイエンスに惚れ込み混食に!
編集部K/コスメの新商品にとどまらず、ビューティ家電にも触手を伸ばし始める今日この頃。またスーパーフードを勉強しようか悩み中
編集部O/最近、美容担当に舞い戻って勉強中の新人美容担当。毎日楽しくスキンケアしたい楽天派で、テクスチャーと香りを偏重!

BRAND DATA

01 サンルイ・インターナッショナル(アンティームオーガニック)
0120-550-626
公式HPを見る>>

02 たかくら新産業(Pubicare Organics)
03-5466-3920
公式HPを見る>>

03 MMアポセカリー
00-0000-0000
公式HPを見る>>

みんなの“夏のきれい習慣”特集

夏のビューティアップ! みんなの“夏のきれい習慣”特集

太陽がさんさんと輝く夏がやってきました。みんなは夏のきれい磨きはどうしてる?

今回はモデル田中マヤさんの美肌の秘密をはじめ、美容のプロから読者まで、内緒にしておきたい、みんなのきれい習慣を総力取材。紫外線、毛穴、乾燥などお悩み別のコスメカタログ、100人のきれい習慣レポも紹介。みんなが実践している食や運動、スキンケアをヒントに夏のビューティアップをかなえて

PHOTOGRAFA/KATSUMI SATO WRITING/KANO NUMATA

  • LINEで送る

TOP