東京女性のホンネ調査 夏のきれい習慣アンケート

東京女性のホンネ調査 夏のきれい習慣2017

夏ファッションに身を包むようになると、コスメの買い替えをはじめ、紫外線、角質、毛穴などさまざまな美容のお悩みが噴出! そこでスキンケアや運動、食生活など、美容のために行っている“夏のきれい習慣”について読者アンケートを実施。総勢768人の口コミから、夏のきれい磨きのヒントをみつけて

更新日:2017/06/06

食事やスキンケアなど、美容のために“きれい習慣”してる?

美容のためにしている“きれい習慣”はある?
美容のためにしている習慣はありますか?

7割もの読者が“きれい習慣”を実践


きれいになるために、スキンケアから運動や食生活、生活習慣まで、なんらかのきれい習慣をしている人は7割とオズモール読者の美意識の高さが伺える結果に。

「よく食べ、よく寝て、健康的な生活で美しくなりたいです(mifさん/20代・会社員)」「心身ともにナチュラルで健康な感じがよいです(こまっちさん/20代・会社員)」「無理なダイエットをせず、日々の運動や食生活で健康的に体型や美を保つ努力をしたい(りささん/20代・会社員)」など、スキンケアに頼るだけでなく、食生活や運動も整え、“ナチュラルで健康的な美しさ”をめざす人が多かった。理想の著名人として、中村アンさん、綾瀬はるかさん、井川遥さんなどの名が挙がった。

美容のためにどんなことを習慣にしている?
美容のためにどんなことを習慣にしていますか?

体の内外から美へアプローチするのが現代女性の常識


1位はいわずもがなの“スキンケア”。週1回のゴマージュなどスペシャルケアをプラスするほか、その日の肌の状態に合わせたコスメの使い分けといった上級者も。2位はヨガなどの“運動習慣”、続いてビタミンや食物繊維をチャージできる野菜をとる、バランスのよい食事といった“食生活”がラインナップ。

きれいづくりのためには、体の内側と外側の両方から美にアプローチするのは、もはや常識といえそう。

【読者の口コミをチェック】

[スキンケア]
●朝はリメイのオールインワンジェルで時短ケア。夜はシュウウエムラのクレンジングオイルと保湿化粧水、イヴ・サンローランの美容液、無印良品の乳液で保湿。(yuuさん/20代・会社員)
●クリニークでライン使いしているスキンケアを使用します。クリニークに変えてからニキビができにくくなり、「肌がキレイ!」といわれる回数が増えました。(marinさん/20代・会社員)
●週に何回かピーリングをしています。肌のザラザラ感がなくなり吹き出物ができにくくなって、メイクのりもよくなります。(みっきーさん/30代・主婦)
[運動習慣]
●毎日職場まで歩いています。駅ではエスカレーターを使わず階段を使ってます。(らむさん/40代・会社員)
●半身浴は時間がある時は夏場でもやる。汗をかいた方がニキビができにくくなる。(YU-KIさん/30代・会社員)
●週に2、3回ホットヨガに通って汗を流しています。集中するのであっという間なのと、リラックス出来てストレス解消になっています。(らんさん/30代・会社員)
●クラシックバレエ、フラダンス、ヒップホップなどを習っている。(かおりさん/40代・会社員)
[食生活]
●健康維持、ダイエット補助のために、年代別のおすすめをひとまとめにしたサプリや燃焼系、腸内環境をよくするサプリを飲んでいます。(まめさん/30代・会社員)
●お肌の抗酸化を防ぎターンオーバーを促進させるためにトマト、パプリカは毎日夕食に食べるようにしています。(さあやさん/30代・主婦)
●チアシードとクルミを入れたイチゴバナナジュースを朝ごはんにしています。もう10年くらいは続けてる気がする。(ひーちゃん0821さん/40代・会社員)

【スキンケア編】

新マストアイテムは7割強の人が使う美容液や4割弱の人が使うパック


化粧水、乳液、クリームの基本のスキンケアアイテムが上位に。今回注目すべきは、プラスαのアイテム。5割以上の人が美容液を使い、ブースターも合わせると7割強の人がチョイスした。美容液は東京女性のスキンケアをする上で欠かせない一品といえそう。パック、オイル、スクラブなどといったスペシャルケアも肌質やお悩みにあわせて上手に取り入れているのがわかる結果となった。パックは4割弱と昨今のシートマスクの人気も伺える。

スキンケアはなにを使っている?
どんなスキンケアのアイテムを使っていますか?

【読者の口コミをチェック】

●洗顔後はロクシタンの化粧水と乳液、キールズのオイルで保湿しています。キールズの夜用オイルはラベンダーの香りでリラックスでき、安眠効果も抜群!(pinoさん/30代・会社員)
●マッサージをしながらクリームを塗ります。特別な日の前日はパックをすると、次の日肌がもちもちで化粧ノリが良いです。(カレンさん/20代・会社員)
●リーズナブルなシートパックを週4はしています。お気に入りは我的美麗日記です。(miaouさん/20代・会社員)
●週末に1週間のご褒美として、エテュセかスイサイのパックを使用している。翌日の化粧のりが違う。(RRRさん/30代・会社員)
●化粧水の前にブースターとしてメルヴィータのアルガンオイルを使うようにしている。眉間やおでこのシワも目立たなくなって効果抜群です!(RKさん/30代・会社員)
●ゴマージュで週に2回ほど、顔と身体をお手入れしています。(しおりんさん/20代・会社員)
●月に1回、ピーリングジェルを使ってスキンケアをしています。肌がつるんとします。(kaorinさん/30代・自営業)
●疲れて面倒な時は化粧水・美容液・乳液は省いたとしても、オイルとクリームは塗るようにしています。(す~みんさん/30代・会社員)
●朝晩、馬油でのフェイスマッサージ。老廃物を流してすっきりします。(てんさん/40代・自営業)
●夜は手作りのニノ石鹸で洗顔。朝は水洗顔にローションパック。日焼けが気になりだしたこの季節は、水切りヨーグルトでパック。(naoさん/40代・主婦)

【運動習慣編】

きれいのために運動してる?
きれいのために、どんな運動をしていますか?

スタジオでもお家でも。気軽にできるヨガが人気


ヨガは、就寝前後の30分や休日にレッスンに通うなど、ライフスタイルに合わせて取り入れている人が多数。夏は、朝ヨガや海ヨガなどイベントもたくさん開催されるから、いろんな楽しみ方ができそう。また、通勤時に電車やエレベーターを使わない人や、ダンスやゴルフなどを楽しんでいる人も。自分のライフスタイルや趣向にあった運動を見つけるのが習慣にしていくコツのようだ。

【読者の口コミをチェック】

●週3~4回のペースで仕事帰りにヨガまたはピラティスに通っています。代謝が上がって姿勢が良くなり、自然と下腹部にも力が入りスタイルアップしたような気持ちになります。(カレンさん/20代・学生)
●週4日程度、ジムで筋トレ、有酸素運動、ヨガ、ピラティスなどを行ってます。ジムに通い始めてから、体脂肪率が10%落ちました。代謝もよくなり、風邪に引きにくくなりました。(サヤカさん/20代・会社員)
●週2回、ストレス発散とシェイプアップのためにキックボクシングに通っています。(ろなさん/20代・会社員)
●月に2回のフラメンコレッスンに加え、週に1度はスタジオを借りて自主練をしています。ストレス発散とダイエットを兼ねて、自分に厳しくが目標です!(marinさん/20代・会社員)
●平日仕事が早く終わった日はベリーダンスに行くようにしている。ストレッチや軽い筋トレもするので体がほぐれ、いい運動になる。(hanano.kさん/20代・会社員)
●週1回のゴルフレッスン。体をねじることにより、シェイプアップにつながっているように感じる。(yellow-roseさん/30代・主婦)
●週1でスポーツジムに通い、バレエのレッスンや岩盤浴をしています。バレエは筋肉をかなり使うし、岩盤浴はどんな化粧水を使うよりも肌がつるつるになります。しかも持続性が高い!(kaorinさん/30代・自由業)
●週2、3回暗闇バイクのジムに通っています。体重はあまり変動ありませんが、下半身のラインが変わってきた気がします。なによりとても楽しいので長く続けたいと思っています。(こまきさん/40代・会社員)
●平日は毎日、自転車通勤をしています。血行が良くなって、筋トレにもなっていると思います。汗をかいて代謝もよくなっていると思います。(donさん/40代・会社員)
●出勤前と寝る前に音楽を聴きながらストレッチ。寝つきがよくなりイライラすることも格段に減った。イライラからくる暴食がやめられ体重が2キロ落ちた。(妖怪ねむいさん/20代・会社員)
●気が向いたらブリッジをする。全身の引き締めに良いらしいから。(ちぇりーさん/30代・自由業)

【食生活編】

バランスのとれた食事が基本。足りない栄養はサプリメントで補う


1位は野菜で、いろんな種類の野菜をたくさん食べるという人が多くみられた。2位にはサプリメントがランクイン。バランスのいい食事を3食きちんと摂るのが理想だけれど現実にはなかなか難しいという、忙しい現代女性の姿が浮かび上がった。ほかに、ヨーグルトや甘酒などの発酵食品のほか、豆乳や納豆、豆腐などを食事に取り入れるなど、低カロリーで高たんぱくな食事を意識しているという声も。

きれいのためにしている食生活はある?
きれいのために、どんな食生活をしていますか?

【読者の口コミをチェック】

●野菜を多めにバランスよく食べる。毎日朝ごはんをしっかりと食べる。出かけている時に甘い物が食べたくなったら、鉄分補給を兼ねてレーズンを食べる。(薺さん/20代・会社員)
●朝は白湯と青汁を飲み、昼間はなるべく炭水化物を避けている。夜はゴボウ茶とビタミンCのサプリメントを取っている。ゴボウ茶を飲んでから便秘をすることがなくなった。(クララさん/20代・会社員)
●毎日鉄分とビタミンのサプリメントを摂取。効果が出ているのかはわからないですが、あまり肌荒れしません。(りささん/20代・会社員)
●キウイが美肌効果ありです。ヨーグルトを毎朝食べることで美腸に繋がっています。(チャペヲさん/30代・会社員)
●納豆、豆乳、ヨーグルト、卵、海藻類を毎日摂取すること。外食はなるべく控え、基本薄味で、夜は軽めにしています。(まりんさん/30代・その他)
●家で食べる時はご飯の代わりに豆腐を食べて、炭水化物は極力摂らないようにしています。朝はチアシードをいれてスムージーを飲みます。(みっきーさん/30代・会社員)
●甘酒を豆乳で割って飲むのがおいしくて、美容にもよさそうなので夜にときどき飲みます。(AgEhAさん/30代・会社員)
●水を飲むこと。デスクにはウォーターボトルとお茶(なるべくノンカフェイン)を置いています。冷たい飲み物もできるだけ避けて常温~ぬるめで飲んでいます。(miaouさん/20代・会社員)
●朝ごはんは必ず何か食べるようにしており、昼夜ごはんを食べる際にはサラダ、スープ、魚、肉、炭水化物の順になるようにしている。(たぬさん/30代・会社員)
●半年に1回、3日間の酵素ドリンクだけ飲む断食をしてます。胃が休まるのと暴飲暴食が避けられます。(おーさん/20代・会社員)

【お悩み編】みんなが気になる“夏のお悩みキーワード”は?

【読者の口コミをチェック】どんな肌トラブルが気になる? 

●営業なので日焼けが気になります。日焼け止めの種類がたくさんありすぎて、自分にどれが合っているのかわかりません。(まおさん/20代・会社員)
●若いとき日焼け止めをしなかったつけが回ってきて、シミそばかすが気になる。(appleeyesさん/30代・会社員)
●どんなにケアしても毛穴が目立ったり、キメが整わなかったり。シワやたるみやシミも気になる。(たんこぶさん/40代・主婦)
●仕事柄マスクを常にしているので、汗が溜まって顎辺りがゴワつきます。(ふみさん/20代・会社員)
●鼻の毛穴が開いていて汚れがたまっている。(rieさん/30代・会社員)
●小鼻周りの黒ずみや、顔全体の角質の硬化が気になります。(エビマヨさん/40代・会社員)
●肌自体は冷房などで乾燥してるのに、汗や皮脂でベタつく。(りーかさん/30代・会社員)
●ウォータープルーフのアイラインが自分の皮脂でとれてしまうし、笑ったりすると化粧がよれてほうれい線に化粧がたまってしまう。(まっすうさん/30代・会社員)
●汗でメイクが崩れて肌荒れする。(しほさん/30代・会社員)
●ちょっと疲れると小さいニキビができる。(lyricle1234さん/30代・自由業)

髪や体のどんなトラブルが気になる?

【読者の口コミをチェック】どんなボディ&ヘアのトラブルが気になる?

●脇汗が長年の悩み。(みかどさん/20代・会社員)
●臭い対策が悩みです。こまめに制汗剤でケアをしても、シャツに臭いがしみ込んでしまっている気がして気になります。(プーさん/30代・会社員)
●汗や紫外線などでかぶれる。(ポリーさん/30代・会社員)
●ヘアカラーをしているので、UVによってすぐに色が抜けてパサパサになってしまうのが悩み。(ありさん/20代・会社員)
●肌は日焼け止めを塗っているが、髪への紫外線をしていなくて、髪がダメージを受けている。(naoさん/30代・主婦)
●髪の毛を結んでいることが多いせいか、夏は特に頭皮がベタつくような気がします。(まなさん/40代・自由業)
●冷え性なので、屋内の冷房が効き過ぎているとつらい。(まろさん/30代・会社員)
●梅雨時の髪の広がりが気になる。湿度が高いと中途半端な毛がピコピコ出てきて、頭の大きさが2倍くらいになる。(たかしさん/40代・会社員)
●デリケートゾーンの蒸れやニオイが気になる。(よしよしさん/30代・主婦)
●ムダ毛処理。毎日剃ってもすぐ生えてきてブツブツする。でも肌が痛くなるのでそれ以上頻繁には剃れず、困っている。(薺さん/20代・会社員)
●サンダルの季節なのに足の角質が目立ち硬くなっている。(リエさん/30代・会社員)

アンケート/オズモール調べ 期間2017/5/18~31、N=768、一部複数回答可

「みんなの夏のきれい習慣」関連特集

100人のきれい習慣

全部リアルな口コミだけ! 100人のきれい習慣を大公開

オズモール読者の夏のきれい磨きの口コミ100をご紹介。毎朝のスムージーや会社帰りのヨガレッスン、愛用のスキンケアコスメなど、みんなが実際に取り入れているきれいのための習慣とは? 忙しくてなかなか時間がとれない人や、色々試したけれど長続きしなかったという人も、気軽に真似できるアイデアが見つかるかも。セラピストやスタイリストなど、美容のプロの口コミも必見

みんなの“夏のきれい習慣”特集

みんなの“夏のきれい習慣”特集

太陽がさんさんと輝く夏がやってきました。みんなは夏のきれい磨きはどうしてる?

今回はモデル田中マヤさんの美肌の秘密をはじめ、美容のプロから読者まで、内緒にしておきたい、みんなのきれい習慣を総力取材。紫外線、毛穴、乾燥などお悩み別のコスメカタログ、100人のきれい習慣レポも紹介。みんなが実践している食や運動、スキンケアをヒントに夏のビューティアップをかなえて

  • LINEで送る

あなたへのおすすめ記事

TOP